受験に向けて

2015-09-30 Wed : みーちゃん 
昨日みーちゃんが帰ってきたのは5時過ぎでした。
講習でもあったのかと思ったんだけど、違った。
併設大学のスカラシップ受験に向けての
書類の確認などの説明があったらしい。
成績証明書となんだっけ?もう一つ証明書の請求と
スカラシップ受験申込書ともう一つの提出書類を作成しました。
スカラシップ受験は来年の1月23,24日の2日受験ができます。
それぞれの日で合格を判断してくれるそうです。
スカラシップ受験は3年前までは付属高校からは
受験できなかったのを担当の先生が併設大学に掛け合い、
一般の受験生と同じように受けることができるようになったそうです。
学費免除や交通費、生活費などの補助を受けられるのですから
医療系の学部はそれでなくても学費が高いので3種類ある中で
どれか一つでも引っかかると大変助かります。
おにいが使ってる十条駅の区の駐輪場は1年で8000円ですが、
板橋区内の駐輪場は1カ月2000円ですから、かなりお高い。
交通費生活費の補助だけも大変助かるのです。
明日から10月、みーちゃんの大学受験も始まりました。
母のことがあり、子どもたちの予定など忘れてしまうことが
度々ありましたが、みーちゃんの受験に向けて、
ちょっと気を引き締めて忘れることのないように気をつけて行きたい。


今日はおにいちゃんの22歳の誕生日です。
よくぞここまで素直に育ってくれました、ありがとう~~~
学生最後の誕生日です。
午後からケーキを買いに行かねば!!
夕食はピザダーノでピザのテイクアウトの予定。
とうちゃんが子どもたちのパソコンをXPからwin7に
変更をしております。
win7に変更すればwin10に無料でアップデートできるって。
10月からXPを色々なサイトが受け付けなくなってくるらしい。
7になっておにいはソフトのアップでードをしてて、
メディアプレーヤーで再生しないものがあると言っておりまして、
昨日は大学行ってる間、160個のアップデードをずっとやってました。
ちゃんと動くようになったのかな?

今日はとっても良いお天気です。
とっても風が強いよ。
風が冷たいです。





スポンサーサイト

どんどん元気になってる?

2015-09-29 Tue : 母のこと 
昨日はみーちゃんが文化祭の代休だったし、
おにいも学校がなかったので、3人で母の面会。
母の感染症が治ったら転院の予定なので
清瀬の病院に転院になったら子どもたちは
面会に行けなくなりそうだと判断しました。
おにいは時間があるけど、みーちゃんは
土曜日も学校だし、併設校の受験は11月、
その後スカラシップ受験が1月にあり、
学校がお休みになったら教習所にも通う予定
なので全く時間がなくなるのです。
それで、こちらの病院での子どもたちの面会は
最後かなと思って行ってきました。
病室に行くと感染症の時はカーテンが引かれていて
看護士に声をかけて下さいと札がかかっていたけど
昨日はカーテンが開いていて札もなくて、感染症も
治っていることが分かりました。
先週の月曜日にはまだマスクとエプロンをかけて
面会してたので、その後の検査で大丈夫になったようです。
それで、先週はまだ目もくぼんでだるそうな感じもあったけど、
どんどん表情がよくなってる印象があったけど、昨日は
それよりもっとはっきりした目の輝きがあって、顔はほっそり
痩せていたけど、調子がよさそうとすぐ感じることができた。
みーちゃんも気がついたけど、眉毛が真っ黒な眉毛が
すごく生えていて、目じりもボウボウに生えているのですよ。
ひげもね、濃くなってて精気が有り余ってる感じ。
先週の月曜日はそんなことなかったのでこの1週間で
見違えるような変化を感じます。
それにしゃべるしゃべる、もう止まらないの。
しゃべることに言葉もはっきりしきてすごいのです。
おにいも就活で内定をもらったと報告した時と比べて
良く喋ることにビックリしてました。
おにいのことはすぐに分かったけど、みーちゃんのことは
すぐに分からなくて、どうやら小学生くらいの記憶が鮮明で
18歳のみーちゃんにビックリしてるのです。
母の記憶ってどうなってるんだろう???
今年はいつもの年より会ってる回数が多いし、入院の
前後も家にいたと言うのに、おにいよりもみーちゃんのほうが
母と一緒に過ごす時間が多いのに、面会に行くと認識するのに
時間がかかるのです、それに、顔が大きいとか、いじめるの。
おにいとみーちゃんにやさしくしてもらったことがないとか言うし。
えええ~~?って感じです。
軽口で言ってるつもりだろうけど、ちょっとショックでした。
あれだけ気にかけてやってきてて、それはないでしょうって
感じです。憎まれ口と分かっててもがっかりしました。
それから、感染症が治ったみたいだから、転院も近いよ、
清瀬の病院に行ったら、私たちはこれまでみたいには
会いに行けなくなるからねと話しました。
母は新しい環境に移ってきっといいことが待ってるよねって。
あと5年生きればいいよねなんて話していました。
そんなに先はないし、ずっと病院で過ごすことになる。
退院したらどこか旅行しようね、なんて言うのが切なかった。
それで、車いすに乗る訓練はしてるの?
転院は車いすに乗れないとダメだよと言うと、腰が痛くてと言う。
う~ん、このままだとストレッチャーの介護タクシーになりそう?
私は転院が怖いです。

それにしても、母の症状、本当によくなってるように見えます。
抗がん剤を使ってないのに、すごい回復です。
一時はモニター、酸素、体もめちゃくちゃ辛そうで、話も出来ない状態だった。
それが、ステロイドと痛みどめだけでここまでよくなるとは思いませんでした。
慶応大学の悪性リンパ腫の治療方針のページを読み直してみると、
母のリンパ種では1クールの抗がん剤の後はステロイドの単剤で
様子を見るが予後がよいと書いてあり、母の78歳という年齢を考えると
抗がん剤をしなくてもステロイドだけで悪性リンパ腫を
抑えることができてるってことじゃないのか?って感じました。
ステロイドが一時的に効いてるってことかもしれないけどね。
ほんとうにこのまま5年くらい生きそうです。

昨日は結構気温が上がって暑いくらいだったよ。
今日も青空広がってきました。
暑くなりそうです。
みーちゃんは4連休後のやっと学校です。
10月1日が都民の日なのでまたお休みで金土と学校です。
なんだかシルバーウィークがあり、文化祭で3年は不参加で
4連休で休みが多い9月です。

引いてきた

2015-09-28 Mon : おにいちゃん 
おにいちゃんは金曜日に学校に行って、
なにやら虫に左手の中指の付け根を刺された。
土曜日に腫れだして、手の甲、他の指も
どんどん腫れて来て、すごいことになったんだけど、
ムヒを気がつくと塗って過ごさせていて、
昨日の朝はかなり腫れが引いてきた。
昨日は、スイミングのコーチのアルバイトが
あったので、水に入って冷えると腫れも引いてきた。
それにしても、なにに刺されたのか分からんらしい。
大学の周りは林になっているので、蚊もたくさんいるし
虫もたくさん。
携帯のムヒも持たせてるくらい自然の中に大学がある。
虫が大嫌いなおにいちゃん、もう少しで卒業だけど
虫はもう少し先までいるから気をつけてね。

今日は朝から太陽が出てて気持ちいい。
昨夜はみーちゃんが月がすごく大きいと、
屋根の上まで行ってお月さまを見ていた、
今日が中秋の名月で、スーパームーンというんだって。
とっても大きく月が見えるらしい。
今夜はお月さま見てみようかな。


めまいで病院

2015-09-27 Sun : おじいちゃん 
金曜日はめまいでほぼベッドで横になっていたおじいちゃん。
昨日は少し良くなって病院に行けると言うので、みーちゃんが
付き添って病院に行ってきました。
診察が終わって血液検査と脳のCTを撮るとラインして来たのが
11:30頃だったので、血液検査の結果が出るのに45分くらいかかる。
お昼を食べ終わって付き添いのバトンタッチをしてあげようと病院へ
向かうと、ちょうど薬局へ向かうみーちゃんとおじいちゃんと遭遇。
めまいの薬を処方されたと言う。毎食後1錠を1日3回です。
血液検査の結果は総たんぱく質が正常値よりマイナス0.1低かったけど
後の数値は全部問題なしという、驚異の94歳なのでした。
CTの結果は来週の木曜日に出るので、というか、ちょっと見たところでは
何も問題ないと思うけど、木曜日以降主治医に結果を聞いてくださいと
言われて帰ってきました。
みーちゃんは診察室にも入ってどんなことを聞かれたのかちゃんとメモしてて
先生はみーちゃんを見て、施設の方ですか?って、介護士さんとかと
思ったらしくて、孫ですと答えて、先生の質問におじいちゃんが、
理解できないのを補佐したり、めまいは初めてですか?って聞かれて
そうですなんて答えてるおじいちゃんに、初めてじゃないです。
以前にも2回位救急車を呼んでますとみーちゃんが訂正したりして、
もう、おじいちゃんの反応が遅いことと、何度も起こしてるめまいなのに
全く覚えていないことにビックリしていました。
先生が、めまいの症状を見ようと色々なことをさせるらしいんだけど、
先生が何度も言う動作を理解できないらしいのです。
おじいちゃんの衰えに本当にビックリしちゃったらしい。
足もすごく遅いし、一緒に歩くのが大変だったらしいが、
帰りは一応異常なしと診断されたからか、行きよりもしゃんとしてて
めまいもかなり収まってきたと言っていた。
もう、めまいに関しては1年に一回は起きられなくなるくらいの
めまいが起きていて、ほんとうに何が原因なのかはっきり知りたいです。
結局は原因不明で加齢って言われるんでしょうね。
木曜日以降だと金曜日がおじいちゃんの主治医の診察があるので、
午前中にまた行ってもらうつもりです。

