FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 母のこと › 学校から東久留米へ
2015-07-22 (Wed)  09:47

学校から東久留米へ

みーちゃんの面談が終わってから東久留米へ。
7月31日期限が切れる健康保険の軽減証の
更新と、入院が長引きそうなので、銀行の
キャッシュカードと通帳を私が預かることを
母に了承を得て取りに行ってきた。
入ったばっかりのガン保険もあるんだそうで
その証書もあったら預かろうと思った。
軽減証はもしかしたら家に郵送で
届いてるかもしれないと先にマンションへ。
14時過ぎに家に到着。
ポストにはいらない広告がいっぱい入っていたけど、
年金から差し引いてるという介護保険の納入票や
後期高齢者医療証の納入票も入ってた。
でも軽減証はなかったので、がっかり。
役所に行かないとならない。
まずね、家に入ってクーラーをつけたいのに
リモコンがないし、クーラーの電源もぬているし。
リモコンを探し出すのに結構時間がかかった。
リモコンを探し出したが電池が入ってなくて、
電池を探したりと、買ってきた京樽の巻きずしと
茶巾ずしを食べるまで30分近く時間がかかったよ。
人の家の家探しって気も使うし、分からないので
めっちゃ疲れました。
思った以上に時間がかかってしまった。
通帳3冊発見して、アフラックのガン保険の証書も発見。
預かるのに紙袋に入れて、色々引き出しを開けてみると、
やっぱり認知症だよねと思う手がかりを発見することに。
保険証も同じ期限の物が何冊もあるんですよ。
かかりつけの医院の診察券も何冊もあるし、
ほかにも同じ病院の診察券が何枚も出てくる始末。
いくら探しても見つからず、新しく発行してもらったら
こんなところにあったということがたびたびあったんだろうな~と。
こんな状態を目の当たりにして、やっぱり一人暮らしはもう駄目だなと思った。
それから、市役所に行く、軽減証の更新をお願いすると、
なんと区分が前年と同じなので、明日郵送することになっているという。
なので、2~3日後に家に着くと思いますよと言われてしまった。
なんで、こんなに期限ぎりぎりなの?板橋だったら1か月前には
送ってくれてるよ、また取りに来ないとならないというと、
「いえ、自宅の方に郵送なので、こちらには来なくてもいいんですよ」と
市役所の方が言うので、当人は今入院してて、板橋から娘の私がわざわざ
東久留米まで取りに来たんですよ。
郵送されたのをまた取りに来なくちゃならないんですって、言ってしまったよ。
でも、まあ、母の主な取引先の銀行が、板橋にはない銀行で、
母の言う通りの暗証番号で20万下ろすことができたから良かったです。
これで、建て替えたこれまでの入院費の清算ができます。

昨日昼前に入院先の病院の相談室から、電話。
担当医師からご家族から相談ごとの伝達があったと。
それで、今日の14:00~15:00に面談となった。
家に買ってきたのは17時過ぎで、担当医師から電話があって
これから病院に来れないかという、母の検査のことだった。
もう、昨日はめちゃくちゃ暑くて、疲労困憊していた私。
これから病院なんていけないよ~、本人もしっかりしてるから
本人のサインで大丈夫だよと、文句を言いながら、病院に電話。
東久留米に行って今帰ってきたばかりで、明日相談室に行くので
明日では?と聞くと水曜日は担当先生の週に一回の唯一の
お休みの日でした、そうしたら、先生から母の検査の内容説明、
胃カメラをしてもらうのに承諾書を書いてほしいと言われて、
私が大腸の内視鏡をしてると話すとそれとほぼ同じ内容だと言うので
了承しました、胃カメラの検査をするということですすめて下さいと
お願いしました、承諾書は今日相談室に行ったときに、書いて提出
しておくことになって、一安心です。
先生から本人にも説明したけど、やっぱりちゃんと分かってるのか
心配なんだそうです。



もうね、昨日は本当に暑くて、帰ってきて暑さで体が参っていました。
今日も暑くなりそうだけど、今日は湿度が低い感じで、それだけでも
体が楽です、汗が体に残らないからサラッとしています。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-07-22

Comment







管理者にだけ表示を許可