FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › みーちゃん › 最後の練習は
2013-01-26 (Sat)  10:32

最後の練習は

昨日みーちゃんが帰ってきたのは5時半を過ぎていました。
最後の集団討論の練習をしてきたとのこと。
これまでのお題と違って昨日のお題は
「世界が日本に望むものは」というお題で、
みーちゃんはそのお題を聞いて頭真っ白。
「何それ?どういうこと?」何も考えられない状態に。
となりがHなちゃんだったので、チラッとメモ帳を見ると
・ユニセフと書いてあるのが見えて、
ユニセフ??ユニセフ・・・、ああ~そういうこと?
ってちょっとお題を理解できて、5分で自分の意見を
まとめないといけないのだけど、みーちゃんは原爆の
ことしか考えられなくて、
「日本は唯一の原爆の被爆国なので、~~、ずっと発信して
いかなければいけない」というのが精一杯だったって。
Hなちゃんはユニセフと医療技術のことを言っていて、
いろいろな国に援助をしてるのでそれを続けることと、
高度な医療技術を使っての援助を進めると発表してたって。
みーちゃんは本が嫌いで本当に読まない。
新聞も読まない、漫画も嫌いで読まない。
結果世界情勢など、知識がめちゃくちゃ乏しくて、イメージや
考えを膨らませるということが出来ない。
明日のお題が何になるのかに合否がかかっていそうだわ。
先生の予想だと、5~6人のグループに2人の検査官が着いて
検査官が司会をすることもあれば受験生が司会になることもある。
お題によって意見を言い合う場合と、一人ずつ発表していって、
意見をまとめていく場合とどう進めるのかはケースバイケース。
そして、1グループから1~2名の合格者が出るだろうけど
ディスカッションが盛り上がらなければそのグループからは
合格者が出ない場合もあるだろう、反対に盛り上がってるグループ
からは2名よりも多い人数の合格者が出るだろうって。
とにかく、集団討論が今回初めての試みだから、受験生も
高校側も手探り状態なのが本音です。
どうなるのかまったくわからず・・・・。
今回の結果で来年の入試の形態も変わるかもしれないし、
なんとも・・・・。

とにかく終わるまで気が気じゃないです。


スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可