昨日はちょっと太陽が出た時間もあったけど、
今日は1日曇りですね、雨も降りそうな曇りだわ。

雨が多いね・・・・

2015-09-26 Sat : 日々のこと 
昨日も1日雨。
連休でずっと家に人がいるので考えたら
1週間掃除をしていなかった。
なので昨日は午前中掃除。
寒いのでコタツにコタツ布団の上掛けを
かけてしまいました。
部屋干ししてる洗濯物、やはり木綿100%が
乾かないので、乾燥機をかけようとするが
1分もたたないうちにピーと警告音が鳴ってしまう。
3度やってみたけど同じ反応で、ガス臭いので、
点火してないんだろうと思う。
この家が建ってから25年以上、ガスレンジも
買い替えを検討中なんだけど、ガス乾燥機も
寿命みたいです。
これから寒くなってくると洗濯物が乾かない。
新しく買った洗濯機は洗濯乾燥機なんだけど、
縦型洗濯機なので乾燥機能はあってもどうだろう?
乾燥機能を使うときに消費電力960ワットとなっていて
かなりの消費電力なのです。
それを最低15分が設定時間、ちょっと使うの躊躇しちゃうよ。

左目の飛蚊症相変わらずです。
とってもわずらわさい。
しかし、ただの飛蚊症には何も処方されない。

昨日、おじいちゃんは朝からめまいがしてて、
お昼食べないで寝ていた。
夕食はお昼に用意した丼物をそのまま温めて出した。
3分の1くらいの量でいいですと書置きがあったけど、
そのままの量で、でも、ぺろりと食べてくれました。
きっとお腹空いてたのね。

今日は、1日曇りの予報。
なんとか買い物行けそうかな?
牛乳の在庫があと1本なので8本くらい買って着たい。

病院のはしご

2015-09-25 Fri : 病院・薬 
昨日は9時ちょっとすぎにかかりつけ医へ、
病院の入り口で私の主治医と遭遇。
え???もう9時過ぎてるよね?
それでここ歩いてるの??ってビックリ。
診察券を再来機に通して待っていると、
1番目の人が呼ばれたよ、何と5分後くらいだ。
私は地下の検査階へ心電図を取りに行きました。
心電図を取りに行ってすぐに呼ばれて、
頭痛がする狭心症の治療薬は9月に入ると
どうやら慣れたらしくて頭痛もほとんどしなくなった。
と先生に話して、しばらくこのまま様子を見ることになり、
次回診察は11月26日までの薬を処方されて終了。
あっという間に終わりました。
前日の夕方から飛蚊症になってて、めちゃくちゃうっとうしい、
強い近眼があると、網膜はく離とかで飛蚊症になる可能性が
あると、ネットで見つけてしまったので、行ったん家に帰って
おにいが11時昼食を食べて学校に行くので昼食の用意をして
今度は近所の眼科へ。
20人以上が待っていて、かなり時間がかかりそうです。
診察の初めに検眼と眼圧と血圧を測り、眼底を見るので
瞳孔を開く目薬を指して時間をおく。
思ったよりも早く診察してもらえて、
結局眼底は何も異常はなくて、
ただの飛蚊症ですって、言われてホッとして帰ってきました。
ほんとうに良かった~って先生の前で言っておりました。
見てもらえば安心です、なんせ私は緑内障の疑いで
以前も眼科受診してますからね。
年に一回見てもらっていれば安心です。
ただ、このただの飛蚊症、左目だけなのですが、
黒いものが眼の中を動くのでかなりうっとうしいです。
かなり大きいものが目の中にいくつもいるのです。
もう、次から次にいろいろ体の不調が出るよ・・・・。
きっとこれも加齢ってことなんでしょうね。

瞳孔が開いて外に出るとかなり眩しいです。
家に帰ってとうちゃんとじいちゃんの昼食を作って
私はスイミングです。
1300くらい泳いだと思う。
最後の方に足が攣ってしまって、みんなより200位
少ない距離を泳いできました。
スイミングが終わって外に出ると雨がポツリポツリと
買い物は一番近いまことやに行ってそこでとうちゃんに
雨が降りだしたから洗濯物を入れてと電話しました。
買い物から外に出ると本格的に雨が降ってきた。

今日は1日雨の予報。
今もかなりの雨が降ってます。
みーちゃんは月曜までお休み。
おにいちゃんは3時間目が授業でまた11時に昼食です。

買い物は近所で済ますことになりそうだわ。

お天気下り坂

2015-09-24 Thu : スイミング 
今日はスイミングです。
雨が午後から降る予報。

おにいちゃんは3,4時間目が授業なので
帰りは雨にあっちゃう予報だわ。
みーちゃんも今日1日学校に行けば
週末が文化祭なので3年生は
金曜日から来週月曜日までお休みです。

私は今日は狭心症の診察です。
午前中に行ってきます。
なんだか、昨日の夕食を作ってるときから
右目に異物が入ってる感じ。
いわゆる飛蚊症の症状なんだけど、
これまで経験したものと違う気がする。
行きつけの眼科が今日は午後が休診、どうしようか。
おにいが11時ごろ昼食を食べて学校に行くので、
狭心症の診察をしたら行ったん家に帰ってこなくちゃならない。
男たちのお昼の用意して、眼科に行ってこようかな?
連休の後だから、混みそう、スイミングはお休みになりそう。
それでも、気になる目の症状なので診てもらってきたい。

3人で買い物

2015-09-23 Wed : 買い物 
昨日はコルモピアから20%割引のはがきが来ていたので
おにいとみーちゃんと秋の服を買いに行ってきました。
最近のコルモピア、あんまり掘り出し物がないよ。
私は買い物の時に着る上に羽織るのがあるといいなと
思って行ったけど、なし。
みーちゃんもパンツを3本ほど履いて見たけど、
ストレッチ素材は太ももが発達してるみーちゃんには
太く見えるだけなのでダメなんですよ。
おにいちゃんが長袖がほしいというので、何で横縞の
しかないのかって言うから、ポロシャツ2枚はとうちゃんが
着ないからおにいにあげたけど、こっちのTシャツ2枚は
初めてユニクロで自分で選んだのじゃないのよって言うと
え~~!?って、覚えてないのかい!!
それで、半袖のR2D2の絵柄のTシャツ1枚、プリントの
黒のTシャツ2枚をお買い上げ。
それから、おじいちゃんのパジャマがずたぼろになってたので
長袖のパジャマを2枚。あと枕カバーを4枚。
買ってまいりました。お店連休中だったからか、すっごい空いてた。
それからサミットへ移動して、夕食の買い物をして帰ってきました。
昨日の夕食はおにいのリクエストでマーボー豆腐でした。


連休も今日で最後ですが、みーちゃんの高校は週末は
文化祭です。ですが、3年生は受験勉強に専念なので
不参加で金曜日から月曜日までお休みです。
おにいちゃんは木曜日に履修科目を提出しに大学です。
せっかく大学行ったんだから、卒業要件は満たしてるけど
後期も何か取りなさいと2科目余計に取ることにして
週に3日大学に行くことにしました。
なので明日は3カ月分の定期券の購入。
せっかく高い学費を払っていて、4年の後期はもう2科目しか
取らないであとは遊んでるつもりなのですよ。
定期がもったいないなんて言うけど、親としては
定期よりも履修しない方が高い学費を捨てるようで
その方がもったいないです。
勉強するなんて学生のうちしかできないんだから、
大学行きなさいと話しました。

月曜日に母の洗濯物を持って帰ってきて、漂泊していたんだけど
黄色のシミが全く取れないので捨ててしまいました。
結構母が気に入っていたパジャマだったんだけど、残念。
栄養のカテーテルが左の首にあるんだけど、そちら側の
シミが多いので漏れてしまうのか?
結構長く着せられていたので、もうあっちこっちシミだらけ。
どうにか落ちないかと思ったけどあきらめました。
秋になってきたけど、病室は1年中同じくらいの気温だろうし
足りなくなったらまた買うことになるかな?
でも、感染症が治ったら転院だし、病院の物を着ることに
なるかもだから、様子見でいいかな?

