FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › みーちゃん › オープンキャンパスで
2016-06-20 (Mon)  09:07

オープンキャンパスで

土曜日はオープンキャンパスで大学のお手伝いに
行っていたみーちゃん。
先輩から他の大学に進んだ人の情報や
2年3年に上がる時の試験のことなどを
色々教えてもらってきて、ちょっと落ち込んでいました。
というのも、これから、3年に上がるのにたいへんな
教科があるらしいってこと。
追試になると、どんどん問題が難しくなっていって
クリアするのが大変になってしまうらしい。
なので、他の教科をおいても、その教科を優先して
勉強して1発でクリアしておいたほうがいいよと
アドバイスしてもらったそうです。
それから、看護科の先輩は1年は埼玉のキャンパスですが
2年生から、都心のキャンパスなんだけど、やはり
埼玉のキャンパスのほうが国家資格のある学科が
多いキャンパスなので、真面目が子が多いし、
学食が埼玉のキャンパスのほうが断然美味しいんだって。
だから、埼玉のキャンパスのほうが良かったといっていたそうです。
それから、同じ作業療法科のあるいくつかの大学。
家から通える大学に高校のときにオープンキャンパスを
見に行ってきていたのですが、うちの場合、蒲田の大学と
池袋の大学に見に行っていたのですが、その両方とも
フォローがなくて、特に池袋の大学は、単位が取れないと
当然のように大学を辞めてしまうという選択肢しかないそうです。
フォローがしっかりある大学は、うちの大学と、埼玉の岩槻に
キャンパスのあるM大学だそうです。
先日あった先生との面接でも、うちの大学を選んで正解だと
言われたそうで、先生はやはり単位が取れなかったときの
フォローなどはうちが一番やっているから、他に行かないで
よかったねと言っていたそうです。
そんなこととは露知らず、どこでも一緒だと思っておりました。
今の大学にしたのだって、併設大で推薦で試験が受けられたことと
スカラシップで授業料免除になる可能性があったので、
少しでもなにやら援助が受けられたらと思っただけだったのです。
おかげでスカラシップでは通学援助が受けられましたし、
フォローの点ではかなり力を入れてくれているのが分かったのが
本当によかったです。
国家資格を取る学部に入学するときは大学選びは大切ですよね。
池袋の大学は、おにいちゃんのときもオープンキャンパスに
行ったのですが、そのときキャンパスツアーを案内してくれた先生が
最近の学生は本当に勉強をしない、うちの学生もほんとうに
勉強をしないで駄目だと、高校生相手に話していてビックリしたのを
思い出してしまいました。おにいのときはまだ中野キャンパスが
出来る前だったので、国家資格の関係ない学部もあったからね。
大学のレベル的にもチャラチャラした学生が多いんだと思います。
みーちゃんは夏休みにもオープンキャンパスのお手伝いがあるので、
また色々情報をいただけるだろうと思います。
サークルにも入るし、夏休みにあるウォークイベントで泊りがけで
出かける予定なので、大学生として楽しみながら色々吸収できそうです。




スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-06-20

Comment







管理者にだけ表示を許可