FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 病院・薬 › 婦人科へ行ってきた
2013-05-31 (Fri)  09:28

婦人科へ行ってきた

昨日は、いろいろな予定を変更して、婦人科へ。
高校生になって、いろいろ環境が変わって、
みーちゃんの体調が不安定で、5月に入って
ずっと生理が続いてる状態でした。
少量の出血が3週間続いてて、いったん止まったけど
また今週はじめから出血があり、このまま続くのはと
思ったので、昨日、学校がお休みだったので思い切って
病院に行ってきました。
私も去年6月に、子宮筋腫と子宮がん検診をしてるので
一緒に受診してきました。
結局、先生にこの春から高校生になったことなどを
生理の周期を話すときに入学式の後、1週間後に
学校のキャンプがあってそのときはまだだったよねとか
話してて、先生はまだ、1ヶ月だし、話を聞いてると
高校に入ったばっかりで環境の変化があるみたいだし、
おなかが痛くてとか、症状もないみたいだからね。
茶色の出血は排卵の出血で、そのあとちゃんとした期間の
出血があって、いったん終了、今週のはまた排卵の
期間になってるよね。と、分析してくれました。
高校に慣れていくと周期もちゃんとしていくだろうし、
これから先もこういうことあると思うけど、女性は
ちょっとしたことでも生理は乱れると思うから、
様子見で良いんじゃないかと。
内診はしないだろうと思っていたけど、もしかしたら、
血液検査位するかな~と思ってたんだけど
結局話を聞くだけで終わりました。

私はあんまり生理がだらだら続くということがなくて、
周期が乱れることはしょっちゅうだったけどね。
自分が経験したことないとちょっと心配だったのです。
結局、私は周期が乱れるタイプだけど、みーちゃんは
だらだら続くタイプと思えばいいのかなと認識しました。
その後、私の検診。
私の子宮筋腫は大きさも変わってないし、
やはりそのまま様子見。
子宮頸がんと子宮体癌の検査をして終了。
みーちゃんは2910円、私が3680円の診察料。

板橋中央病院を受診したのですが、新しい病棟を
去年から建ててたのですが、出来上がってて、
婦人科は新しいG棟の2階になっていて、
待合室が婦人科と産科に分かれていて、前は
待合室が狭いわけではなかったけど、産科は
ご主人が一緒についてきているのでなんだか
すごく狭く感じたんだけど、別々の待合室に
なっていたので、安心して待っていられました。
でも、待合室の人が少ない割りにかなり待った。
先生は4人いたのにな、10時過ぎで診察が
終わったのは12:10、診察券が戻って
きたのは12:26とおもったより時間がかかった。

私もみーちゃんもすっごいお腹空いちゃって、
病院の前のプチアーナは行列が出来てたので、
中仙道渡ったところのピアンタはちょうど
二人席が空いていたので、そこでBセット、
飲み物、スープ、ピザのセットにしました。

明日はみーちゃんの16歳の誕生日です。
水曜日に母からみーちゃんの誕生日に来ると連絡が
きました、金曜日から来るというんだけど、
みーちゃんは土曜日も学校があるし、金曜日から
来てもらっても、私も面倒だから土曜日にしてもらった。
そうしたら、今朝、おにいも明日は補習があるんだって。
2年は、6月と2月に実習があるので、空いてる時間に
補習が順次入ってきます。
明日もそんな感じですし、今日も1時限目は補習で早く
出かけました。
みーちゃんの高校が土曜日も学校があるので月曜から
土曜日まで朝は平日になって私の休日が減ったと思ってたけど、
おにいも土曜日は学校がある日が多くなりそうで、これから
3年間二人がそろってなら、良かったかもね。
と、前向きになったよ。
今日帰ってきたら、明日の夕食リクエストを聞かないとな。
おにいちゃんは手巻き寿司?なんて言っていますが。
そうだよね、そうしようかな。
ケーキは、サーティーワンのアイスケーキ、パレット6
良いと言う。
去年のラブポーションが小さくて切っている間に
どんどん解けてきちゃうし、消化不良だった模様。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可