FC2ブログ

子育ては楽しい

義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?

Top Page › 日々のこと › マイナス2℃
2011-01-17 (Mon)  09:31

マイナス2℃

今朝は6:30でマイナス2℃、寒いです~。
8時ごろでなんとかプラスになりましたが、冬だわ。
保育園の先生からいただいたダッフルコート、
この寒さでもみーちゃんは暖かく学校へ通えます。
今年は去年よりずっと寒く感じます。
私の指もしもやけが出来ています。
去年は自転車で走っていても手袋をしていれば指が
冷たいと思うことは少なかったんだけど、今年は
かなり凍えてしまいます。
これから2月にかけて一番冷え込むからね~。
東北や日本海側、北海道の寒さから考えるとずっと暖かだけど
やっぱり寒くて動きが鈍くなります。

昨日、中学の副委員長から取材依頼のメールが来ました。
今度の土曜日のPTAバレーボール大会の取材です。
13:00~16:00まで希望者を募るお手紙が来ていましたが
広報誌にも載せるようにと依頼があったようで、開会式にいけないけど
1時半には行けそうなので、取材に行くことにしました。
中学校の体育館寒そうだわ~。
それと平行して1年と2年生は3学期は百人一首大会をします。
その日程が分るかと広報仲間からメールが来たので、みーちゃんに
先生に日程を聞いてくるようにお願いました。
その取材も私の担当です。
高校が終わったので今度は中学に専念します。


今日は阪神淡路大震災から16年、あさイチでは震災の備えを伝えていました。
うちは、暖房はエアコンと電気カーペットとコタツだけ、とうちゃんが
石油ストーブが嫌いなので、電気が止まったら6日間(阪神淡路のときの
復旧した日数)は凍えなくちゃならない。
水道は復旧するのに3ヶ月かかるって。水が一番どうするか考えなくちゃならいんだわ~。
ガスは2ヶ月かかる、でも、東京は大都市だし、これはあくまで予想だし、
一番早く復旧した場合かもしれないよね。
うちはすぐ近くに西が丘サッカー場があって、広域避難所に指定されてる。
その先の北区の自然観察公園にも災害用の水栓がちゃんとあったし、バーベキューが
出来る施設になってて、この地帯一体で広域避難所になってる。
地下には食糧備蓄品があるだろうし、水も確保してあると踏んでいるけど、
文京区、豊島区、などからも非難する人が来ると想定できるので、
水、食用の確保は大変そうだし、阪神淡路のときも避難所が満杯で
家で避難生活をしていた人は6割居たんだって。
うちは3階建てだけど、資金の関係で1階だけが鉄骨でその上に木造の
2階建てが乗ってる構造になっているのです。
地震のときは2階3階はつぶれてしまっても1階は残るだろうととうちゃんは
言っているので、家で生活できるのかも????
火事にならなければそれが出来そうですが、どうなりますか???
番組を見て改めていろいろ考えさせられてしまいました。

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

No title * by うさこママ
阪神淡路大震災から16年もたつんですね……
関西方面には何人か友人がいて、全員に連絡がつくまで心配でした。
知り合いには、家の瓦が落ちてしまったとか、電気、ガス等が復旧するまで時間がかかったとかはありましたが、幸い親類縁者とも死亡もケガもなく、全員が無事でした。
会社の先輩の仲の良い友人のお姉さん夫婦は2階の寝室が抜け落ち、亡くなったと聞きました。
自分にできることはないかと思っていたところ、「虹の家プロジェクト」なるものが、好きな漫画家さんにより立ち上げっていて、それに参加させていただいたのを記憶しています。

当時の友人曰く「避難具は、玄関に置いておかないと役に立たないわよ。スグ取れる場所じゃないと」「ガスボンベのコンロは役だったわよ、ガスや電気の復旧が遅かったから」

我が家は団地の1階。階段式の建物で5階建てですが、我が家の上は3階建になってます。つぶれるかしらね?今、川向うの団地を壊していて、跡地は公園になり、地下は大雨の時の貯水池になるそうです。完成すれば、そこが避難場所かしら。

子供が小さい時は、毎年防災の日前後に避難袋の中身の入れ替えしてたんですけど(子供の成長で服の入れ替えのついでに)今は、めったに中身を見ないわね~去年久しぶりに整理してて、非常食が出てきて期限がギリギリ切れてたり、切れそうなのが4箱くらいあって、しばらく非常食な日々でしたよ。

寒いね~ * by わんわんまま
関東は30年以内に70%の大地震発生率だっていうからね。
ちゃんと考えておかないといけないんだけどね。
なかなかね。
子供が大きくなると行動範囲が広くなるから、それが一番心配だな。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

阪神淡路大震災から16年もたつんですね……
関西方面には何人か友人がいて、全員に連絡がつくまで心配でした。
知り合いには、家の瓦が落ちてしまったとか、電気、ガス等が復旧するまで時間がかかったとかはありましたが、幸い親類縁者とも死亡もケガもなく、全員が無事でした。
会社の先輩の仲の良い友人のお姉さん夫婦は2階の寝室が抜け落ち、亡くなったと聞きました。
自分にできることはないかと思っていたところ、「虹の家プロジェクト」なるものが、好きな漫画家さんにより立ち上げっていて、それに参加させていただいたのを記憶しています。

当時の友人曰く「避難具は、玄関に置いておかないと役に立たないわよ。スグ取れる場所じゃないと」「ガスボンベのコンロは役だったわよ、ガスや電気の復旧が遅かったから」

我が家は団地の1階。階段式の建物で5階建てですが、我が家の上は3階建になってます。つぶれるかしらね?今、川向うの団地を壊していて、跡地は公園になり、地下は大雨の時の貯水池になるそうです。完成すれば、そこが避難場所かしら。

子供が小さい時は、毎年防災の日前後に避難袋の中身の入れ替えしてたんですけど(子供の成長で服の入れ替えのついでに)今は、めったに中身を見ないわね~去年久しぶりに整理してて、非常食が出てきて期限がギリギリ切れてたり、切れそうなのが4箱くらいあって、しばらく非常食な日々でしたよ。
2011-01-17-16:45 * うさこママ [ 編集 * 投稿 ]

寒いね~

関東は30年以内に70%の大地震発生率だっていうからね。
ちゃんと考えておかないといけないんだけどね。
なかなかね。
子供が大きくなると行動範囲が広くなるから、それが一番心配だな。
2011-01-18-08:30 * わんわんまま [ 編集 * 投稿 ]