FC2ブログ

おじいちゃん

安らかに

昨夜、義父は旅立ちました。

私が年金事務所で年金の手続きをして
そのあと買い物をして15時に帰宅すると、
病院に面会に行っていたNさんから、
血圧が下がってると電話が入ったとのこと、
とうちゃんは、2つの仕事は終わらせていて、
配送待ちと取りに来る取り引き先待ち。
私が、それの引継ぎをしてると、
取り引き先が取りに来た。
とうちゃん、着替えて病院に出かけようと
玄関を出たら運送屋さんがちょうど取りに来た。
という、なんともタイミングがいいこと。
そして病院に出かけました。
その後、血圧も100位に持ち直して、
とうちゃんはお勤めがあるのでいったん帰宅。
夕食を食べて、私も片づけを終わらせて、
お風呂から出ると、20:18にラインが鳴ってる。
付き添ってた義妹から息が止まったと。
とうちゃんが先に病院に急行して。
私もみーちゃん、おにいに息してないってと、
着替えて3人で向かう。
病院に着くともうモニターは0表示でした。
それでも、まだ耳は聞こえるかもと、
声をかける、頑張ったね、これまでありがとう、
私も、おにいもみーちゃんもおじいちゃんに
感謝を伝えます。
それから、30分くらいして義弟も到着して、
先生に死亡確認をしてご臨終ですって感じです。
それから、湯かんなどに1時間くらい?
葬儀社に連絡して葬儀社に移送、それを見送って
私とおにいとみーちゃんは帰って着ました。
とうちゃんと義妹義弟は葬儀社まで一緒に行って、
葬儀の日程、どういう葬儀にするか、簡単に
打ち合わせをして帰ってきたのは0:30頃だったかな。
今日の13時から詳しく打ち合わせをする予定です。
1日葬にする予定でしたが、義父の宗教の関係で
通夜はしないものの、夜に御霊移しという
人間が神様になる儀式があり、夜にやらないとダメなそうで
熱心な信者だった義父なので、それはしてほしいと
義妹も言っています。
それを7日の土曜日に、8日の10:00~11:00に
葬儀告別式です。
今回は家族葬で近しい人だけに集まってもらいます。
(義母の時は義父が町会長をしていたので、
が、Nさんが舞鶴の教会長さんに昨夜亡くなったことを
連絡してしまいました。
教会長さんは義父にとってもお世話になってるのです、
家が井戸だったのを義父は水道を引く資金を援助したり
いろいろと普段から援助していたのは知っていました。
それで、義父の葬式は自分たちがしたいと言っていたそうです。
それで、今回も葬式は必ず行きますと言ってくれてると、
今朝、お勤めに来た時に話していました。
義妹夫婦は昨夜わが家に泊まり、義妹のご主人は
今朝早くに帰宅しました、義父の遺影を用意してくれてて
取りに行ってくれました。

今日は、みーちゃんは学校。
自分でお弁当を作っていきました。

おにいちゃんは完全休日。

私は午後はとうちゃんたちは葬儀の打ち合わせなので
留守番だな。



スポンサーサイト



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご愁傷様でした。
ご冥福を祈ります。
そして、長きに渡っての今までの看病 おつかれさまでした。

近親者のみの家族葬とのことですが、
それでも何かと忙殺されるものと察します。
どうか無理なさらずに 無事に終えられるよう祈ってます。

Re: 鍵コメさん

ありがとうございます。
昨夜は寝たのが1時半を過ぎてて
慌てました。
今とうちゃんは葬儀社で打ち合わせで
私は留守番をしております。
仕事の電話がかかってくるので、
お昼寝ができません。
ほんとうに、悔いはないですね。
十分尽くしたと思っています。

おでかけ親父さん

ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。
ほんとに長かったです。
結婚してから27年、様子がおかしくなってから
8年でしょうか。
それでも、最後まで自分でトイレに行っていたし
粗相などありましたが、すごく頑張ってくれたな。
私に迷惑かけないようにして気遣ってくれたと
感謝しています。

安らかに

ブログからも、
お義父さん 安らかに旅立たれたと思います。

お義父さんも、わんわんママさん、とうちゃんさん、
お兄ちゃん、みーちゃん、
皆さん、色々と大変でしたね。
お悔やみ申し上げます。

この度は、ご愁傷様でした。
お義父様のお世話、大変でしたね。
ご葬儀が終わるまで、まだまだ忙しいでしょうが、頑張ってください。

お義父様のご冥福をお祈りいたします。
 

tomパパさん

おはようございます
義妹が言うにはあれ?
息していないって感じだったようです。
点滴も外すように指をさして、
表現してたらしいです。
とうちゃんも義弟もそういうのは
見ないふりしてしまうので、
義妹が先生に話したようです。
そして点滴を外した次の日ですから。
本当に点滴だけで延命してたんだなと
思いました。
私たち4人全員にねぎらいの言葉
ありがとうございます。
ほんとにね、4人で頑張ったと思います。

咲希さん

コメントありがとうございます。

介護はやはり大変でした。
それでも、わがままを言ったり、
徘徊したりはなくて、最後まで
理性がしっかりしてる人だったのが
救いでしたし、自分もこういう年寄りで
ありたいと思わせる見本のような人だったと
思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
FC2ブログへようこそ!子供たちも社会人になり、昨年介護からも
解放されて、やっと自分の時間と思っていたら、コロナです。
自粛期間延長中です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索