おめでたいことも

2015-09-22 Tue : 親戚関係 
昨日は妹と待ち合わせて母の病院。
転院のための面談で保険証が必要なのだ。
それと真ん中の妹に母のマンションの鍵を
渡すために下の妹に鍵を渡しておく。
病室に行くとまだ感染症は治っていない、
エプロンとマスクを着用して病室へ。
妹は早く来ていて、転院先予定の
清瀬の病院のパンフレットを母に見せながら
ホスピスのことを説明していたけど、
やっぱり母には分かっていなくて、10年先、
20年先って言ってるんだよ。
なんかかわいそうでそんなに先はないって言えなかったと妹。
(おかあさんには血液のガンで抗がん剤の治療をしないと
治らない。けど、この治療はかなり辛い治療だから妹たちが
反対してしないことにしたのって話したら辛いのはいやだって
本人も言っていたんだけど、治療しなければ後は悪くなるだけって
ことには母の頭の中ではつながってない様子)
結局療養型の病棟で話を進めると言っていました。
面談でも3カ月で転院ですって言われなかったから、
きっと余命は3カ月以上はないって書いてあるんだろうねって。
和歌山の妹も清瀬だったら母のマンションに泊まって
面会に行けばいいから便利だと思っているらしく、
それにマンションの片づけもそろそろ始めたほうがいいと
3人とも思っていて、面会のたびにちょこちょこ片づければ
いいんじゃないかってことになった。
マンションのお風呂場は使っていないので、物置になっている。
小さい引き出しには下着がぎっしり入っていて、こんなにいるの?
って感じだし、もうこれは着ないから捨ててしまってよさそうです。
まあ、そんな感じで妹二人が動いているので、感染症が
治ったら転院なんだけど、病院があわてて転院先にさがして
くれた病院は面談も行ってないことを考えると、
ソーシャルワーカーさんも清瀬の病院の方と話を詰めて
くれてるんだろうなと思うから、もう転院は1回で済みそうかな?
それで、昨日は車いすに移動する練習をしていたらしいが、
車いすに乗せようとすると腰をすごく痛がっていて乗ることが
出来たのかどうか????
横になってばかりなので腰に体重が乗るのがダメなのかな?
何かほかに原因はないのかな?

それから、妹からおめでたい話も。
妹の娘Мちゃん、彼氏と一緒にお見舞いに来てくれていたんだけど、
彼氏がいた事実もその日にパパは知ってビックリしてたけど、
実はおめでただったのです。
今度の週末に結婚の申し込みと同時におめでたの報告に
来てくれる彼氏はパパに1発殴られる覚悟で来るそうです。
できちゃった婚になっちゃうわけだけど、もう姪っこも28歳。
付き合って10年、最近の子はやっぱりそういうことがないと
踏み切れないんでしょうね。
予定日は来年の5月だそうです。
あ~、なんで1年早くそういうことにならなかったのかしら。
1年早ければ、初孫の顔を見ることができたのに。
本当に残念です。
そんなわけで、妹の娘の結婚話がでておりまして、
妊娠もしてるので、介護士として働いてるМちゃん、
仕事をどうしようか、出産する病院をどうしようか、
結婚式をどうしようか、とにかくやることが多くて、
ちょっと大変そうですけど、そのうえ母のこと。
妹自身も忙しくなりそうで大丈夫なのかな?


今日は午後から割引セールはがきが来てる、
コルモピアに行ってきます。
おにいちゃんも長袖のポロシャツが欲しいというので
みーちゃんと一緒に3人で行ってきます。
先日おじいちゃんの洗濯物を干していたら、
長年着ているんでしょう、パジャマがぼろぼろに
なっていたのです。ズボンのゴムのところや
肩の縫い目も袖もボロボロですよ、これ見て分からないのか?
それで、今頃着る薄手の長袖のパジャマも2枚買ってきて
上げようと思っています。


お祭りも終わり

2015-09-21 Mon : 母のこと 
清水稲荷神社のお祭りも終わりました。
昨日は久しぶりで暑くて真夏って感じでした。
神社だったらやっぱり仲宿の氷川神社の
お祭りがこのあたりでは一番大きいかな?
神社にたくさんのお店が並びます。
清水稲荷神社もみーちゃんが小さい頃は
神社の裏までお店が並んでいたけど、
最近は10店も並ばないのでさみしいです。
子どもが少ないのが原因だろうね。
おみこしを担ぐお祭りは終わってしまったけど、
秋は区民祭りや富士見祭りなどの地区祭りもあり
これから10月いっぱいはいろいろ楽しめます。
昨日はシマホに行ってきたけど、イズミヤの跡地が
イオンになって秋開店って言われてるけど、パート募集は
されてていつ開店なんだろうか?10月の下旬か?
その近くにカスミ?だっけ、食品スーパーも冬に開店だって。
新しいお店ができるのは本当に楽しみです。

今日は、母の病院に午後行ってきます。
今、下の妹が転院先と面談してて、
清瀬のホスピスなんだけど、面談したらやはり
ホスピスは本人の意思が一番だそうです。
前に家族の意向で入院した方がいて、
本人はホスピスは死ぬ場所だからいやだとなったらしい。
それで、ホスピスはあきらめたらしいけど、
そこは療養型の病棟もあるし、今年の9月に
新病棟が出来上がるので、またずに転院ができるかもらしい。
療養型の病棟にもかぞくがとまれる部屋があるので
和歌山の妹も面会に来たら病院に泊まれるしと言っております。
私にとってはかなり遠くなるし、止まることは無理だし、
みーちゃんが11月に大学受験があるので、これまでなら
いつでも行けたけど、清瀬に転院したら月に何度行けるだろう?
けど、まあ、下の妹が面会に行き易い場所だし、きっと
うちの近くの病院で妹は遠くて、働いてるし、なかなか来れなかったし、
清瀬なら週に何度も行くことができるって思ってるみたい。
これまで、3カ月、ほとんど私がやってきたけど、
転院後の3カ月は妹にお願いしてもいいのかって思っています。
でも、清瀬の病院、療養型のベッドも空き待ちが20人以上みたい
だったけど、新病棟ができて空き待ちが解消出るんでしょうか?
それで、今日は保険証を持ってまた行かないとならないらしい。
続いての面談のために保険証を妹に渡す予定。
それと、母が病院で毛布代わりにお腹に乗せていたバスタオル、
なぜか洗濯不能なくらいに汚れていて捨ててしまいました。
2枚あったバスタオル1枚になってしまった。
それで、妹に使ってないバスタオルがあったら持ってきてと
お願いしました。
転院は感染症が完治しないと出来ないので、
今月は今の病院かな~。


