FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 覚書 › 税務署からの手紙
2019-02-19 (Tue)  10:04

税務署からの手紙

昨日は午後に税務署から
譲渡所得がある場合の確定申告のお知らせが
届きました。
中には申告が必要か不要か、簡単なチャートがあり
不要な場合は連絡票という返信ハガキで内容を
書いて返送するようになってます。
母のマンションを去年売却してて、その所有者が
100分76は母、100分の8ずつ、私と妹たちが
持ってるのです。
そのせいで一軒家からマンションに買い替えたときに
大変な税金が私にも来ていたのですよ。
そんな大きな家ではないので、全部母の名義に
してほしかったです、全く相続税もかからないのに。
この100分の8のせいで本当に迷惑してます。
それで、z妹にラインをしておりました。
この内容が書いた手紙を写真に撮って
ラインで送ってみてもらって。
そうしたら、妹の旦那さんから23時過ぎに電話。
で、住んでいないので来たんだろうとのこと。
返信ハガキにはマンションの所在地、種類、利用状況、
譲渡された不動産の購入代金と譲渡価格等を
書く欄があります。
それでマンションの売買をしてくれた旦那さんに
買った日、売った日と購入金額、売却価格を
聞きました。
それと、手数料とか司法書士さんにかかった額も。
購入金額ははっきりしたものがあるわけじゃなくて
母から聞いた額を覚えてたそうです。
私は忘れてしまいました。
売った額は1200万円です。
販売手数料は453600円、
司法書士さんに払った分が
108624円です。
それにしても、相続分以外の100分の8×3のせいで
面倒です。
私が長女なので私のところだけに
この手紙が来てるようです。
長女って本当に面倒変わってほしい。

今日は夜から雨になる模様。

おにいは夜勤明けです。
夜は会社の人たちと飲み会で
夕食はいらないそうです。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-02-19

Comment







管理者にだけ表示を許可