FC2ブログ

うさぎ

突然のことに・・・・・

我が家で11年飼って来たうさぎのウサが昨日夜、
22:15にお月様に帰って行きました。
昨日の3時ごろ、急に倒れて体を起こせなくなってしまったウサ。
慌ててお兄ちゃんと一緒にお医者さんに連れて行くと、おなかに何も
ない状態になってるし、脱水も起こしてるという。
ブドウ糖を先生が飲ませてくれたけど、飲み込めない状態になってるという。
ドライヤーでウサを温めながら体をマッサージしてくれました。
体温を測ると34度と低体温になってるし、今夜が峠といわれてしまいました。
こんなになるまでほおって置いて、もっと早くつれてこなくちゃダメだ。
ちゃんと管理してあげてないからこんなことになると怒られてしまったのです。
だけど、おしっこもいっぱいしてたし、便もちゃんと出ていました。
ペレットも食べていたと思います、えさを入れた容器に顔を入れてるのを
かなりの頻度で見ていましたから、昨日は朝もバナナを4切れ食べきってました。
年を取って若かったころより一回り小さくなってて、食欲もなくなってましたが
昨日はバナナを全部食べて食欲があってびっくりしたくらいだったのです。
だけど、ペレットは食べていなかったのかもしれません。
食べられない口の中の状態だったのかも・・・。
先生からはブドウ糖をもらって、家に帰ってからは温めて体をマッサージして
といわれて帰ってきました。
みんなで変わりばんこでさすってあげたり、ブドウ糖を飲ませたりして、
電気ストーブで温めて過ごしました。
だけど、ダンダン反応しなくなり・・・
10時15分、家族に囲まれながらウサはお月様に帰って行きました。
こんなに急にこんなことになるとは思っていませんでした。
あまりに突然でウサのためにどうしたらよかったのか、自問自答しています。
先生には怒られてしまったけど、おしっこもウンチも出ていたので
それほど心配していなかったのです。
うさぎは便が出ない、おしっこをしないというのが体調の目安です。
それが大丈夫だったので安心していましたが、高齢になったウサのことは
みんな気にとめていて、様子を見ていたのは確かです。
みーちゃんは死というものをはじめて身近に感じたと思います。
おにいちゃんは5歳のときに一緒に住んでたおばあちゃんが亡くなってますが
覚えているかどうか。
ここ、何日か地震と津波、余震が続いて、子供たちもテレビから流れる
いろいろな画像に気持ちも揺れて動いていた中のウサのことで、
気持ちが折れないといいと思います。

スポンサーサイト



合掌

大事に飼っていたのにね。急に~なんてびっくりだったね。

でも、きっとウサちゃんは、感謝してるよ!
みんなに見守られて月にかえれたんだもの。

かわいがられて、幸せな一生だったと思う。

ありがとう~

もう少しで12歳だったんだよ。
おにいが小学校入学した年に飼ったからね。
だから、人間だったらかなりのおじいちゃんのはず。
トイレも分らなくなっちゃって、どこでもおしっこ、
ウンチをしてしまってたから、あんまり長くはないと思ってたけど、
でも、ちゃんとえさを食べてたし、ちゃんと排泄してたから、
こんなに急に亡くなるとは思ってなかった。
幸せだったらいいなと思う。

きっと

素敵なおうちでみんなに見守られていけて、
感謝してるんじゃないかな、うさ。
地震がもしかしたら心臓にきてたかもしれないし。
皆をきっと守ってくれますよ!

な~ごさん

ありがとう~。
地震、もしかしたら影響があったのかも。
地震のあと、ちょっと動きが変だったの。
うちは、家ウサギと言う飼い方じゃなくて、
半分野生みたいに飼ってたから、
ナデナデは好きだけど、捕まえることが出来なくて
薬も飲ませられない状態だったのよ。
それでも、今回は動けないからブドウ糖も
素直に飲んでくれたけど・・・・。
ずっと家族を癒してくれてたウサにみんな感謝してるわ。

コメントの投稿

非公開コメント

アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
FC2ブログへようこそ!子供たちも社会人になり、昨年介護からも
解放されて、やっと自分の時間と思っていたら、コロナです。
自粛期間延長中です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索