島忠北赤羽店

2015-09-21 Mon : 買い物 
行ってきました、島忠北赤羽店。
さすが開店セール中です、人が多かった!!
でも、やはり我が家はあまり関係のないお店。
ただ、ガステーブルビルトインタイプの買い替えを
考えているので、売場を覗いてきました。
ノーリツの売り場の店員さんがとても良い方で
下にオーブンレンジが入ってるタイプで、
ビルトインタイプのガスレンジだけを買い換えたいと
思ってるんだけどと話すとと、色々教えてもらえた。
オーブンレンジのメーカーによって、取り付けることができる
ガスレンジが限られると言う。
メーカー名と出来れば型番が分かると話が早いと言うのです。
それを調べて来て下さいと言われて、どうすればいいか
オーブンレンジはそのままでガスレンジだけ買い替えができるのか
疑問が解消されて良かったです。
それから、内側がフッ素加工されてる雪平なべにふたが付いてるのを
一つお買い上げ、98円の一人3つ限定の歯磨き粉を買い、
あとみーちゃんが文房具を買って買い物終了です。
同じ敷地内にオーケーも一緒にオープンしていたので移動する前に
今回のお目当てのフードコートへ。
丼ぶりのお店はテイクアウトはできないと言うので夕食にしようと
思っていたけど断念しました。
そして、レムソンズっていう、量り売りのアイスクリーム屋さんへ、
こんなところにお店を出すなんて思わなかったよ。
100グラム250円という設定です。
まず手を洗います。そのあとカップを選びます、大、中、小カップがあります。
私たちは中カップを選びました。
ソフトクリームを選びます、チョコ、ピーチ、バニラ、抹茶、ジンジャー、
ストロベリーがあり、チョコとピーチのミックス、バニラと抹茶のミックス、
ジンジャーとストロベリーのミックスも作れます。
それから、果物、スプレー、クッキーなどのトッピングを選んで、
秤ではかってお会計です。
結局4人合計で2200円くらいになりました。
一人550円くらい、200グラムくらいみんないろいろ乗っけた勘定ですね。
ほかのお店よりちょっとお店が狭いので、種類が少ないのか?
私はトッピングに2種類のゼリーとスプレーを選んだけど、なんのゼリーか
全く味が分かりませんでした。
とうちゃんは果物、キウイを選んでましたがヤッパリ味が全く分からなかったらしい。
コーンフレークが美味しかったらしい、果物のソースとかも良かったかな?
アイスも、ジンジャーはほんとうに生姜の味だった!!
けど、チョコとピーチのミックスはまったくピーチの味が死んでしまっていた。
ミックスはお勧めしません、単品をまとめて絞ったほうがよさそうです。
でも、色々自分で選べて食べられてとっても楽しかったですよ~~。
一回はやってみていいと思う。
それから、オーケーに行ってもう、夜は丼ぶりって思っていたので
お弁当を買ってしまいました。
オーケーそんなに野菜は安くないんだけど、やはり開店セールで
キャベツもピーマンも98円と、たくさん98円をやっていて
結構買うことができました。
島忠だったらほとんど行かないけど、こちらのオーケーは
ベーカリーもあるし、大きい店舗なので使えそうですね。
新しいお店ってわくわくして楽しいです。
オーケーはすっごい混んでいました。
午前中は町会のお祭りで、みーちゃんは綿菓子を買ったり
誉れ太鼓の演奏を聴いたり、焼きそばを買ったり、
社務所によって町会長さんと話したり、お祭り気分を満喫して
楽しい一日になりました。


お祭りです

2015-09-20 Sun : 日々のこと 
この週末は町会のお祭りです。
うちの町会は子供みこしだけのお祭りです。
大人の神輿はありません。
なので、今日の日曜日だけ午前中は宮入。
午後は町内を練り歩きます。
子どもたちが小さい頃はこどもたちはとっても
楽しみにしていました。
途中途中で休憩しておやつやアイス、ジュース、
果物などふるまわれます。
おやつは大きなビニール袋1個で足りないくらい
いっぱいいただいて帰ります。
親も一緒について歩いても楽しかった~。
旧中山道では午前中から町内の商店が、
お店を出してくれて、無料の券をもらえます。
かき氷や金魚すくいが無料でできるのです。
あとは太鼓の演奏が毎年行われています。
なので、あとで焼きそばを買いに行く予定。
今日のお昼は焼きそばです。

そのあと、小豆沢の先に出来た島忠北赤羽店を
見に行ってきます。
フードコートもあって、丼ぶりのお店はいろいろあって
美味しそうだし、ソフトクリームのお店はこれ
初出店、自分でソフトを出してトッピングして、
グラムで料金を払うってやつです。
すっごい楽しみです。
お鍋とかも売ってるのかな?
アルミの子鍋、このあいだおじいちゃんが
おみそ汁を焦がして、ちゃんと洗ってあったけど
アルミ事態も削ってしまっているので、
アルツハイマーってアルミの影響があるって
言っているので、アルミは全部違う鍋に変更しようと
思っております。

お祭り、お天気よくなってよかった。
我が家は今日から水曜までのお休みです。

雨が長引き

2015-09-19 Sat : 日々のこと 
昨日は思ったよりも雨が長引き、
お昼まで降ったりやんだり強く降ったりだった。
それに、私の体調もいまいち。
胸が時々痛くなって、そのせいかだるい。
午後買い物行っても不調は続いておりました。
なので近場でささっと買い物終了です。

午前中に部屋の掃除をして、その後は
小松左京の日本沈没を読んで過ごせた。
昨日で上巻を読了。
今日から、下巻です、すごく今の自然現象と
似ていて、小説なんだけど本当に起こりそうに感じる。
あっちこっちの火山が噴火、各地で地震の頻発。
そのうち、大地震も起きて来て、前半は東京湾を
震源とする大地震で東京は壊滅状態で終ってて、
下巻がすっごく楽しみです。


みーちゃんが帰ってきたのは6時ごろ。
昨日は卒業写真の撮影と、選択科目の
共同作業でみんなとワイワイ制作活動で
高校で一番青春してきたと言っておりました。
ほんとうにね、ずっと、この子は青春してるんだろうか?って
思っておりました、部活もせずに勉強しかしてこなかった3年間。
何が楽しくて高校生活を送っているんだろうかと
母は心配しておりましたよ。
Hey!Say!JUMPのコンサートに行くのだけが
楽しみになっていて、もうちょっとしたら横浜アリーナに
行ってくる予定。
高校の友達と行くんだけど、現地集合になるので
一人で行けるか心配しております。
もう少しいろいろ経験してほしいですよ。
人生が薄っぺらでこの先困ることが起きそうよ。


今日は青空が広がってきました。
気温も28℃まであがる予報。

1200くらいかな?

2015-09-18 Fri : スイミング 
昨日もかなりの雨で歩きでプールへ。
それだけで疲れちゃう。
先生がいつもの先生に戻ったし、
クラスの参加者が雨にもかかわらず
18名と人数が多くて2列で50メートルずつ
泳ぐと言うことで各泳法を200づつと
そのほかに400位泳いだと思うので1200くらい。
私にはそのくらいの距離が一番いいよ。
上がってから、先生に1200くらい?って聞いて
先週1700泳いでてもう今日まで疲れが取れなくて
今日も先週みたいに泳ぐんだったら途中であがろうと
思ってたんですよ~、私は今日くらいがいいです~~って
話しました。
最初の25はダッシュでおよであとは流して50ねって。
私はそのダッシュができない、前の人とすごく間があいちゃう。

昨日は泳ぐ前にコースの先輩に慣れた?って声かけてもらえて、
先週1700も泳いでて、疲れが取れなくてダメですって答えた。
力を抜くところと入れるところをちゃんとできると楽に泳げるよって
アドバイスをいただきました。
それから、仲良くてしてる近所の元お寿司屋のおかあさんからは
お母さんどうって話になって、悪性リンパ腫って確定して、
抗がん剤はかなり辛い治療なんでしないことにしたので、
今転院の手続きをしてるところなの。
元お寿司屋のお母さんのおかあさんの面倒はお姉さんが見てて
くれていて、お昼に御飯の介助に行ったりしてくれていて、
自分は住まいも遠かったから任せきりだったから、
やっぱり面倒見てる人は大変よ。
うちの姉さんももうやることはやったって言ってたわ。
やってない人はやってる人にありがとうって言って、余計なことは
言わない、感謝だけはしっかりするでいてほしいよね、そうでしょ。
いえにも94歳の老人がいて、このところ物忘れがすごく多くなってて
20も下のうちの母が先がない病気だってことで引きずられてる感じで
一人にさせておけない感じになってて、気が休まらないんだよね。
唯一息抜きがこのスイミングなのって私が言うと、いつ呼びだされるか
分からないからね、来れるときは来て泳ぐげるのは絶対にいいよって
準備体操をしながらずっと話を聞いてもらっていました。
ほんとうにスイミングは私のオアシスですよ。
オリンピックのためにプールが使えず12月に1回もないのが辛いです。
昨夜は、適度の疲れで11時過ぎには眠くて眠くて、ベッドに入ったら
ぐっすり眠れて一度も目が覚めなかった。それでもなんだか眠いの。

昨日は1日雨、みーちゃんが講習で6時過ぎに帰ってきた時は
雨がやんでいました。

今日は8時過ぎまで雨、朝早い時間は雷も鳴っていた。
やっと止んできました。

またまた雨

2015-09-17 Thu : 日々のこと 
もう本当に雨が多い。
今日も1日雨の予報。
なんで昨日今日の分も買い物しなかったのか。
最近本当に頭が回らないよ。
先の先を読んで動くと言うのができないのです。
だから、無駄な動きが多くて自己嫌悪。

今日はおにいちゃん、やっと大学始まります。
今日は後期オリエンテーションで10:00の
スクールバスで来て下さいとなってる。
かなり雨が強いので歩きで十条だわ。
後期の履修科目を提出してくるんだけど、
卒論と保育実習仕上げのみだと、週に2回しか
学校に行くことはないが、もうひとつ何かを履修して
ほかの曜日にも学校に行くとこになれば、通学定期を
買った方がお得になるんだけど、どうするかな。
今日はチャージで電車に乗る予定。
お昼も学校で食べるので500円を渡した。

