FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 母のこと › ららぽーと富士見へ
2016-04-10 (Sun)  07:46

ららぽーと富士見へ

昨日は、おにいちゃんが振り替え休日となり、
12日出勤に変更。
みーちゃんも土曜日は月に2回くらい学校だけど
昨日はお休みだったので、急遽母の面会へ。
子供たちは母が老健に転院してから行っていない。
一度子供たちにも行ってもらいたいと思っていたが
3月も色々忙しくて、いつ行けるかなって思っていたのだ。
それで、二人が一緒に休みになる日はこれからはまれなので
昨日急遽母の面会に行くことにした。
みーちゃんの運転で出発。
高速でナビを入れると、板橋本町から首都高速に乗り、
美女木ジャンクションで大泉方面へ、それから関越所沢で降りる。
みーちゃん、下りとはいえ首都高初運転で、カーブを80キロで
曲がるを初体験、怖かった~と。
それほど混んでいないのでスピード抑え目で走らせました。
1時間くらいで施設に到着。
母は他の人とテレビを見ていました。
子供たちが声を掛けると、病院の方針でマスク着用だったので
顔が分からずちょっと戸惑ってたけど、すぐに分かって、部屋へ移動。
二人とも入社式、入学式が終わり、それぞれ仕事や大学に行ってること、
今日はみーちゃんの運転で着たことなどを話す。
みーちゃんは昨日もらった脚気を調べる器具や関節の稼動域を
調べる道具を持ってきたので、それで母を調べて脚気も大丈夫だね、
関節の稼動域もなるほどこのくらいなのねと、先生からはたくさんの人の
調べて置いてくださいといわれてるらしい。
母の様子は本当に元気そうで、しっかり自分で歩いているし、足も上がってる。
認知症の症状もないと思える、これなら家に帰れそうに見えるけど、
きっと家に帰って一人暮らしになると、元に戻っちゃうんだろうなって思う。
それでも、最近の義父の様子を見てると、母は普通に見えるけど、
やはり義父は認知症がかなり進んでるし、足もすり足でまったく上がってないと
再確認することができた。義父は要支援1だけどかなり進んでるよ、
要介護1の母よりずっとずっと悪い状態じゃないか?、
要介護1でいいといった相談員の言葉を思いだした。
1時間くらいおしゃべりして、みーちゃんの3段ケースの買い物があるので
どこへ買い物に行くかスマホで調べて、ららぽーと富士見がここから近いし
ららぽーとは行ったことがないのでおにいが混んでても行ってみたいというので
行くことにしました。
それで、母とはエレベーターの前でさよならしました。
認知症の方が多いので、エレベーターには鍵が掛かっていて、
職員さんに鍵をはずしてもらわないとエレベーターは来ないのです。

ナビをららぽーと富士見にセットしようとしたが入らない。
仕方なく向かいの富士見市役所にセットしてゴー。
鶴瀬の踏切をわたり少し行くと前方にららぽーとの大きな建物が
姿を現す、大きい~~。
12時半ごろだったのでまだ空いていた。
誘導されて平面駐車場C3に車を置く。
1階のフードコートで昼食、私はトラジ食堂の石焼ビビンバ、
おにいはつじ田の特製ラーメン、みーちゃんはてっぱん屋の
タルタルオム焼きそば。
それから、店内を見て回る、洋服屋さんが多くて、みーちゃんは
テンションが上がる。
買ってきたものは、小さめ紫色のリュック70%引きで980円。
100均で、おにいの靴の中敷、みーちゃんの脚気を見つける道具など
昨日もらってきた道具類を入れる小物入れなどを買う。
夕食のお弁当も買って、3段ケースを探すも見つからず、
シマホかニトリが近くにないかスマホで探してニトリ新座店により
買って来ました。

家に着いたのは17:30ごろだったかな。
自分が運転してるわけじゃないのにすっごい疲れました。
当分母のところには行けないな。
母が元気で安心しました。




スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-04-10

Comment







管理者にだけ表示を許可