FC2ブログ

台風19号は

昨日の台風は各地で川の氾濫、箱根は降水量1000ミリ越えなど
大変な台風になっていました。
わが家は、前日から家の周りを見て回り、家の中に自転車を
入れたり、物が飛ばないようにしたり、雨戸のある窓は全部
雨戸にしたりと、3階の居間は3方向とも雨戸がないので
一番心配でしたが、台風の進路でど真ん中を通り過ぎる
進路に恐怖を感じていましたが、雨風はそれほどひどくなく、
暴風雨で家が揺れたのは21時過ぎから22時過ぎまでの
1時間くらいでした、その間、おにいちゃんの部屋の
部屋干し用の洗濯竿が暴風で家が揺れた後に
ガシャンと落ちて洗濯ハンガーが何本もつるされてて
一緒に落ちるというビックリする現象が起きました。
洗濯ハンガーが短くなっててちゃんとしまってなかったのが
原因でしたが、なんかビックリです。
それと、わが家の3階の夫婦が寝ている一角の窓枠から
雨漏りがしてて、窓枠を止めるネジ穴から水が滴ってる。
プラのコップを置いて対応しました。
それと、2階のキッチンの出窓部分の出窓の木枠の部分から
水が滲み出てくるというよくわからない雨漏りで、
出窓の部分にテレビを置いてるので、右側は水漏れなしで
テレビは右側に移動して、出窓には洗面器を3つ並べて対応、
プラのカップもその周りにおいて対応という、なんとも情けない状況。
それと、1階の工場は基礎のコンクリートから外の家の周りに
たまった水が滲み出てくるらしくて、とうちゃんが一番使ってる
機械のところにかなりの水が溜まっていて、何度か
ボロに水を吸わせて取っていました。
水はけが家の横側は良くないんだって。
外壁の修理をしないとだめなんだろうな~。
あちこち雨漏りの痕ができてるんです。
この家が建って来年で30年かな?
そろそろいろいろ手を入れないといけないんだろうけど、
今年は借地権の更新料270万も払ったばっかりだし、
3階建ての家なのでどのくらいかかるのか、考えたくない。
でもあと30年近く住む家なんだよね。考えないとね。
どこから資金を捻出するか。
義父がもっとお金貯めてくれてた良かったけど、
宗教やってる人はお金がたまりませんね。
日々のことは自分が働いていたらどうにかなるって
思ってるからな。余分が出ると宗教に行っちゃう。

朝から空は青空広がっています。
風は強いです。

今日は義妹は電車が動いてないので欠席で、
Nさんだけなので、お昼のお弁当話になりました。
もっとも、ライフなど近所のスーパーは
開店時間が12時からとなってるので、お弁当難民に
なりそうでした。

おにいちゃんも京王線が運転再開したので
時間通り帰ってこれそうです。
今夜5時夕食で夜勤なので、電車が動かないと
帰ってくるのが遅くなるので今夜の夜勤は
しんどいだろうと思う。
夜勤から24時間勤務で帰ってくるのは火曜日の11時です。


わが家は、大型で最大勢力の台風だったから
スマホのアラームで警戒警報が何度も
なるような台風だったけど、被害は雨漏りだけでした。
警戒レベル5となった時はビックリしました。
一番雨風が強い時だったので、これからひどくなるのかと
思いましたが、無事すみました。

今回の台風で被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。
台風を消滅させるとか勢力を弱まらせるとか発明したら
きっとノーベル賞でしょうね。


スポンサーサイト



わんわんママさんのお宅は皆さんケガもなく良かったです。
台風の目の中より多分端の方にかかった地域の方が被害が酷かったんでしょうね。

TVで長野の映像を観たら 心臓がドキドキしてきて・・夫に台風の映像はなるべく見たくないって言いました。
東北の津波同様、自分なら・・と考えると居たたまれなくなります。

そうですね

直進位置の我が家よりも遠い長野や
郡山の阿武隈川、那珂川などが氾濫してて
郡山の阿武隈川はみーちゃんが6月から
8月初旬まで実習に行っていたところで
すぐ近くまで浸水してて、画像を見て
ビックリしました。
みーちゃんが住んでたアパートにそっくりな
建物が浸水で2階近くまで浸かってて
検索しちゃいましたが、どうやら違う所だったようです。
それでも、みーちゃんがお世話になった方の
お宅があるかもしれないので心が痛いです。
雨漏りくらいで済んで申し訳ないくらいです。
非公開コメント

アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索