FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 母のこと › リンパ腺が腫れてる
2015-07-15 (Wed)  09:55

リンパ腺が腫れてる

昨日、午後から介護保険認定の面談のために母の病院へ。
ちょうどエレベーター前で担当の先生に遭遇。
挨拶をすると先生から母のことでお話が。
「午前中に全身のCTを撮ったんだけど、全身のリンパ腺と
膵臓が腫れてることが分かったんです、それでリンパってことは
血液の病気なので、うちではだめでほかの病院になっちゃう」
とのことで、私も狭心症のカテーテル検査で受けたことがある
東十条の病院に専門があるのだという。
リンパ腺がはれてるから高熱が出ていたんですねと私も納得。
認知症と糖尿病が原因でわけのわからない症状が出てるのかと
心配したけど、違うところだったことになんだかホッとしました。
それで、造影剤を使った検査をするからそれにサインをしました。
病室で待っていると妹とその旦那さんも登場。
ちょうどお休みだったから一緒に来てくれたそうです。
去年の夏に胃がんで胃を3分の2切除したそうで、以前会った時は
お腹ポッコリ太っていたのですが、とってもすっきりちょうどいい体型に
なっていました。
大腸癌から始まってガン体質で10年ごとに3回も手術していて、
子供たちは成人ですが妹はいまだに仕事をやめられません。
そんな話をしてると、介護福祉課の担当者が到着。
病棟の休憩所に移動して面談です。
私が来たときには普通に話をしていたのに、担当者さんが来たら
とたんに具合が悪そう、どんどんしんどそうになってくる母。
先に母に確認事項を聞いてもらって母との面談は終了。
それから、妹と面談、最後に私の家の事情などをお話しして完了、
その後看護婦さんからもお話を聞いて市役所の方は帰られました。
私と妹はその場で母のことなどいろいろと話す。
もう、一人暮らしはダメそうだね、施設に入ってもらった方がよさそうだねと
いうことで意見が一致しました。

それで、夜になってネットでリンパが腫れる病気は何だろうと検索。
すると悪性リンパ腫という病気を見つける。
症状が母に合っているのです。
母は去年から首に痛みのないしこりができていました。
それで、多摩地区にある公立昭和病院を受診していました。
ずっと検査が続いてるみたいだったのですが、聞いても要領得ず・・・。
それが今も続いていて7月にはまた行くと言っていたのです。
悪性リンパ腫は、熱やあちこちの痛み、首や脇などに痛みのないしこりが
特徴のようです。
それだったんだ!!と。
母の認知症の症状と糖尿病があるので、特に認知症に
惑わされていましたがどうやら、もっと大変な病気かもしれません。
ちょっとショックで昨夜は眠れませんでした。
母がしっかりしていれば、自分で症状も言えるし、昭和病院に通ってたんだから
そっちに今回も受診すれば蕁麻疹で苦しまずに済んだのにとか、
去年から通ってたのにどうしてもっと早くわからなかったのかとか、
なにもかも認知症があるからこうなっちゃったんだよね。
一人暮らしをしていたからなんだよねと思ったり。
でも、仕方ないことだと思ったり。
とにかく、検査を続けるしかないので病院にお任せします。
とりあえず、一歩前進したととらえようと思います。


今日も暑い。明日から土曜日までずっと雨降りの予報なので
今日は買い物頑張ります。





スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-07-15

Comment







管理者にだけ表示を許可