FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › みーちゃん › 11キロの荷物
2016-04-09 (Sat)  09:16

11キロの荷物

昨日は午前中はおじいちゃんと一緒に掛かりつけ医へ。
デイサービスのお風呂の入るためには医療情報報告書が
必要といわれた、感染症の検査もしなくてはならない。
もうね、担当の先生本当にいい加減で、検査の欄の
5つの項目、それを指差しながらこれだけあるのに
今日中にいただけるんですかって確認してるのに
大丈夫だという。
血液検査をして、待っているとよばる検査の結果を
記入しながらあれ?結核?MRSA?それもあるの?
これは今日は結果が出ないと先生が言う。
だから、確認したじゃないの!!もう~~~。
これはまたいいねって言われて引っ込んでしまった先生。
看護師さんが来て、検査やらないと駄目ですよねって
聞いてくれて、痰を取るんだけどのどを綿棒でぐりぐりして
やりましょうとなった。看護師さんがやってくれて、
結核は明日には分かるけどMRSAは2週間掛かるんだって。
結局、9時過ぎに出かけて終わったのは12時ちょっと前でした。
おじいちゃんにゆっくり帰ってきてねと私は先に家に帰る。
13時にみーちゃんは学校に出かけなくてはならない。
11時半に揚げ物買ってきてキャベツ切って食べててと電話したけど
心配で急いで帰った。キャベツはすっごい太い千切りになってた。
おじいちゃんが帰ってきたのは私が家についてから15分以上も経ってた。

昼食の片づけをして3階に上がると廊下に段ボール箱がひとつ。
見るとみーちゃんの教科書だった。
教科書代は5日に支払っていて、土曜日到着にして配達書を
渡しておいたんだけど、昨日もう届いていたんだけど、
なんと教科書の重さ11キロとなってるじゃない。
人体解剖図とか分厚い図鑑など一番重い曜日は5キロくらいになる。
帝京平成のオープンキャンパスで教科書がすごかったのを
覚えているけど、本当にすごい。
みーちゃんは13時に学校で、そのあと、研修が川越プリンスホテルで
あり、関節の曲がりを調べる分度器のようなもの、脚気を調べるトンカチ
見たいな器具、メジャーなど色々もらってきた。
そのあと立食パーティーがあり、ビンゴでかわいいフルーツ石鹸があたったり
結構楽しんで帰ってきた。
それから、そのダンボールから教科書を出して、凹んでおりました。
これだけのことを覚えなくちゃならないなんて、無理だ~~~。
何で作業療法なんて選んじゃったんだと言っていました。
2年になってから使うものも入ってたらしいが、それでもね~。

それで、今日はおにいちゃんが急遽休みなり、二人とも家にいる。
こんなことはほとんどないので、今日は3人で母の面会に行き、
そのあと、教科書を収める3段のロッカーを買ってくることにした。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-04-09

Comment







管理者にだけ表示を許可