FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › おじいちゃん › 大正生まれは元気という話
2019-01-30 (Wed)  11:41

大正生まれは元気という話

昨日は10:30訪問診療でしたが、
前回同様10時には先生がいらっしゃった。
もしや時間を間違えてるのかもしれない。
でも、早く終われば後の予定がきくので
いいのだけど。
昨日も血圧脈バイタルも97といたって正常。
むくみもなし、前回は訪問診療前日に
デイで倒れて救急搬送されたときに
採血してたので、採血予定がなしなって
今回採血をした。
まあ、何も出ないでしょう。
認知機能の低下を先生にお話しした、
前日夜のモモヒキが濡れていたが
なんで濡れたのか本人がまったく
わかってないことと、散髪に出かけたが
お財布を持って行くのを忘れてしまったこと
など、話が全く通じなくなってることなどを
お話しした。
認知症の薬はいろいろあるけど、
人によっては効く人もいるが、
活動的になりすぎて徘徊などが起きたり、
逆に認知症が進んでしまう人もいると
話していて、今のままで良いのではと
言われてしまった。
母のアリセプトでの暴言事件もあるので
そのことを話して、薬のことは今のところは
必要ないと思うけど、先生にも様子をわかって
欲しいと思って話した。

夕方はケアマネが16時過ぎに訪問されて、
書類にハンコを押す。
担当者に義父と同じ年代が数人いるが
そのひとりが自分は115才まで生きるからと
言ってる人がいて本当に元気、検査しても
何も出ない。認知症も少しあるけど、
日常に障りないくらいで、本当に生きそうよ。
そこまではないけど、他にも体はほんとうに
みんな元気で、こっちが先に逝っちゃうわよと
ケアマネが話していて、私はそれが一番
怖いわ、だって、最高齢の方が113才で亡くなって
義父の年齢から数えてしまって、その時私は?
あと15年もある、私が75才までお世話するの?
目の前が真っ暗になったと話した。
そのうち私も杖ついてデイの送迎車で書類もって
ハンコくださいって来るようになるのかしら?とケアマネ、
あの時そう話したよねなんて話してたりしてね。
なんて二人で大笑いしてしまった。
でも、笑い事ではない、現実になりそうで
本当に怖いよ~。
で、みーちゃんの実習で4~5月が江東区、
6~7月に郡山に行くので、引っ越しがある。
その時に2泊3日のショートステイを考えていて
相談したら、特養などは2か月前の初日に申し込みだという。
そんなに前に予定は立てられない。
どうしたらもんか、もう義妹には頼めないし。
義弟にはとうちゃんが頼むのを嫌がるし。
そうしたら、今朝ケアマネから連絡があり
お泊りができるデイサービスがある。
そこは日曜日もお泊りができるそうで、
そこが利用できるか聞いてくれるという。
私もネットで施設のサイトを見たら、
本当だ1月の空き情報も載ってる。
日曜日にデイサービスを週一入れて
急に用事が出来たらお泊りをお願いするとか
出来そうです。
うちはとうちゃんが日曜日しか休めないので
日曜日にデイに行ってくれると私たち家族は
動きやすいのです。
土曜日今のところでデイを増やそうかなって
思っていたところなので、日曜日にサービスを
増やすのはいいかもしれないと考え中。
今年は母の1周忌もあるしね。
出かける予定があるから、お泊りのあるデイは
本当に助かりそう。

今日は、おにいはお休みだけど、お昼に送別会。
焼肉食べ放題飲み放題。
で、出かけました。

みーちゃんは昨日はディズニーシーを
お友達が年パスを持ってるので、
知り尽くしてて効率よく見ることが出来たそうです。
タワーオブテラーが今すごく怖くなってて
本当に怖かったと、帰って着て開口一発
話しておりました。
昨日は強風ですごく寒かったと、写真を見ると
やっぱり空いてるわね。
楽しめてよかったね。

買物は午後みーちゃんも一緒に行ってきます。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-01-30

Comment







管理者にだけ表示を許可