FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › とうちゃん › 手術無事終わりました
2015-05-09 (Sat)  08:49

手術無事終わりました

昨日は9時から手術だと連絡貰ったので
8時半には病院へ。
手術室担当の看護師さんから手術の
手順を説明してもらっていて、絵入りで
説明書があったので呼んでみたら、
全身麻酔なので自発呼吸が出来なくなると
気管挿管をすると書かれていて、よく医療ドラマの
気管挿管の様子あれけっこう怖いよね。
麻酔が効いたらそれをして、手術用のベッドは
狭いので手足を縛って落ちないようにする、
あと尿道に管も通すと書かれていたり、
ちょっと自分だったら怖いなと思うことが色々書かれていた。
手術前だったので私が色々言うと、怖がりで気が小さい
とうちゃんなので落ち込むとまずいので何も言わないでいた。
9時になり看護師さんが迎えに来た。
手術室前まで行けるのかと思ったら、家族はエレベーター前まで。
あとは病室でお待ちくださいだって。
本を持っていってよかった。
病室の物入れにもなってる低い椅子に腰掛けて、壁を背もたれにして
本を読んでおりました。
五角形みたいな病室の一番奥窓際のベッドなので、
手術が終わったら、空いていた斜め前のベッドに動けるようになるまで
移るからとベッドの用意をしてくれていました。
床掃除など掃除業者が来て、いったん埃を掃いてから、
次亜塩素酸ナトリウムで吹き上げてるんだわ、匂いが残っていた。
院内感染予防なんだろうなと思った。
隣の患者さん、なんか管つけてるのにパジャマから普段着に着替えてて
看護婦さんもどうしたの?って聞いてる。
外に買い物に行きたいって言ってて、看護婦さんが外には行けないよと。
結局、病院内の売店ならいいよと言われて出て行った。
後で聞いたら、このおじさん夜眠れないらしくて病院内を徘徊してるって
とうちゃんが言っててそのお陰で前日はぜんぜん寝てないんだって。
奥さんが来て経過を先生に聞きに行ったりしてた。
ベッドシーツを新しくしてたから1週間以上入院してるみたいです。
と、けっこう午前中って病室はあわただしいですね。
10時半ごろベッドを病棟のエレベーター前まで持っていったけど、
手術を終えて病室に帰ってきたのは11:20でした。
2時ごろまではこのまま動かないで様子を見るといわれて、
鼻には酸素を送る管、尿道にも管が入ってるし、
でも、麻酔はさめてて10分くらいで目は完全に覚めたみたい。
おへそには血のにじんだ脱脂綿が、おへその少し下8時と4時の
位置に3センチ四方の絆創膏が貼ってあってここに器具を入れたんだね。
本当に小さそうな傷、おへそは2箇所より大きい傷で内視鏡を入れた後。
鼠径ヘルニアのあった箇所は外目には何も変化はありません。
触ってみたけど、ブニョブニョだった箇所は固くなっていました。
痛みもけっこうあるみたいですが、我慢できるくらいの痛みって。
熱も出てないし、血圧も正常で、何もなく手術は終えたようで
ホッとしました。
ちょっと、私はお昼を食べに行ってきました。
おにいからとうちゃんの妹夫婦が家に来てるとラインが来て
一端家に帰る。
どんな病気の経過だったか、手術の説明と今の状態を話して、
2時くらいに管が全部取れるはずだからと3時ごろに病院に戻る。
戻ったらまだ点滴してたけど、トイレも行ってきたと。
足の血液を上げるための靴下を履いていたんだけど、それも
もう脱いで良いと言われて、それも脱げて術服からパジャマに
着替えて、傷はけっこう痛いらしくて(そりゃあそうだろう)、
夕食5時半頃なんだけど食欲ないって言ってた。
けど、それ以外は水は飲んでいいけど、食事は夕食までダメ。
見た目は手術したとは思えないです。
やっぱり皮膚を5センチ切る普通の手術よりも楽かもしれないね。
そして、7時くらいにとうちゃんから電話。
土曜日退院できることになったと。
隣の人が夜うろうろするし、家に帰ったほうがゆっくり出来るといってて
先生の回診のときに、明日退院できるかどうか聞いてみたらと、
言って帰ってきたんだけど、少しでも家に早く帰りたかったみたい。
何時と聞いたらよく分からないけど午前中という。
みーちゃんが一度も病院に行ってなかったので、残念がってます。
が、仕方ありません。
これから迎えに行ってきます。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-05-09

No title * by kira
手術だったんですね。 無事に終わり 良かったです。
今日退院ですね。
ママさん大変でしょうけど
体力が 回復されることを 願っています。

kiraさん * by わんわんママ
お久しぶりです。
そうなんです、いわゆる脱腸の手術でした。
が、皮膚は切らないで、腹腔鏡下鼠径ヘルニア根治手術でした。
なので、やっぱり体が楽みたいですよ。
皮膚を切るなら5センチくらい切ることになったけど、
3箇所、1センチくらいだからね。
まだ痛み止めを飲んでるのでその薬がなくなったら
どうなるかだわ。
自分が手術したわけじゃないけど私もけっこう疲れてます。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

手術だったんですね。 無事に終わり 良かったです。
今日退院ですね。
ママさん大変でしょうけど
体力が 回復されることを 願っています。
2015-05-09-12:21 * kira [ 編集 * 投稿 ]

kiraさん

お久しぶりです。
そうなんです、いわゆる脱腸の手術でした。
が、皮膚は切らないで、腹腔鏡下鼠径ヘルニア根治手術でした。
なので、やっぱり体が楽みたいですよ。
皮膚を切るなら5センチくらい切ることになったけど、
3箇所、1センチくらいだからね。
まだ痛み止めを飲んでるのでその薬がなくなったら
どうなるかだわ。
自分が手術したわけじゃないけど私もけっこう疲れてます。
2015-05-09-17:39 * わんわんママ [ 編集 * 投稿 ]