最近の地震や噴火がとっても気になって、
このブログでも日本沈没だ~~て書いてきたけど
ほんとうに何が地下で起きてるのかってずっと
思っていて、それで、みーちゃんに学校の図書館から
小松左京の日本沈没を借りて来てもらった。
まだ5までしか読んでないけど、鳥島の先の無人島が
なくなってしまったり、リニアモーターカーの建築工事が
測量のやり直しやり直しで全く進まないなど、導入部から
面白い。こういう作家さんってすごいね。
映画がテレビ放映されて見ていて、すごく面白かったけど、
原作は今回初めて読んでます。
この先が楽しみです。


母の妹

2015-09-16 Wed : 親戚関係 
お天気下り坂です。
昨日は晴れていたけど、今日は1日曇りの予報。
明日は1日雨の予報、お天気が長続きしませんね。

昨日は9時過ぎに母の妹から電話で、今日はお見舞いに
行きたいと言ってくれる。
前日はめまいがしてだめだったけど今日は治まったと言う。
13時に病院に着くように出かけると言うので、病院で会う約束をした。
お昼の片づけをして、途中でおせんべいのお土産を買っていく。
母の妹Nおばちゃんは甘いものが苦手なので、昔の記憶で
確かおせんべいが好きだったなと思いだした。
自転車で走っているとスマホに電話、もう病院に到着しちゃって
4階にいるからという。
病院に着くと、カーテンには面会の方は看護士に声をかけて下さいって
札がまだかかっていて、声をかけると、病室横の壁のエプロンをつけて
マスクをしてくださいと言われるが、マスクはない。
聞くとマスクは1階の売店で買って下さいと言われた。
Nおばさんは持っていたので、そのまま病室に入った。

母は口の周りを白くして、牛乳のようなものを口にしてたみたい。
Nおばさんがマスクをしてたから顔が分からず、母は私たちを
誰かと間違えていて、兄弟には見えないわねとか親子には
見えないわねとか言っていて、え??私だよ、こっちはNおばさん。
誰だと思ってるの?って言うと、あっそうか、って言う。
全然変わらないわねって、Nおばさんに言っていて、
次兄の奥さんが亡くなってお葬式以来の再会らしい。
私はみーちゃんが小さかったのでお葬式に行っていない。
もう15年くらい前になるんだよね。
Nおばさん自分から話題を振るのが苦手、だから会話が続かない。
母も出来のいい美人な妹に対してずっと嫉妬ていて、けっして
仲の良い姉妹ではなかったのです。だからか、10分もしないうちに
母はうとうと眠ってしまって、眠ったふりをしたのか?
声をかけると、最近とっても眠いの、すぐ眠っちゃうのというので
病院を後にして、病院前のお店で1時間くらいお茶をしました。
おばさん、旦那さんが5年前から認知症でデイサービスを受けてた。
今年の3月に脳幹に梗塞ができて下半身が動かなくなってしまって
民間の老人ホームに入ったそうで、3カ月しかいられないのが
本当に困るって言っていた。
妹はもともとプライドが高い人でだれにも相談できない人だから
全部自分で抱え込んでしまって、介護鬱になってしまった。
お台場に住んでいる娘も48歳だそうだけど、まだ子育て中で、
愚痴を言ってもお母さんの年代はみんな誰かを介護してるんだから、
自分だけが大変って思うなって言われてしまってるそうです。
介護の大変さはやっぱり娘には分からないだろうな、その娘の
義母がちょっと鬱っぽくなってて、ちょっと心配らしい。
それにしても、私の周りは義理親と同居をしてる人が皆無です。
同居の大変さを話しても全く分かってもらえなかったのが悲しい。
一つ苦労がないわけでみんな楽をしてていいなって思う。
母の妹は母とは本当に似てない。
鬱のせいもあり、食欲がないと本当に痩せてて小さくて、薄くて、
折れちゃいそうでした。
今回会った母の兄弟、末っ子Tちゃん以外はみんな痩せてて
小さくなっていて、みんな縮んじゃってるんだよね。
母の父親に似てる妹、三兄は頼りなげな感じがしてて、
それぞれ心配になってしまった。

そして昨日の母は、鼻の酸素も取れてて、径鼻用栄養カテーテルも
2週間くらいつけてたんだけど、それも取れていた。
言葉も先週の金曜日はTちゃんが何を言ってるか分からないと
言っていたけど、昨日はかなりはっきりした言葉を話してて
状態がとっても良いと思った。
きっとステロイドが効いてるんだろうけど、このまま治ってしまう?
と錯覚してしまいそうに思えた。
8月分の入院費を払いに行くと、なんと診療明細書が11枚です。
使った薬剤や検査項目の多いこと。
でも、これでどんな検査をしたのか、どんな薬を使っているのかが
分かるのがとっても良いですね。
これまでも全部取ってあるので、昨夜はちょっと整理しました。

昨日のおばさんの面会で兄弟は全員会える人は会えたので
本当にホッとして、頭の中がちょっと空きができました。
一つ仕事が終わった感じです。



青空

2015-09-15 Tue : おじいちゃん 
青空のあるお天気は今日まで、木金は雨マーク。
なかなかお天気が続かないですね。
今朝も6時に目が覚めて、お弁当を作るのに
起きるのは6時半で良いのでうとうとしてたら
寝入ってしまって、はっと起きたのは6:45。
きゃ~~、先にみーちゃんの朝食を用意してから
お弁当を作るためにキッチンに降りて行きました。
焦って作るとなかなかお弁当が冷えないのが困ります。
冷凍庫にも温かくもなる小さいドアがある冷蔵庫で
お弁当のために冷凍庫にしてるところにお弁当箱に
つめたら入れて冷やして、その間に食器を洗ったり
水筒を用意したりしてるんだけど、冷やしてる時間が足りません。
このところ、夜、熟睡ができないのです。
何度も目が覚めてしまって、そのせいで朝、2度寝しちゃうことが多い。
気を引き締めて行かなくちゃです。

昨日はまたもおじいちゃんネタです。
いつも14時ごろに神棚にお供えしたものを下ろすのですが、
昨日はその作業をする音が聞こえてきませんでした。
ただ、私もとっても眠くて眠くてネットをしていたので、
気のせいかもしれないなんて思っていたのです。
そうしたら、夕方のお勤めをするのに、6時半前に
とうちゃんが神棚のある部屋に行くと、なんと!
お供えがそのままになってるのです。
それで、とうちゃんがお供えを下げています。
おじいちゃんは1階からズボンを履きながら上がってきました。
おじいちゃん、お供え下ろしてないよと私。
おじいちゃんは一つやると一つ忘れるって言っていましたが。
一つやるとってなにやってたのさって、思わず思ってしまいました。
昼間ぐっすり眠ってしまっていたのでしょう、全く2階で音がしてなったもの。
それにしても、信仰深いおじいちゃんがお供えを忘れたり、
下ろすのを忘れたり、毎日の日課をすっかり忘れてるのです。深刻です。
寝る前に飲む薬を忘れたりしてるので、昨日は今度病院に行くときに
先生に寝る前の薬は忘れるから、1日一回の薬はないか聞いた方がいいと
助言しましたが、余計なお世話って顔をされてしまいました。
夕食後の薬は目の前で飲んでいるのですが、このところ毎日声をかけないと
忘れてしまっているのです。
家も外も気が抜けなくて疲れます。

先ほど、母の妹から電話が来ました。
昨日はめまいがしてだめだったけど、今日はお見舞いに行きたい。
13時ごろ病院に着くように来てくれるそうです。
大丈夫かな~、狭山から乗り換え乗り換えで来れるかな~。
心配だわ。
それでも、やっぱり聞いてしまったら、一回は行かなくちゃって
そりゃあ妹だもの思うわよね。
と、いうことで今日は病院に行ってきます。
ちょうど8月分の請求書が来てたので支払ってこようと思います。


膝が痛くて

2015-09-14 Mon : おじいちゃん 
土日は右のひざ裏が痛くて、ビッコを引いて歩いていた。
今朝はなんとか痛みが引いてくれて、良かった。
昨日もお昼から雨の予報で午前中にあわてて買い物。
お昼過ぎにちょっと小雨が降った。
けど、そのあとは止んで、肩すかしを食った感じ。
でも、膝も痛いし家でゆっくりできて良かったと思おう。

