FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › おじいちゃん › おむつ替えの続き
2019-04-26 (Fri)  09:11

おむつ替えの続き

昨日の夜、義父の夜の着替えでの
オムツ交換でのお漏らし対策でとうちゃんが
考えたのは、トイレ内でオムツを
取り替えてもらうというもの。
トイレで昼間履いていたオムツを
脱いで新しいオムツに履き替えてもらえば
部屋の床をおしっこで汚すことはないと
考えたのです。
ところが、脱いだオムツはトイレのタンクの
上においてと説明して、着替えて出てくるのを
待ってるとうちゃん。
そのうち、慌てて、最悪な事態が起きた!
オムツ流しちゃったみたいだと言う。
え~~、それが一番してほしくないことなのに、
だからトイレで履き替えるのは危ないと
思ってたのにと見に行く。
便器を見てもあれだけの大きさの紙パンツが
流れてたは思えない。
流してみたけどちゃんと水が流れる。
ちょっとオムツのゴムを引っ張って中を見ると
履いてました~~~!中にもう一枚。
オムツonオムツだったのです。
何をしでかすか予想がつかないというとうちゃん。
そうだよ、これまでも言ってるじゃん。
それにね、何かやるときに目を離したらダメだよ。
これからちゃんと見ててよ。ととうちゃんを注意。
義父本人は何で私ととうちゃんが騒いでるのかさえ
分かってない様子。
ぼーーーとしてるのです。
もう限界だというとうちゃん。
私はとうちゃんに朝も夜も着替えを渡してしまったので
本当~~~~に楽になりました。
キッチンの片づけをしながら義父の着替えを
見てるときは本当~~~~にイライラ。
義父のことに30分かかることもあって、
それから、キッチンの片付けと廊下の拭き掃除を
してると、8時半近くになってしまうことがあって
私の主婦としての仕事は8時までと思って
日々暮らしてるので、残業を強いられてるのが
本当に嫌で、自分の時間が無くなるのが本当に嫌で、
嫌で、それが、とうちゃんが着替えをやってくれるようになって
子どもたちが夕食が遅くなる日があって8時を過ぎる日も
あるけど、子供のことなら仕方ないしね。
ところが、今度はとうちゃんがきっとイライラが
募ってきてる。
とうちゃんはその大騒ぎがあったので、いつもなら、
自分のお風呂まではこたつ横の自分の席で
うたた寝をしてるのに、うたた寝出来ない精神状態に
なっていた様子です。
デイの連絡帳にその顛末を書いて置きました。
主人がそろそろ限界かも、とも書きました。
考えてみれば、とうちゃんが我が家で一番
神経質なんですよ。
自分の親がボケておしっこ漏らすことも
ショックだっただろうし、何もできない赤ちゃんの
様になってきてるわけで、精神衛生上
本当に良くないですよね。
私の母も認知症になっていましたが、
まだまだ理解力がありましたし、話が通じるし、
認知症って言えるかどうかって、義父の様子を
比較すると思えます。
これほどまでにボケてしまうとは思っても
見ませんでした。
もっともっとできないことが増えるんですよね。
目の前真っ暗です。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-04-26

Comment







管理者にだけ表示を許可