FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › スイミング › 水深2メートル
2013-08-09 (Fri)  09:51

水深2メートル

昨日のスイミング、プールに行くと
いつもは水深と水温が表示される掲示板が
何箇所かあるんだけど、どれも表示されてない。
そして、プールを見ると足場がとても遠い。
先生が今日は水深が2メートルなので、という。
こちらのプールは水球などのときは
水深3メートルになってるときもあって、
水泳の選手が使ってるときは、2メートル。
私たち一般人が使うときは1.3メートルに
足場を上げてくれているのだけど、故障?
らしく整備の人がいないので水深を
あげることができないという。
足の付かないプールでずっと泳ぐのは初めて。
プールに入ると潜ってもまったく底に着かない。
体をまっすぐにして潜れば足は着いたけど、
頭から潜って手で底に着いて上げって来ると
かなり遠いということが分かった。
鉄腕ダッシュで城島くんが海女さんに教わって
潜るのに難儀していたけど、何やってるのと
思っていたけど、実際やってみると息が続かない。
2メートルを上がるのに必死になる。
潜るのは大好きなのに、実際水深2メートルは
深いことを実感した。
私はこの、国立科学スポーツセンターが出来て
すぐこの水泳教室に入ったので、もう11年も
泳いでいる。
おぼれることはないと思っていたけど、甘かった。
実際おぼれはしないけど、おぼれる可能性は
十分にあるんだと思った。
何メートルも泳ぐことが出来るはずだったけど、
50メートル、100メートルでいったん足を止めて
底に足をつけて休憩できるってすごい安心感だ。
泳いでる途中は底が遠いのでとっても気持ちいい。
けど、100メートル泳いで、ホッとしたいのに
立てない、それはもう、気持ちに余裕がない。
ビート盤を持って200メートル泳いだところで
先生が足場を持ってきてくれた、50センチくらい
底上げが出来るんだけど、足場も水に入れても
けっこう重たくて、足場をプールに入れて移動するのに
先生も自分が思ったよりも潜れないことを知って、
ビックリしてた。
昨日の足が着かない体験は、本当に貴重が体験だった。
かなり緊張して泳いでいたので、終わってからも
すっごいからだが重くて、めちゃくちゃ疲れてる。
家に帰っても階段の上り下りがつらい。
ずっと泳げると思っていたんだけど、11年も
週に1回泳いできて、50メートルか100メートルは
確実に泳げるけど、それはいつもで足を着けることが
出来るからで、実際は泳げてないんだと分かった出来事でした。
水球の選手や水泳の選手やシンクロの選手は足が
着かないのが当たり前の世界で泳いでてすごいことだ思う。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可