FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 日々のこと › 夏風邪みたい
2013-07-14 (Sun)  00:30

夏風邪みたい

今日は月並祭で、久しぶりにとうちゃんの妹が
来るというので、子供たちは二人とも大喜び。
それじゃあ、お昼はお弁当を買ってこようと
なって、おろしハンバーグとチーズハンバーグの
お弁当にした。
ところが、おにいちゃんは朝ごはんを食べた後から
お腹がピーピーになってたんだって。
午後、みーちゃんと2時半からの東京家政大の
オープンキャンパスから帰ってくると、
おにいがお腹が壊れて5回もトイレに駆け込んだという。
実は、みーちゃんもオープンキャンパス中、ホールで
入試の説明、就職率などの全体説明を受けてるときに
何度かお腹が痛くなったけど、そのたびに落ち着いて
キャンパスを先輩に案内されて一回りして、アンケートを
提出して、記念品をいただいた後、ホッとしたのか、
また、気持ち悪くなって、でも、脱水症状なのかな?
って、大学の近くのカフェに入って一休み、
ベイクドチーズケーキとみーちゃんはアイスカフェラテ、
私はアイスコーヒーにした。
チーズケーキはなかなか美味しかったです。
で、そこでみーちゃんはトイレに行くと、なかなか出てこない。
出てきて聞くと、下痢してたって。
それでも、出したらさっぱりしたらしくて、十条の文房具店で
夏休みの宿題に使うレポート用紙を1冊買って帰ってきた。
で、家に帰って、おにいちゃんが5回の下痢でお腹を
さすっているので、実はみーちゃんも下痢だったんだよ。
何か悪いものでも食べたのか?と、考えたけど、朝は
とうちゃんが作ったピザトーストで、とうちゃんも
同じものを食べてる。
牛乳かしら?っていろいろ原因を考えてたけど、
そんな風に原因を考えていたら夕食をどうするって
時間になってしまった。
夕食を暖かいそうめんにしてあげて、おにいは完食。
けど、みーちゃんは一番具合の悪いときだったみたい。
一口二口しか食べられず部屋に戻ってベッドへ。
おにいは9時ごろ熱を測るとなんと、37.2℃で
熱が出てるじゃないの。
食中毒じゃなくて風邪だったみたい?
部屋で寝てたみーちゃんは10時ごろはトイレで
はーはー言ってる、気持ち悪くてトイレに入ったけど、
ぜんぜん出ないで、トイレにへたり込んでいた。
外から声を掛けて、ドアを開けさせるとトイレは
モワっとすっごい蒸し暑いことになっていて、
みーちゃんは気持ち悪さとあいまって汗びっしょり。
麦茶をグラス半分くらいゆっくり飲ませて、
やっと気持ち悪さも落ち着いたみたいで、部屋に戻れました。
30分以上トイレにいたことになる。
みーちゃんが落ち着いたら、今度はおにいちゃんが
なんとも間の抜けたような顔してきて、薬を飲むと
言う、熱を測ってみるとなんと、38.6℃もある。
市販の風邪薬を飲んで寝たはずです。
それが12時10分前でした。もっと早く寝ればいいのに。
結局風邪で症状がお腹に出たってことでしょう。
おにいが高熱が出て夏風邪だと判明したので、
みーちゃんの部屋へ、みーちゃんにおにいちゃんの
熱の話をして、みーちゃんも熱を測ってみると、
36.8℃と夕方が36.5℃だったので
微妙に上がってて、みーちゃんもおにいも
同じ風邪みたいです。
二人で同じような症状でダウンするなんて
今回初めてです。
ビックリです。

おにいちゃん、明日のスイミングのバイトは
お休みだわね~。
再来週はプールの水の入れ替えでバイトがないのに
なんともタイミングが悪い発熱です。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可