今朝も涼しくて本当に秋って感じです。
午前中に買い物してこなくちゃ。

おじいちゃんが昨夜、寝る前に飲む薬を夕食後飲む薬と
一緒に出してしまっていた。
水分を含むとダメになるはずなのにプラスチックケースから
出してしまって、それをテーブルの横の炊飯器の横に
ちょこんと置いてあるのを今朝、みーちゃんのお弁当を作って
いると見つけた。
小皿にとって昨夜寝る前の薬、飲み忘れていますとメモして
テーブルに置いておいた。
寝る前の薬は忘れてしまうので、1日一回とかの薬に
変えてもらった方がいいと思う。後で話してみよう。
とうちゃんは父親の物忘れを気の毒がって忘れてるよと注意をしない。
私は、認知症ではないと思っているので、見つけると都度注意を促してる。
気を張って暮らすのも大事なことだと思う。
それでなくても、昼夜逆転になりつつある義父。
昼間、口を大きく開けてぐっすり寝ている義父。
それでも、仕事の締切日になると、取引先に請求書を書いて封筒も書いてる。
仕事をしてることがいいんだろうね。

疲れがとれない

2015-09-13 Sun : 私事 
金曜日の4人の親戚のお見舞いがあり、
かなり疲れが出てしまって、昨日も
午前中に買い物に行って午後は眠くて眠くて。
お昼寝したいけど、なぜか眠れないのです。
お客様のせいだけじゃないのは分かっている。
木曜日のスイミングで、いつもの先生は
ずっと1300くらいしか泳いでなかったのに
今週は違う先生で、1700も泳いだ。
雨降りで歩きだったのも結構きつい。
それが、やはり響いているのでした。
みんなが帰って、その後連絡した母の妹の
ところも旦那さんが老人ホームに入ってるという事実。
新しい事実が分かるとそれがやっぱり、私にとっても
精神的にダメージになってしまいます。
これから先の自分の未来も介護が待ってるんだと思う。
介護する側じゃなくて、介護される側、長生きなんて
するもんじゃないって思ってしまう。
母の妹の旦那さんは母と同じ78歳です。
母の兄弟に連絡して、それぞれがみんなたいへんなことに
なっている事実をしって本当に私の頭の中はパニックになってた。
認知症って、どこか性格の問題だったり生活の問題かもって
思っていたけど、妹の旦那はエリートです、人づきあいも
とってもよくて、素敵な人でした。ただ、酒飲みだった。
でも、あの人が認知症になるなんて微塵も想像できないもの。
認知症ってやっぱり病気なんだ、誰でも起きることなんだと思う。
それでも遺伝とかあるんじゃないかって思ってしまう。怖いよ。

昨日はおにいちゃんが久しぶりに車を運転しました。
裏に住んでる親友Iくんと一緒に高島平にラーメンを食べに行きました。
Iくんは今教習所に通っています。
オートマ限定です。それで、車を運転してるのを見てみたいと言ってきた。
それで、お昼から出かけました。
車も動かしていないので、お昼食べたら2時間くらいどこかドライブしてきなと。
帰ってきたのは3時半でした。
高島平でラーメンを食べてから、お兄ちゃんの大学まで行ってきたそう。
なぜにナビをセットしてるのに間違えるのか?
それで途中ぶつかるかと思ったなんて怖いことを言っている。
Iくん、あんたがあれ?とか、間違ったとかいうと緊張したんじゃない?
おにいは疲れた疲れた行っていたけど、Iくんも疲れたと思うよと話した。
みーちゃんが帰ってきて車がないのでビックリして、誰が乗ってるの?
おにいがIくんとラーメン食べに行ってそのあとドライブしてる、
でも、Iくんも勇気あるよね~。免許取りたての人とドライブって
なかなかできないよ。と私。
自分の家の前に停められれないって言っていたけど、とうちゃんの
的確な誘導で定位置にちゃんと止めることができたよ。
とうちゃんめちゃくちゃ誘導がうまいよ。

今日は牛乳が在庫1本になってしまったので、買い出しです。
午前中は月並み祭です。


調布は震度5弱

2015-09-12 Sat : 親戚関係 
今朝は6時ちょっと前の地震に起こされた。
怖かった~~~~~
細かい揺れの後、ドカンと揺れて、立ててあった
アイロン台が倒れ、棚の上のアンメルツとムヒが
落ちたよ、テレビをつけると震度4と表示される。
そんなに長く揺れていなかったし、そんなものか?
でも、震度4では物が倒れたり落ちたりしない。
みーちゃんの部屋では雑誌が落下、おにいの部屋では
ガンプラが落ちてて、震度5寄りの震度4だなって思う。
先の震災の時は5強だったからもっといろいろ落ちてた。

昨日は、母の兄弟、親戚が4人お見舞いに来てくれた。
母の次兄の息子Hくんが車を運転してみんなを乗せて来てくれた。
Hくんのおかげで来れないだろうと思った人も来れたのだ。
港南区から横須賀へ三男のSおじさん夫婦を迎えに行ってくれて
それから我が家へ来てくれた。
13時半ごろ昼食を食べ終えて我が家に到着。
我が家で少し休憩をしてもらった。
母の母ののわがままな性格のこと。
長兄の奥さんの行方が良く分からないこと。
長兄の奥さんは旦那の方とは縁を切りたいと言っていたと、
Sおじの奥さんが話していて、母のお母さんのわがままな
ふるまいを教えてもらって、それは確かに嫌になるなと思った。
それでも新宿にあるお墓は私の妹が先日行って確認してて、
まだちゃんと管理してもらっているから、元気なんだろう。
Hくんが以前長兄の奥さんが自分が元気なうちは、
責任もって管理するけど、私がいなくなったら無縁仏も
しかないって言っていたいう話をしてくれた。
次兄はカッとすると手がつけられなくなる性格で、
息子のHくんも怖かったと言っていた。
その次兄は今は認知症で老人ホームに入ってる。
三男のSおじもちょっと認知症が出ているらしくて、
あまり話をしないし、感情があまりないように思う。
それでも、私の父親のことを末弟のTちゃんと一緒に
本当にこんな人がいるのか、仏さまのような人だったと
二人で同じように話をしてて、私が小学校2年の時に
亡くなってしまった父、やさしい人だと言うことしかわからない。
そんな仏様じゃなくて良かったからもっと長生きしてほしかったよと
思わず言ってしまいました。
それで、みんなの家に父が亡くなったころ次兄、三兄の家に
預けられたことがあって、預かってたことがあったよねと言われて
確かに行っていたことを思い出したよ。
お正月の準備を三兄の奥さんH子さんがしてて、栗きんとんを作ってて
きんとんもちゃんと栗をつぶして作っててそれを味見させてもらって
すごく美味しかったことを思い出した。
冬休みだったから、休みの間行ってたのかな?
長い休みの時は、母の兄弟が私たち兄弟を預かってくれてたのでした。
夏休みは父の実家に休み中ずっと行っていた。
末っ子Tちゃんは1ヶ月半、ずっと私の家にいてくれた。
Tちゃんは母にお世話になったと言っていたけど、
母の方がTちゃんがいてくれて心強かっただろうと思った。
そんなことを昨日みんなと話してて思い出しました。
それから、病院へ。
病室では、母はしばらく誰か分からず、みんなの顔を順番に
見ていた母、名前を言って、話して行くうちにだんだん思いだして、
三兄とは、二人で話が弾んでいました、H子さんいわく、三兄は
自分が一番母と仲が良かったと言ってたからね、母の不明瞭な
言葉も分かるんでしょうって。
次兄の息子Hくんには、なんであんちゃん来てくれなかったの?
って、何度も聞いていて、ちょっと連れてこれる状態じゃなかったって
話してて、母はハチャメチャな性格のあんちゃんだったと言っていて
笑ってしまった。
末っ子Tちゃんのことはなかなか思いだせなくて、京都だよ、
舞鶴から来てくれたんだよと、何度も話してアッと思いだした。
そうだ、京都舞鶴Tちゃんの結婚式に舞鶴まですごく遠いのを
行ってきた!って、それでとっても良いところでそのうち旅行が
したいと思っていたこと、もう行けないねって言っていて、
H子さんがそんなことないよ、治ってみんなで行こうよと励まして、
母もそうだね!って返事してた。
みんな私のおかげでこうやって会えたねって言っていて、
まったく母らしいセリフです。
それから、太陽の塔に行ったんだよ、楽しかった~って母は言う。
行ったこと思いだしてるんだねってみんなが言うから、行ってないよ。
一番子育て大変な時だよ、行けるわけないじゃん。
きっと行きたかったんだなって思った。
それからも、ぶつぶつ何か言ってるんだけど、何を言ってるか分からない。
そのうち、看護士さんが、感染症にかかってて、面会の人は
マスクと病衣を来てもらわないと困ると言われて、
確かにカーテンには面会の人は看護士に声をかけて下さいと、
札がかかっていたんだけど、ちょうど8月分の請求書が来たときで
事務の人が請求書を持ってきてくれたのでそのことだと勘違いして
看護士に声をかけないで面会してたのだ。
もう、30分以上面会してたので、そろそろ疲れただろうから
帰ろうかとそのまま母とお別れした。
駐車場で、用意していたお土産を渡して、これからの話を。
今日は母とも話ができて良かった、これからもし母に何かあっても
次の連絡をするのはみんな終わった後になると思うけどそれでいいか。
舞鶴から来るのも大変だし、横須賀の人は足がおぼつかない、
一人では来れないと思ったからそう提案して、了承してもらった。
Hくんが車を出してくれれば大丈夫って舞鶴の人は言ってくれたけど
私にはHくんにも迷惑をかけるし、母の兄弟もみんな年老いてる、
大変だと言う気持ちが大きかった。
それで、お別れしました。
本当に遠いところ来てくれてありがとう。
連絡してよかったと思った。
家に帰る途中おにいからスマホに電話、全然連絡取れなかった
母の妹から電話が来たと言う。
家に帰って電話してみたら、やっぱりこちらも大変なことになっていた。
母のすぐ下の妹の旦那がやなり認知症になって老人ホームに入ってて
もう5年くらいになるんだそうです。
それで、妹本人も具合が悪くなってる、いわゆる介護鬱になってしまって
薬を飲んでいて、調子の悪い時は何もできない状態だと。
だから、電話も留守電にしていたのだ。
病院からTちゃんが病院にお見舞いに来てると留守電にメッセージを
入れてくれて、舞鶴から来てるなんてそんなに悪いのかと
やっとうちに電話を入れてくれたのだった。
それで、留守電にメッセージが入ってるのは分かってたけど、
自分も具合が悪くてと初めは言っていたんだけど、次兄が認知症で
施設に入ってること、三兄も認知症が出てること、母もガンのほかに
認知症があってと話すと、自分のところだけじゃなかったのかと
分かって旦那の認知症のことを話し始めたのでした。
それで、これまでの大変さを堰を切ったように話し始めて、
きっと男の兄弟にはこれまで愚痴を言えなかったんだろうなと思った。
入ってる施設が3カ月で出なくちゃならなくて、次の施設を探さなくちゃならない、
月に20万円も費用がかかってしまうこと、子どもたちは子育て中で
手伝ってもらえないことで、全部自分で抱えてしまってることを話していて
人のことなんかかまっていられない状態だったようです。
それで、お見舞いに来てくれることになったけど、来れそうな時に
連絡くれることになった。
良かった、母の兄弟全員に連絡が取れたよ。
なんだかとてもホッとした。

