FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 大学 › 併設大の説明会
2014-12-08 (Mon)  09:16

併設大の説明会

土曜日の午後、みーちゃんの高校に
併設大学から在学生と先生が来てくれて
説明会が行われました。
全体会のあとに各学部に分かれての
詳しい説明が行われて、質疑応答などが。
今年から看護学部も開設されて、105人中
高校からは14人も進学してるのです。
看護学部なのに、男の子も10人いるそうです。
今回の説明会も看護学部の希望者は二桁で
かなりの人気の学部になっています。
みーちゃん希望の作業療法士科の説明を
受けているのはみーちゃんのほかに一人だったそうです。
最近国家資格になったばかりのお仕事なのです。
なので大学の先生はその仕事をどうやって広げていくのか
それが課題だとおっしゃっていたそうです。
ただ、就職はまったく心配ないそうで、求人倍率は
ひとりにつき200くらいは着ていて、人手不足はこれからも
20年くらいは続くんじゃないかといっていました。
最近新しい大学がどんどん出来てて作業療法士科を
作っているのでみーちゃんが卒業する5年後に就職がない
なんてことがあったら困るなと思っていたのですが、その心配は
いらないと分かりました。
看護師は定員が100人と大人数なのですが、作業療法科は
だいたい40人の定員なのです。
それで、先生や在学生のお話とかいろいろお聞きして、
みーちゃん他の大学を本命にしていたんだけど、
併設大学にしようかと気持ちが動いております。
実習でのレポートの書き方など、併設大学は行く前に
ちゃんとどんなことをするのかなどのレクチャーが行われるそうで、
他の大学の人は実習先で一緒になるとどうすればいいか
分からないと言ってて、自分の大学はとっても面倒見が
いいことが分かったそうです。
みーちゃんは普段不安に思っていたことなど、いろいろ
質問して不安がなくなったそうです。
就職も実習先の二つからうちにいらっしゃいとお誘いを
受けて決めたので就活はしてないよと言っていたそうです。
かなりじっくり質疑応答が出来たのが良かったようです。
みーちゃんが決めたのならそれでいいし、推薦入試で決まるので
11月には合否が決定するし、1校で併設大なので受験料も
1万円とお安く済みますし、親も大変楽です。
面倒くさがりなみーちゃんなので併設大推薦入試になりそうだな。



私は昨夜はやっと一晩目が覚めることなく寝ることが出来ました。
昼寝もしてるけど眠くて眠くて11時過ぎにはベッドに入りました。
喉の痛みは続いておりまして、今朝は喉の痛みよりも頭痛がひどいです。
薬も今朝で終わってしまったので、また耳鼻科行ってきます。
もう1週間になるのにこんなに長引くとは・・・・・。
やっぱり変だと思ったらすぐに病院に行って薬もらってこなくちゃだめですね。








スポンサーサイト



最終更新日 : 2014-12-08

Comment







管理者にだけ表示を許可