FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › おじいちゃん › 病院付き添いに
2016-01-29 (Fri)  09:19

病院付き添いに

今日は退院後初めてのかかりつけへの受診の
おじいちゃんです。
義妹が横浜から来てくれます。
昨日、お昼はどうしようか考えて、何回も
スーパーの中を行ったりきたりしちゃいましたが、
たまには中華でもとってもいいかな?と思って
帰ってきました。
夜、義妹からライン電話が来て、病院が終わったら
気分転換にどこか昼食におじいちゃんを連れて行って
あげたいと思ってるといわれて、きっと私にも
気兼ねしてるんだなと感じて、お願いすることにしました。
ということは、だんなさんの運転で車で来るんだろうな。
そうじゃないと我が家の周辺には気の利いたお店なんてないし
おじいちゃんをたくさん歩かせるのも無理があるからね。
ということで、今日も学校で1時過ぎるみーちゃんに
チャーハン取っておいてと注文を聞いていたんだけど、
なしになったと今朝話しました。
みーちゃんかな~~りがっかりしております。笑

昨日、とうちゃんは取引先のお得意様から7個の
白菜をいただきました。
無農薬なのか、外っ葉は虫食いだらけ。
ひとつは巻きが甘くて葉っぱもあまりおいしそうじゃないので
処分して、大きなレジ袋2袋分も虫食いだらけの部分を捨てて
それでも、ひとつずつは最初の分量の半分になっても食べられる部分は
たくさん残りましたよ。
芋虫ちゃんもたくさん付いておりました。
毎朝お勤めにくる知人に2個おすそ分けをしようと、テーブルに置いておきました。
今朝、とうちゃんが見に行くと、おじいちゃんはそれを神様にお供えしてしまって、
お供えが足りないと言ってたそうです。
お供えは3品なので、足りないといっていたらしいけど、
そもそも白菜はお供えじゃないです。
お供えは私が前の晩にキッチンの流しの横に用意して置いておくのです。
今朝の分もちゃんと流しの横に置いておいたのに、なぜ?
とにかく、退院してから行動がおかしくなっています。
それが、ここに来て加速してる気がします。
介護認定の面談、もう少し先にしたほうが良かったのかもって感じました。
昨日も2時過ぎにお供えを下ろすのですが、お水もお供えしてます。
そのお供えしたお水はありがたいお水なのか?おじいちゃんは
飲んでいるのですが、昨日はそれをどうすれば言いのわからなくなって
手に持ったまま動かなくなってしまって、お昼を食べていたみーちゃんに
これはどうすれば良いんだったっけ?って聞いたそうです。
みーちゃんはおじいちゃんが飲んでるよと教えてあげたそうです。
そうやって、70年くらいずっと続けてきて習慣になってることが
わからなくなってて、出来なくなってるんです。
脳出血のせい?でも、小脳は平衡感覚や歩くとか基本的なことを
司る器官だと先生は言ってたから、2週間の入院のせい?で
物忘れが加速してるとしか思えない。
何をやっても中途半端で何かしら忘れてるし、電器つけっぱなしは
当たり前になっております。
暖かくてもエアコンもつけっぱなしです。
でも、自分ではその自覚はない。
何もする気持ちがないから、昼も夜もベッドで横になってるし。
これからどんどん忘れて出来ないことが多くなるんでしょうね。





スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-01-29

管理人のみ閲覧できます * by -

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-29-10:33 * - [ 編集 * 投稿 ]