FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 母のこと › 新しい施設へ
2016-09-08 (Thu)  09:44

新しい施設へ

今日は台風13号の影響で一日雨という予報だったけど、
朝から曇り空、それが今は青空も見えてるし、太陽も
でております。ただどんどん雨雲が近づいてきて
私がスイミングに行く12時台が一番の降りになるらしい。
がびーん。またずぶ濡れになるのか~~~~


母が老健から老人ホームへ替わる。
妹は早ければ7日に転院といっていて、
決まったらまた連絡してねと言ったのに
ぜんぜん連絡くれなくて前日の夜に
メールすると10時に新しい施設に引越しだと。
水曜日なら私も行ける、子供たちも一緒に行くからと
メールを返信した。
そして、昨日、おにいもお休みで前日には一緒に
行くといっていたけど、やはり眠いからやめたって。
9時過ぎにみーちゃんの運転で出かける。
そうしたら、すぐにすごい大雨になり、みーちゃんは
運転しながら前が見えづらくて、怖いを連発。
途中で変わってあげるといいながら走らせると
10分くらいで止んでくれた。よかった~
新しい施設は、関越の川越インターから10分くらいの場所です。
我が家からは、転院するたびにどんどん遠くなっております。
雨がすごく買ったので、11時ごろになっちゃいそうとメールしました。
それから、関越練馬から関越に乗り、初の川越インターで降りました。
新狭山駅から直ぐの施設、駅の近くにはホンダの工場や、
それに関連した色々な工場、ロッテの工場とか
かなり大きな工場地帯になってるみたいです。
去年6月に我が家の近所の病院に入院してから、
何度転院してきただろう、今回で5回目です。
お母さんのおかげでまったく知らない場所に
この1年行くことができて新しい発見をしてきました。
ナビって、本当に変な道を案内するわ。
入り口さえ分からない道を曲がれといわれて、
入っていくと砂利道になり、先がない?と思ったら
その先を曲がると施設でした。
10:30ごろ到着。相談室で妹と母が契約書など書いたり
説明を受けたりしておりました。
それから母の個室へ、ベッドと病院にある小物入れのユニットが
あるだけのとってもシンプルな部屋でした。
足りなかったら自分で持ち込んでも言いそうで、テレビや
小さいクローゼット、あと小さいテーブルと椅子など
置いたほうがよさそうなのです。施設長さんによると
部屋に2畳の畳を敷いてる人もいるそうです。
契約書の類の量が半端ないです。びっくりした~。
お昼に近くなり1階のホールに移動。
たくさん入居者さんが並んでおりました。
で、母が先輩さんたちに紹介されました。
みなさん、車椅子の方もいらっしゃるけど、
お元気そうで、前の老健ではみんなやることもなくて
どんよりとテレビを見てる方が多かったけど、
こちらの方々はもっと生気があり、生き生きとしてるなと
感じました。
それに介護職の方、看護師の方がフレンドリーで
気が利く方が多いと感じました。
こちらのホームに移ってよかったと思います。
それから、毎朝、ちょっとの時間でも散歩をしてるそうで、
前の面会でどこにも出られない、外の空気がまったく吸えないと
文句を言われていたので、それはすごくうれしかったです。
老健よりも面倒見はよさそうで良かったです。
施設の裏側から行ったので、駅の方がまったく分からず、
妹もホームの車が迎えに来てくれて来たので、
駅が様子が分からないので3人でお昼を食べながら
駅の周りを見てみましたが、施設側も、駅の向こう側も
ほぼ何もないんだわ~。
商店街もあるってほどではないし、昼食は駅向こうの
中華料理のお店に入りましたが、12時前から入って
1時半くらいまで長居をしてしまいましたが、私たち3人の
他になんと一人だけ、ランチタイムに4人のお客さんしか
入らないってやっていけるのかしら?
お味は美味しかったですよ。
大きな工場があるのでビジネスホテルが何件もあるけど
レストランもやめてしまったようです。
ホームに帰って駅の周りも本当に何もないんですね~、
って話すと16号沿いまで行かないと少ないですねって
言われてしまった。
でも、ドラッグストアーの位置とか、提携してる内科医とかも
確認できました。大体そういうのが分かってるとこれから
助かります。
