何も異常なしって

昨日は午後から義父を連れて病院へ。
ちょっとみたけどむくみはないような・・・。
でも、月曜日のデイの連絡帳で、むくみを取る運動を
本人に教えてください、デイで言ってくれると
本人も素直に従うのでと書くと、デイからの
連絡欄では病院へ行ってそれから出ないと
予防も何もできないと書いてあったために
そりゃあデイサービスとしてはそうでしょうねと
本人もぜんせん体調に違和感ないと言ってるけど
連れて行った。
先生に金曜日のデイでの状態とケアマネさんの
連絡内容などを先生に話して足のすねをみせると
先生は触って確認することもなく「何もなってないね」って
でも、昨日もむくみがあったんですよと話して、
尿と血液とレントゲン検査をしてくれたのですが、
なんと、3つくらいローが出ていたけど他には何も異常なし。
96歳ですよ、何も異常が出ないってそれってさ。
どれだけ健康なんだろう。なんだか本当になんていっていいやら。
本人は何もなくてよかった、ってさ・・・・・・。
どれだけ長生きしようと思ってるんだろうこの人って私は心の中で
思ってしまいました。
それにしても、パンパンに張ってしまうほどのむくみの原因は
何だったんだろう?診察が終わるまで2時間超、本当に疲れました。
ほんとうにどっと疲れて、診察が終わったら、あと会計と薬局は
義父だけで行ってもらい私は途中で買い物して先に帰ってきちゃいました。
私の時間を返してほしいわ。

スポンサーサイト

2017/05/03 23:38 | おじいちゃんCOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |