FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 母のこと › 母は元気
2015-12-08 (Tue)  09:46

母は元気

昨日はみーちゃんが学校から大学の課題を
もらいに行って帰ってきてすぐ出かける支度。
9:50頃家を出て車で向かう。
ちょうど11:00ごろ病院に到着しました。
ナースステーションで先生と会えるか聞くと
ちょうど他の患者さんが急変してそれの対応を
してるのでちょっと無理かもと、お昼まで
待ちましたが、会えませんでした。
まあ、しかたありません。
部屋に行くと母がいない、ホールの方へ
見に行くと車いすで戻ってくる母と遭遇。
月曜日はお風呂の日と言うことで
ちょうどお風呂から戻ってきたところでした。
ホールの母の定位置でおしゃべりをしてると
院長先生がいらして挨拶することができました。
みーちゃんが小さい頃の写真を持ってきて
母に見せてるときだったので、院長先生にも
見ていただいて、18年前のみーちゃんのお宮参りの
写真母に抱かれてる写真を見せると若いね~と
院長先生母の若さにビックリです。
他の患者さんにもみんなの声をかけていて
とっても良い雰囲気の病院なのです。
それから、病室に戻ろうかというと、
スクッと立ちあがって歩こうとする母に
みーちゃんとおにいも「歩けるの?!」って、ビックリ。
するとあわてて車いすに座ったのですが、
あの立ち方はかなり歩けるなと感じたのでした。
もともと骨密度はみっちりある人なのです。
リハビリも始めるらしく、今日8日から火曜日と木曜日週に2回、
10:00に予定も入っているのが予定表がありわかりました。
みーちゃんが話してることも入院する以前までは、
何度話してもすぐ忘れて今聞いた話って感じで、へ~~なんて
返事をしてたけど、ちゃんと記憶に残ってるし、やはり、
家に一人でいて話し相手もいない一人暮らしが痴呆の症状を
悪化させる要因なんだと感じました。
この病院は看護士さんや介護担当者が決まっているので
ほって置かれることが少ないみたいなのです。
こういう病院が家の近くにあると良いのにと思います。
もう1回位12月中に面会に来れるといいと思うけど
帰ってきてすごく疲れてしまったし、年末年始に倒れるわけには
行かないから無理はできない。
やはりお正月は家に帰りたいと母から話があったけど
年末年始はそれぞれの家庭で忙しいから、病院にいてほしいと
ガン保険の給付金も出てそれを見せていたので、
お母さんはガンの治療をしたわけじゃないんだから、
今のとっても調子良いい状態が不思議なくらいなんだからね、
私たち娘が安心できるのはこうやって入院してくれてることだから
わがまま言わないでこのままでいてほしいと話しました。
K妹は和歌山でピザ屋さんをしてるのでこれからクリスマスまで
どんどん忙しくなるし、もう面会には来れないだろうし。
Z妹の家は長女の結婚で11月初旬に相手の親と初顔合わせを
して入籍、相手の親と同居ということで12月6日に
一応住めるくらいまで引っ越しを済ませたそうですが、
まだちょこちょこ持っていくものがあるらしくて、この1カ月は
Z妹も気がせいてあれもこれもと落ち着くことができなかったと
言っていたので、そういうことも母に話して、我が家の新年は
20人超人が集まるから年末は大掃除と年始の準備があるから
もう1回位面会に来れるかもしれないけど、来れないかもしれない。
本当にみんな忙しいんだよと話しました、母の昼食の用意が出来たので
先生も忙しそうなので帰ってきました。

その後、3人でイオン東久留米へ。
フードコートで昼食。
私は仙台の牛タンのお店の牛タン定食。
一番安い1000円の定食、牛タンもとろろも美味しかった!!
おにいは中華のしょうゆラーメンと半チャーハンのセット。
みーちゃんは道頓堀というたこ焼きのお店のたこやきそば。
ぶつ切りタコも柔らかくて、太麺の焼きそばは注文受けてから
焼いてくれるもので思った以上に美味しかった、ビックリした。
それから、ちょっとお店を回って毛糸の帽子をわたしとみーちゃんで
2個買いました、何と1000円×2。
あとは1階に下りてイタリアンジェラートのお店でダブルカップを
みんなで食べる、ヨーグルトのジェラートだと思ってたんだけど、
美味しかったけどかなり濃厚で水が欲しくなった。
それから食料品を買って、夜はバターチキンカレーとご飯、
オムライスなど値引きになってたのでお弁当を買ってきちゃいました。
なので夜はあとサラダとおみそ汁を作るだけと手抜きしました。
やっぱり、清瀬は遠くて、遠くて。1日がかりになっちゃうのでした。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-12-08

Comment







管理者にだけ表示を許可