少し、おしゃべりして、お昼何を食べたの?ってきくと
忘れたって、みーちゃんに母が何を食べてきたのって
聞いてきて、チャーシュー麺と餃子のセットって話したら
食べたかった~って言うの、さっき食べたの忘れちゃったって
言ったじゃん、それならチャーシュー麺食べたって思えば同じよと
言っちゃったよ、それにしても、面倒なのか本当に忘れたのは
知らないけど、すぐ忘れるなら何でもいいよねって思うわ。
2時も回ってしまったので、遅くなると困るから帰るねと
長居出来なくてごめんねといって帰ってきました。
妹を送っていってあげようと思ったけど、電車のほうが
早いと思うとその場でバイバイしました。
色々やってくれて本当に妹にはお世話になりました。
大変だったと思うわ。
妹のだんなはタクシーの運転手をしてるんだけど、
2週間肺炎になって仕事を休んでいたそうです。
毎日病院に点滴に通ってたそうで、3日前から仕事再開してるけど
昨日検査の結果が出てるはずだそうですが、
雨の日に乗り降りに手を貸さなくちゃならない方がいて
自分はずぶ濡れにしまって、それが原因らしい、
ずぶ濡れでタクシーってエアコンがんがん掛けなくちゃならないからね。
65を過ぎた人にとっては冷えは堪えるよね。
癌で何度も手術してて、胃がんですっかりやせてしまったので
体力や免疫力も落ちてるんだよって妹は言っていました。
あと、何度目かの面会のときに母が妹にお葬式のことを
言ってたと、お葬式は直葬でいいから、戒名も要らないそうです。
とはいってもお骨が入るお墓は先祖代々の菩提寺があるので
そうは行かないなと思いましたが、母の意志は分かったので
良かったと思います。無駄なことは何もしないことと、私と
Z妹の間では了解となりましたよ。
妹とお位牌もいらないよね~、母のところには父のお位牌が
ありますが、母亡き後その父のお位牌と母のお位牌って
私がどこかにおいて置くんでしょうか?
はっきり言って、いらないんです。
毎年とは言わないまでも、我が家では何年かに1回は
父のお墓参りを欠かさず行っているし、我家にお位牌を
置く場所もないです。どうしたらいいんだろうと妹と
話したけど結論はでずです。
マンションも管理費を妹が振り込んでくれてるそうで
売ることを視野に入れる時期かもねって。
ちょっと考える時期なのかな~。
ほんとに色々考えることが多いです。
まあ、ひとつ進んだので、妹もちょっとゆっくりできるかな。
それからお医者さんからの医療情報照会書を新しいホームに
提出したら、なんとやはり薬が出ていることが分かりました。
血圧の薬と糖尿病の薬と他にも色々あったそうです。
本人は何も飲んでないといっていたので、本人に聞いちゃ
いけないんだわ、最近はしゃべってることは本当に普通で
まったく認知症ではなさそうに感じちゃうんだよね。
それから、清瀬の病院のときに使ったからと15000円くらい
次のときに用意しておいて妹に言ってたんだけど、
私もすっかり忘れてしまっていて何だっけ?って
でも、妹からそのお金が返ってきました。
確かに私が立て替えてたのは思い出したけど、
なんだったかいまだに思い出せない、得した気分です。
あとでK妹の母の引越しのことメールしなくちゃ。

帰りに、イオン武蔵狭山店によって買い物して来ました。
ここはダイエーだったですね、お店の感じで分かりました。
フードコートもなくて、ロッテリアが2階にありました。
建物も古いし、トイレも和式があった!
人が少ない、近くのイオン狭山店が全面リニューアルで
今日あたりから店休になるらしく、そちらが再開店したら
こちらのお店はなくなるのかもしれない?そんな風に感じちゃった。
関越川越から帰ってきましたが、なんと練馬料金所でも
まったく止まることなく料金所を通過できて、練馬終点から
下に下りて最初の信号までまったく止まることなく関越を
降りたのは始めててです、こんなにスムーズに帰ってきたのは
初めてで本当にビックリしました。こんなに空いてることもあるんだね。
関越練馬ではかなず2~3キロの渋滞でしたからね。
おかげで帰りは1時間で帰って来れましたよ!!ビックリ。
今回は帰りの関越の渋滞なしがあることに一番感激しました。






スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-09-08

Comment







管理者にだけ表示を許可