FC2ブログ

おじいちゃん

デイサービスの見学

昨日は風は強いけど、とってもいいお天気でした。
午後から施設見学だったので午前中に買い物。
先週忙しくて、在庫がそこを着いてるものが多くて、
オーケーに行ったんだけど、スーパーに着いて、
自転車を降りると、カラダがズンと重くてだるい。
これまで味わったことないだるさ重さです。
先週からめまいも出ていました。
自転車降りたときにめまいもありました。
でも、買い物牛乳が6本、ココア3袋、
お味噌2キロと野菜などかなりの量の買い物を済ませる。
家に帰って、2階のキッチンまで荷物を運ぶのも
すごい大変で、大きなため息を何回もつく。
牛乳やココア、スライスチーズなどは3階の冷蔵庫へ
入れるときにやはり大きなため息をついてしまったら
みーちゃんにどうしたの、さっきすごいため息何度も着いてと
言われてしまって、体が重くてだるくて、すごいつらいのよと話す。
4日からの忙しさに追われてすごしてて、疲れが出てきた模様。
午後は施設見学があるのに、どうしようと考えるが自分しか
一緒に行けないわけで、心の中でどうせ行ってくれないだろう
施設の見学に行くのが嫌だからこんな不調になってるんだと思う。

13:30調度くらいに、お迎えの車が到着。
おじいちゃんと出かける。
施設に着くと、テーブル席は満杯でびっくり。
今日はとっても人数が多くて40人来ていると。
みんなテーブルに座って、マージャンをしたり、囲碁をしたり
将棋をしたり、そのうちカラオケも始まった。
もともと男性専用で始めた施設なのだけど、専用は駄目といわれ
女性もちらほらいらっしゃる。
説明を聞くと最高齢はなんと103歳の方。
マージャンや将棋を楽しんでるそうです。
おじいちゃんはみんなの様子を見て、自分よりもずっと若い人ばかりと
思っていたんだけど、8歳も上の方が居るのかと驚いていました。
色々おじいちゃんに質問をしてて、自分の子供が何人なのか、
お孫さんもおおいんでしょ?とか、仕事は何をしてたのですかとか
聞いても、何も満足に答えられない状態に、このまま家に居ても
認知機能がどんどん悪くなると思うからお嫁さんに迷惑を掛けることになると
何度も言ってくれて、取りあえず1ヶ月週に1回通ってみましょうと
誘っていただいて、ある意味脅迫して本人の了承を得ました。
電話では空きがないといっていましたが、なんとか金曜日に入れてもらえました。
早ければ25日からとのこと、でも、4月からかな~?
昨日は包括支援センターに電話がつながらなかったので、
これから連絡とって申し込みをする予定です。
帰りの車の中で、運転手さんが見学の申し込みをした後に
わざわざ家まで自転車で、どういう経路で送迎をするか
下見に来てくれていて、とてもプロ意識があることに感激しました。
うちの前の道は近所では唯一一方通行じゃないのです。
そういうことも分かっていてすごいなと思いました。
そういう方の居る施設ですから、安心ですし、施設長さんも
とっても男前の方でしたし、説明をしてくださった介護士さん?
ケアマネージャーさん、いる間の施設の方たちの様子も
安心できるものでした。
おじいちゃん、町会長をしていたことを話したときの
うれしそうなこと、自分が町会を作ったんだ!というのです。
確かに今のシステムを作ったのは義父なのです。
それまでは、町会費を徴収する役員がいてなかなか
もらえなかったりしてたそうですが、組み分けして、
その中で1年班長持ち回りで町会費を集金に回ることにしたら
みんなすんなり払ってくれるようになったそうです。
そういうこともこういうところに通えばプライドをくすぐってもらえそうですよね。
私が家の仕事をあまり手伝わないこともあまりよく思ってなかったことが
分かりました。
私はおじいちゃんが仕事が出来るうちは手伝わないととうちゃんに
話しておりました、出来ることはやってもらってボケないように
してもらいたかったからですが、おじいちゃんは
「何もしないで楽をしてる」と、施設の方に本音を言ってました。
やっぱりそう思ってたんだなと。
私も、おじいちゃんの下の世話なんてしたくないから、
週に一回はこういうところに通って刺激を受けてして欲しいといいましたよ。
ご飯食べてても、よくこぼすようになりましたし、どんどんひどくなっています。
なんとか、今の位の症状でいてくれないと困るんです。
お世話するのは私ですからね。
それに、さすがに家の仕事は出来なくなってきてるので、
私も仕事を手伝わないとと思っていたのです。
今年からは、忙しいときは二人で1階でお仕事ですよ。
だから、デイサービス嫌がらずに行ってくださいね。
それにしても、とうちゃんとは色々話し合ってやっていたことなのに
それがもちろんおじいちゃんに話していたことではないにしても
私がサボってると感じていたんだなと分かってショックでした。
去年は、ほんとうに母のことで大変だったのに、やはり
私のこと、私の母のことは義父にとっては他人事だったんだと思うと
これからのお世話もしがないがないですよね。
もう、がっかりです。



今日はおにいちゃんは卒業式前日の最後の大学への登校日。
卒業証明書、保育士の認定書などいただいてまいります。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
FC2ブログへようこそ!子供たちも社会人になり、昨年介護からも
解放されて、やっと自分の時間と思っていたら、コロナです。
自粛期間延長中です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索