FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › おじいちゃん › いい加減すぎるって
2016-01-30 (Sat)  07:00

いい加減すぎるって

昨日は退院後初めてのかかりつけ医への
病院受診だったおじいちゃん。
義妹夫婦が付き添いで来てくれました。
前日の夜のそのことをおじいちゃんに話していたのですが
おじいちゃんは娘が来るのが待てません。
なんと、先に診察券を出してくると出かけようとしてるのです。
10時には来てくれるし、付き添いって言ってるんだから、
一人で出かけちゃためでしょって話して待ってもらうと、
程なく義妹夫婦が来てくれて、先に診察券を出してくるって
言って大変だったのよ~と。
病院受診の後、きばらしにどこかでお昼を食べてくると
出かけていきました。
帰ってくると、先生がもこもこの上着の上から
血圧を測っていて、上が127だったそうですが、
脱いだほうが良いですよねって言ってるのに、そのままで良いですって
そのまま図ってるんだって、その上、手首に聴診器当てたりしてて
まったく見る気がないんでビックリしたといっていて、
私の母の主治医だった先生で、あまりのいいかんげさに、
本当にびっくりしました。
先生は入院先の病院から、状態は報告がされたいたみたいですが
まあ、義妹にかかりつけの先生を知ってもらうということは
良かったかもね。
先生のおかげで大事に至らずにすみましたとお礼を言ってきたと
義妹は言っていました。
くすりはいつもの薬を処方されておりました。
今度の受診は2ヵ月後だし、はっきり言って付き添わなくても
いいんじゃないの?
前回に義妹が持ってきてくれたお風呂に入れるための
ゆずを3つも食べてしまったことや、お供えの下げてきて
お水の容器を持ったまま動かなくなって、みーちゃんに
これどうするんだっけ?と聞いてきたことなど、
おじいちゃん逸話を笑い話のように色々報告しておきました。
おじいちゃんの現状をちゃんとわかっておいてほしいですからね。
介護認定の面談では自分で全部出来ると話したことや、
前日に銀行に一人で行って着たことも話して、髪を切りに行くと
言い出したことなども話してて、何とか要支援にはなってほしいと
話しました。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-01-30

Comment







管理者にだけ表示を許可