FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 母のこと › 妹から電話
2016-02-05 (Fri)  08:57

妹から電話

昨夜、8時過ぎに下の妹Z妹から電話。
1月中に母の担当先生と話して、
老健へ転院することにしたという。
今の病院は個室で1ヶ月に30万以上かかる。
K妹は余命3ヶ月といわれた母のために
個室を用意したけど、転院してからどんどん体調が
良くなって自分の足で歩けるし、食欲はあるし、
家に帰りたいと面会のたびに言われていたそうですが、
先生からは一人暮らしは無理だろうといわれてて、
先生が一人暮らしは無理だって話すとそのときは
納得してくれるけど、すぐに忘れて帰りたいを
繰り返すんだよねとZ妹。
4人部屋は寝たきりの人ばかりなので
4人部屋に変わるのはお母さんがかわいそうだと思うと
先生に言われてしまったそうです。
悪性リンパ腫は治ってるわけではないので、
具合が悪くなったら戻ってきてかまわないと先生は
言ってくれてるそうなので、状態が安定してる間は
老健に変わってリハビリなどをしてもらうほうが良いだろうと。
取りあえずそういうことで動いてるからという連絡でした。
Z妹は、母のお金もこれ以上は無駄に使えないので、
Y妹も遠くで、これまでは母のお金から交通費を出してたけど
これからは介護が長引きそうだし、Y妹が上京するお金も
もったいないし出せない。
私は義父のことがあるから動けないだろうし、Z妹は
自分が動くしかないと覚悟を決めたらしくて、東久留米の
包括支援センターに連絡を取って施設を探してもらってると
言っていました。
私も、K妹にはメールで年単位の介護になるから、個室は
やめたほうがいい、Z妹と相談してやってねと何度も言ってたこと
でも、それに対して何にも反応してこなかったことを話した。

うちの義父のことも、2週間で退院して、介護申請をして
面談を終えたことを話して、2月末に階級がわかると思うけど
張り切って答えてくれて、要介護にはならないと思うと
言われてしまったこと、要支援になってくれれはいいけどねと
とにかく物忘れがひどくて、食事の後の薬はすっかり忘れてるし
色々大変よと話した。とうちゃんがすぐそばで電話の話を
聞いてるのでへんなことはいえない。気を使います。
とにかく、母のことはZ妹に任せるしかない。
フルタイムで働きながらは大変だろうけど、お願いします。


今日は、みーちゃんも高校登校日。

おにいちゃんは卒論発表会でスーツで大学です。
昨日発表会のリハーサルで先生にほめられたといっておりました。
お昼は大学で用意してくれるらしいと出かけていきました。
もうね、耳の下辺りのあごのひげがちゃんと剃れてないよ。
とうちゃんもちゃんと剃って行けと言ってるのにそのまま行ってしまった。
そういうことも就職先で注意されるんだろうな~。
と危惧しております。

おじいちゃんの退院祝いを用意しなくちゃならない。
カタログギフトでいいよね。

今朝の地震は怖かった。
コタツに座ってると、お尻の下がドドドと響いてきたと思ったら
どんどん揺れが大きくなり、大震災のときのよう長かった~~。
震度3だったけど、もっと大きく感じました。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-02-05

Comment







管理者にだけ表示を許可