FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › おじいちゃん › デイサービスの契約
2016-04-08 (Fri)  08:38

デイサービスの契約

ケアマネージャーさんとの契約を火曜日にして、
昨日はデイサービスの施設との契約です。
10:30にかなり激しい雨の中、ケアマネさんと
デイサービスの相談員さんが着てくれました。
地域包括センターの方が来たときは
介護保険を受給するための契約だったのか?
契約がありすぎて何がなにやら分からなくなってきた。
介護保険を受給するためにこんなにいろいろなことを
しなくちゃならないなんて本当に大変です。
それに、各自治体からの受給なので区で書類の形式が
違っていたり、介護区分が区の考えや区の財力によって
違ってくるんだそうです。
K区は貧乏な区なので福祉にお金を使えないそうで、
板橋は結構お金持ちらしい。N区は認定が厳しくて
他の区で要介護4がN区になると3に減額しちゃうそうです。
というようにいろいろなお話を聞いていて時間が掛かる。
契約書以外にもいろんな書類にサイン捺印をしてまあたいへん。
最後にかかりつけ医に行って医療情報書をもらって来るように
言われたんだけど、帰ってから用紙を見ると、検査もしてと
書いてある、ええ?本人連れて行って血液検査もしなくちゃならないみたい。
うわ。最悪!!今日の午前中がおじいちゃんの担当先生なので
一緒に行ってこなくちゃ。
というわけで、もうもう、新聞も読めないくらい忙しいのです。
昨日も、12時過ぎまでかかってしまって、お昼はレトルトのカレーで
お昼にしましたし、いつになったら静かにすごせるんだろう。
おじいちゃんのデイサービス初日は15日になってしまったし。
どんどん先送りしそうな予感です。
それから、おじいちゃんの症状をふたりに色々説明していたら
ケアマネさんも施設の相談員さんのふたりとも、
要支援1だけど、お話を聞いてるともっと重いと思うと。
要介護1くらいになるんじゃないかと、包括支援センターの
担当者ももっと介護度を上げられるんじゃないかとケアマネさんに
助言してたそうですが、本人は何でも自分で出来るししてると
自信満々に話していたけど、ところどころあれ?あれ?って
思うところがあったのでもう少し突っ込んで聞くとかなりあやしいと。
で、次の更新が7月なので6月に介護度の面接があるので、
2ヶ月くらいデイサービスの通ってみて面談になるので、
ケアマネが面談できるらしくて、そうなると普段の生活も
詳しく聞くことが出来るので介護度も変えることが出来ますと
言ってくれた。
(最初の介護認定の面談は社会福祉協議会の方の面談だった)
母とほとんど同じような状態だと思うのに母は要介護1に
なってるのに、義父は要支援1にしかならない。
同居人がいるとこんなに低くなっちゃうんだと思っていたから、
仕方ないと思ったけど、やっぱりこれからお世話になる方たちとは
蜜に連絡取り合って行きたいと思います、本当は面倒なんだけどね。
介護保険に掛かる1割の料金はおじいちゃんの預金から口座自動引き去りにしました。



今日はみーちゃんは午後から学校で、夕方からは
川越のプリンスホテルで研修会&ビュッフェパーティーだそうです。
お昼食べてから13時ごろ出かける予定。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-04-08

Comment







管理者にだけ表示を許可