昨日は人が集まって、みんなが帰って、連絡がとれて、そのあと
どっと疲れが出てしまいました。
すごい倦怠感に襲われてしまいました。
すごい疲れていたのになぜか熟睡できなくて、何度も夜中に目が覚めた。
そのうえ、6時前の地震で寝不足です。

今日も良いお天気です。
明日月並み祭なのでお供えと酒のさなかを買いに行かなくちゃ。









鬼怒川決壊

2015-09-11 Fri : 非日常 
今朝はどんどん雲がなくなって行って
今は青空になっています。
久しぶりの青空で眩しいと感じます。
何日ぶりの青空なんだろうか?
本当に久しぶりです。

昨日はスイミングでしたが、出かけるときに
かなりの雨が降っていて、歩いて行きました。
ゴム草履で出かけてしまったら、思った以上の雨で
ゴム草履が災いして、なぜか左だけがめちゃくちゃ
跳ねを上げているんです。
お尻のところまでびっしょりになってしまった。
なんで長靴を履かなかったのかと後悔しました。
やはり昨日は雨も降っていたのでお休みの人も多かったです。
先生も昨日は代替の先生で、それぞれの泳ぎを400ずつ、
泳いだそうで、一番泳げる人は1800泳いでたそうで、
私はそれよりも100少ない1700泳いでたらしい。
やっぱり途中すごく疲れたと思いながら泳いでいたけど、
1500以上泳いだのは久しぶりですよ。
プールのある建物から出ると、スマホに防災情報が。
鬼怒川決壊となっていて、わ~大変だと思う。
家に帰りテレビでは鬼怒川決壊の映像が流されていて
その様子に愕然としちゃいます。
すごい川の水が住宅街に流れてて、決壊場所のすぐそばの
住宅では人がいてそれを自衛隊が救助してる様子が流れてて
水の流れは濁流となって流れててすごいみてるだけでも怖い状態です。
もうその映像に興奮してみておりました。
自衛隊を悪く言う人がいるけど、こういうときに真っ先に助けてくれるのは
自衛隊です。自衛隊がいてくれて本当によかったと思う。
鬼怒川が決壊したのはなんと77年前だそうです。
どれだけ雨が降ったのか、観測史上一番の551ミリの雨が降ったそうです、
すごいですよね。
50年に一度の雨と言っていたけど、川の近くの人は決壊するとは
思っていなかったと言っていて、気象庁の警報を甘く見てたと思う。
やっぱり温暖化を止めないとこういう大災害これから多くなると思う。
今回も台風18号からの湿った空気と台風17号の湿った空気が
ちょうどこの地点でぶつかり合ってどんどん雨が降り続いたそうです。
今も仙台が大変なことになっています。被害が心配です。

昨夜母の末弟から電話で、朝8時ごろ出て、3番目のお兄さんも
迎えに行って、次兄の息子の運転で3人で母のお見舞いに行くと
言ってくれていて、久里浜まで行ってから我が家に
来てくれると言うので、うちに着くのはお昼過ぎちゃうかなって感じです。
今日は金曜日だし道路も渋滞してるかも・・・。
午前中に買い物行ってこなくちゃ。

雨が続くよ

2015-09-10 Thu : 日々のこと 
本当に雨が多くて、昨日は日中止む時もあり、
そのときに近所に買い物に行けた。
それでも、すごい降りになる時もあって、
台風は愛知に上陸、福井を抜けて行ったのに
関東も大雨で、板橋も土砂災害警報が出た。
雷も鳴っていたりと降るときは本当にすごい降りだった。
志村坂上とか中台とか成増とか崖の住宅街が
指定されてる様子。
北区赤羽でもがけ崩れがあったみたいだし、
やっぱり裏山があるとか、傾斜地の住宅は怖い。
今日も1日雨が降ったり止んだりの模様で
私はスイミングなんだけど、歩きで行くことなっちゃうかな?
明日は久しぶりに雨はないらしい。
遠く舞鶴から母の弟がお見舞いに来てくれるので
お天気が良くなりそうで良かったと思う。
母の弟は昨夜の夜行バスで今朝横浜に到着。
母の次兄が認知症で施設に入ってしまってるらしく、
今日はそちらに面会に行くことになっていて、
明日、次兄の息子の運転でうちに来てくれて、
午後に病院に面会に行くことになっている。
今週はずっと雨で、日曜日に母に会って以降、
全く病院に行けてない、母に金曜日にTちゃんが
会いに来てくれるよと言いに行きたいんだけどね。
明日母の意識がはっきりしていてくれるといいなと思う。

昨日、みーちゃんは命の授業。
赤ちゃんが生まれることをお勉強してきたらしい。
ホールから校舎に移動するのに大雨に会ってしまったらしい。



専願の面接

2015-09-09 Wed : みーちゃん 
月曜日にみーちゃんは併設大学専願者の面接をしました。
学部の志望理由や併設大を専願した理由や、他の大学の
オープンキャンパスの感想、なぜ併願じゃなくて専願したのか。
など、ノートにたくさんたくさん、質問内容を想定して
答えを書いてまとめていたのに、満足のいく話ができなかったと。
一つ答えるともっともっとと先生がどんどん質問してきて、
それに対して答えられないことが多くて、落ち込んで帰ってきました。
志望理由書に書いたことは話してはいけないと思ってしまったらしいが、
志望理由書に書けることは文字数が限られてるので、それから
自分が話したいことをもっと膨らませて絶対に大学に入って
勉強したいんだ、作業療法士になりたいんだと言う気持ちを
伝えないとダメだよっと話した。
ほかの大学のオープンキャンパスもすっかり忘れてしまっていて、
私がほかの学部の体験もしてきて面白かったじゃない、
あの大学に行けば全く関係ない映像を学ぶ学部の人たちからの
影響や刺激を受けられてきっと楽しい大学生活を送れそうだって
思ったよと助言したり、この夏は作業療法の現場を見学してきて、
色々感じることがあったでしょ、現場を見ても作業療法士に
なりたいって思ったんでしょ?素直にそれを言えばいいと思うんだけど
なんでそれができないんだろうと思う。
中学校では生徒会役員、副会長もやってきてるし、ほかの人が
経験できないことをやってきてるみーちゃんなのに
なんだか実際に経験してきたことが全く身になってないのです。
なんか、不思議な子だなってわが子ながらみーちゃんを見てると思う。
面接官になってくれた先生も「なんだか本当にもったいない。
いいたことも分かるけど、もっと自分の内面を見つめて考えないとダメ」と
先生から言われてしまったそうです。
私だったら、支離滅裂になっても熱く語ってしまって、熱意だけは伝わると
おもう。そういうのがみーちゃんにはないと思う。
自分の進路なのにほんとうにちゃんと考えて進路を決めたのか?って
このまま決めちゃって大丈夫って思ってしまうよ。



