FC2ブログ

非日常

箱根旅行1日目

朝、ウェザーニュースで箱根町、強羅、箱根湯本の天気予報を見る。
どうやら日中は曇り空でときどき雨が降る予報のようです。
9:15に家を出発、都営三田線板橋本町から春日で大江戸線乗り換え、
新宿西口駅到着、小田急線1階ロマンスカーセンターで特急券予約の
発券と箱根フリーパス3日間有効券を購入。
予約のときに登録した電話番号、駅員さんが8を1と誤って聞いてて
発券に手間取ってしまった。やっぱり早めに着てよかったよ。それでも、
10時前に切符購入が終わってかなり余裕があり、どこかで休憩を、
と思ったら改札口を入ったところにカフェがある。
それじゃあ中に入ってカフェで一息つこうとロマンスカーカフェで
私はアイスカフェオレ、みーちゃんはマンゴーゼリーソーダを。
みーちゃんのマンゴーゼリーに炭酸が入ってるだけのものでなんだか
よく分からない味でございました。
40分も発車までに時間があったのに、あっという間に10:25になり、
ホーム中ほどの売店を見ているとロマンスカーが入ってきて
車内清掃が終わり乗車するとあっという間に発車しちゃった。
車内販売はお姉さんが注文を取りに来て商品を持ってきてくれます。
私たちはいつもどおり、アイスを注文、バニラとイチゴ。
イチゴはさっぱり、バニラは濃厚でバニラのほうが好みでした。
ちょっとお腹が空いたのでさがみ庵弁当を買ってきてみーちゃんと
はんぶんこ、おにぎり、海苔巻き、お稲荷さん、卵焼き、から揚げが入っています。
そんなことしてたら箱根湯本駅に12:10到着。あっというまでしたね。
それにしても特急だけどほとんどの区間ははのろのろ運転だね。
速さって感じではなくて旅気分を味わえるってのがロマンスカーの良い点ですな。
箱根湯本に到着すると同じ線路に箱根登山鉄道の列車も到着するのですね。
改札に出ることなく登山鉄道に乗ることが出来るのですが、
まず荷物をキャリーサービスにお願いします。
12:30までにお願いすれば荷物を15:00以降に宿泊施設に届けてもらえます。
箱根フリーパスで100円割引になり、バッグ2つで1400円でした。
身軽になり箱根登山鉄道に乗ります。
みーちゃんはスイッチバッグ初体験。
先頭が3回入れ替わりながらどんどん山の上に上がっていって、
お天気がよければきっと山が連なる素敵な風景なんでしょうがかなりの雲です。
強羅駅まで40分の旅ですが楽しかった~。
途中のスイッチバックで下のほうに通ってきた鉄橋が見えるのです。
そして強羅からはバスに乗り換えます。
箱根登山バスの観光施設めぐりバスで、みーちゃんが今回絶対に行ってみたいところ、
箱根ガラスの森美術館、ここはヘイセイジャンプの山田君、知念君、中島君が
この夏休み旅行したところだそうで、中で写真を撮った場所があるんだって。
強羅からはすごい急な坂を上ったり、すごいカーブを何度も曲がっていって
やっと到着、ガラスの木や噴水がとっても素敵ですよね。
でも、思ったりずっと狭いんですね。あんまりこじんまりしててビックリでした。
そして、こちらのカフェテラッツァで1600円のランチをいただきました。
私は魚介の冷製パスタデザートセットアイスコーヒーで。
みーちゃんはイタリアンサラミのクリームパスタ冷製スープのセットブラッドオレンジジュースで。
ちょうど14時からカンツォーネの生歌演奏が聴けるということで、なかなか良い
雰囲気の中食事が出来ました。あんまり期待してなかったんだけど、パスタも
冷製スープもデザートもかなり本格的で美味しくってビックリしました。
これで1600円はお徳です。大満足な昼食になりましたよ。
もしかして、他の美術館でもこちらのように本格的な食事が出来るのかな?
バスではこちらの前に星の王子様ミュージアムがあったので、ガラスの後は
リトルプリンスに会いに途中下車しました。
旅行雑誌では素敵な写真が撮られていますが、実際はなんかね・・・・・・・・。
建物が張りぼてみたいでちょっとちゃっちい感じなのですよ。
みーちゃんは本が嫌いなので星の王子様がどんな内容なのかまったく知らず。
なので、何がなにやら分からずに見て回っておりました。
サン=テグジュベリって言ってもまったく分からないんだから困ります・・・・。
私はけっこう楽しかったですが。
箱根の美術館などは14:30で入場時間が終了なので、今日はガラスの森と
星の王子様で予定終了。
観光施設めぐりバスで強羅に戻ります。
宿はケーブルカー早雲山駅すぐの佳山水さんです。
旅行サイトの口コミが良かったのと箱根はお値段がけっこう高めなんですが
こちらはリーズナブルだったのが決めて。
強羅から宿に電話して迎えに来てもらいます、宿の車は本当に5分くらいで到着。
そして、ほぼまっすぐ上へ上へと車は急な坂を上っていくのです。すっごい坂ですよ~。
宿の入り口も道路からかなり高いところに建物があり急坂を登って玄関です。
荷物を持ってあの坂を上がると思うと、迎えに来てもらってよかったです。
宿の部屋は2階の205号一番奥の角部屋で、リーズナブルなプランに
したのに思ったりも広いお部屋でよかったです。
食事は夕食は和会席風で一番基本のコース、朝は和食と洋食が選べて
私たちは二人とも洋食で8:00~にしました。
お風呂はツインの部屋が全10部屋の小さいホテルなので、お風呂も小さいです。
男女別に1つずつあり、片方には露天風呂もあります。
夜、朝共に7時で男女入れ替え制になっています、露天風呂は内風呂が
小さいほうに付いています。お風呂は小さめですが部屋数を考えると仕方ないかな。
大涌谷の源泉掛流しでにごり湯で硫黄の匂いがする温泉です。
皮膚病とか婦人病に効能があるらしいです、私の手の荒れがちょっと改善してました。
夕食はこちらは量は少な目かな?たくさん食べたい人には物足りないかも?
私たちは一度に食べられる量が少ないのでかなりお腹いっぱいになってしまって、
特別メニューをつけなくて本当に良かったと思いましたね。
明日はご飯を半分にしてもらおうとみーちゃんと話したくらいです。
少しずついろいろな種類のおかずがあり目で見ても楽しめる盛り付けと
お味も薄味で美味しかったです。
9部屋埋まっていましたが、夜はとっても静かで、HIROを見てるうちに
眠くなってしまってほとんど見ていません。
1日通して曇りで、時々霧雨のような雨が降ったり止んだりでした。
山の裾野のほうから白い雲が湧き上がってきて真っ白になってしまう。
そんな風景も新鮮でした。








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
FC2ブログへようこそ!子供たちも社会人になり、昨年介護からも
解放されて、やっと自分の時間と思っていたら、コロナです。
自粛期間延長中です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索