今日は台風18号の影響で東京でもすごい雨が降っています。
スマホの防災情報も年中お知らせが来ます。
ちょっと小雨になったら明日の朝のパンを買ってこなくちゃ。





焦げ臭い

2015-09-08 Tue : おじいちゃん 
今朝は、8時半過ぎに何やら焦げてるにおいがしてきて
どんどんすごいにおいになってきた。
これ、おじいちゃん鍋焦してない?っと
とうちゃんが2階のキッチンに降りて行きました。
私が行くと頭ごなしに叱ってしまいそうです。
やっぱり、おみそ汁の入った鍋を火にかけて
忘れてしまったらしい。
ちょうど1杯分位おじいちゃんの朝食用に
残しておいた分なので長く火にかけておくと
焦げちゃうわけです。
この匂いだとかなり鍋が焦げ付いてしまっていると思う。
でも、重層を降って水を入れて少し煮れば焦げは落ちるかな?
なんて考えております。
どうしよう、これからはインスタントのおみそ汁にして、
ポットのお湯を注ぐだけにしてもらった方がいいかな?
今朝は、朝のお勤めでとうちゃんが神棚を見ると、
お水をお供え忘れていたと言っていました、
とても信仰熱心なおじいちゃんなのに、夜に神棚の
明りを消すことを忘れたり、朝お供えのお水を忘れるなんて
そこまでぼけてしまったのかとビックリしてしまいました。
何十年も続けている日課ですから、忘れるなんてありえないのに
体が覚えていそうですよね。
お風呂のスイッチも何日か自分でやらないと忘れてしまう。
ほんとうにどんどん忘れて行くおじいちゃんです。
それに動作がとってもゆっくりになってきています。
歩く姿はスローモーションみたいです。
うちは自営業で誰かが家にいるので、あんまり不安は
ないけど、もし外に働きに出ていて、おじいちゃんを
家に一人にする家だったら、もう一人で置いておけないかも。
普通なら焦げたにおいで気がつくはずだけど、おじいちゃんは
鼻が全然利きません、匂いが分からないのです。
ですから、火事になってしまう可能性が大いにあるのです。
タバコが好きでたしなんでいるのは我が家ではおじいちゃんだけです。
とうちゃんは辞めたし、おにいもすいません。
たばこの火の始末もちょっと不安ですね。
94歳なので仕方ない症状だと思うけどね。
昼間も静かだなと思うと、口を大きく開けて寝ています。
その寝てる顔が私の入院中の母と同じなのです。
すごい年寄りの顔なのです。
しっかりしてた人がどんどん老いて行く、さみしい感じですよ。


今日も1日雨の予報です。
寒いです。




昨日も病院

2015-09-07 Mon : 母のこと 
昨日は、Z妹家族が面会に行くと言うので、
うちもみーちゃんが転院してから母に会いに
行っていなかったので、一緒に病院へ。
妹の長女は彼氏を連れて来てくれていました。
やさしそうな感じの彼氏で安心しました。
付きあって10年、分かれたりくっついたりで
やっと結婚を考えてくれたらしい。
Мちゃんももう28歳で、さすがのパパも
今日初めて会ったんだよ、びっくりしたよ、
でも、もう片づいてほしいからなっと
言っていて、良かったと思いました。

母は憎まれ口も言っていて絶好調でした。
このところ従兄弟も来てくれてるし、
良く喋っているので、言葉もだんだん明瞭に
なっているなって思います。
足の筋肉が全然なくなっていて、何カ月も
寝たきりになるとこんなになっちゃうんだと
改めて思いました。
けど、手も足も良く動かしてるし、声は大きいし、
まだまだ元気だと思う。
お向かいのベッドのおばあちゃんは顔は蒼白だし
全然動きません。

それから、娘のМちゃんは彼氏と先に帰り、
4人で病院の前のお店でお茶しました。
輸血をしなかったらどうなるのかって話になり、
赤血球が少なくなるから酸素不足になって
苦しい思いをすること、けいれんとか、
心臓に負担をかけることになるんだよと
妹の旦那に話すも酸素吸入してるじゃんという。
だからその酸素を体中に運ぶのは
赤血球でしょ、それが少ないんだから体の中が
酸素不足の状態になっちゃうんだよと言っても
なんだか理解してもらえなかった。
それから1時間くらい、色々話して、Y妹が
メールで輸血が療養型病院ではできないと
話した時にZ妹が電話口で大泣きしちゃってて
かわいそうで何かできないかって考えてるって
書いてあったけど、もう落ち着いた?って、
聞いてみたら、先月23日に18年一緒にいた
わんちゃんが亡くなって、その過程で食事ができなくなり
水も飲めなくなったら、本当にあっという間に衰弱して
3日くらいで亡くなってしまって、まだその傷が
全然癒えてなくて、そのワンちゃんの様子と母が重なって
母もそうやって死んでしまうのかって思ったら
涙が出てきちゃったんだそうです。
Y妹は昨年やはり長年飼っていたワンちゃんが亡くなって
水も飲めなくなるとあっという間だよって聞いていたけど、
その時は他人事でそんなことって思っていたけど、
ほんとうにY妹の言うとおりだったと思ったそうで、
それにくわえY妹は親友も去年がんで亡くしてて、ショックで
誰にも会いたくなくてひきこもっていた時間があったみたいで
その経験から母には出来るだけのことをしてあげようと
思ってると言っていたそうです。
ホスピスホスピス言っていたのはそういうことだったのかと
少し納得しました。
やっぱり電話じゃなくて会って顔を見て話さないとダメね。
それぞれの気持ちがちゃんと見えてくるわ。
昨日はZ妹とあえて話ができて良かったわ。


私とみーちゃんは新しくなったいなげやに買い物。
みーちゃん、リニューアルして初めてだったから
入口の窓際のテーブル席を見てわ~いいねって。
今日の分も買い物を楽しみました。
帰りは雨になってしまい、小雨の中濡れて家に到着。



今日は雨が降ったりやんだりみたい?
本当にお天気が悪くて困るね。

親戚に連絡

2015-09-06 Sun : 親戚関係 
従兄弟がお見舞いに来てとっても嬉しそうだったので
やっぱり母の兄弟には母の病気のことを知らせておいたほうが
いいと思い、昨日は朝から連絡を取る。
ところが、妹のところは留守番電話になっていたので
母のことで連絡したいことがあるのでまた電話しますと
伝言を残した。
そのあと次兄に電話するも10時前なのに誰も出ない。
ここも留守かと三兄に電話すると奥さんが出てくれてホッとする。
本人に代わって母が入院してること、悪性リンパ腫で何カ月も
ない命だと言うことを伝える、で今転院を勧めているので
お見舞いは転院が済んでからのほうがいいですと話す。
あんまりびっくりするようなこともなくて、淡々と私の話を
聞いてるおじさんに何となく違和感がありながら電話を切った。
夜に、次兄、妹、に電話するも朝と同じ。
入院とかしてるのかな?と思っておりました。
9時過ぎの母の兄弟の末っ子に電話。
母の兄弟は兄弟仲が悪い、長兄が亡くなってからは
両親のお墓参りも法要も誰もしようと言わないで来ていた。
だから、私も全く音信不通だった。
末っ子と妹だけは、私のところに年賀状をよこしていた。
末っ子Tちゃんは昔のままの声で電話口に出た。
すぐに、お母さん入院でもしたのか?って言ってくれる。
そうなの、それでもうね、余命も何カ月もないって言われて、
抗がん剤治療もしないことにして、痴呆もあってねというと、
あ~~、やっぱりみんな年だからな、実は次兄も同じなんよという。
今施設に入ってるんよと言われて、電話が通じなかったのも分かった。
朝、三兄には母のことも伝えたんだけどというと、
三兄も痴呆が来てて、奥さんの方とは連絡取り合ってると言うのです。
ええ~?普通に電話で話してそんなの分からなかったよと私。
いやいや、だめなんよと。
妹の方も同じような感じらしくて、家に行きたいけど場所が分からん、
行けるかどうかわからんけど、やっぱり一度上京しないとだなと言ってくれた。
末っ子Tちゃんは母の兄弟には珍しく思いやりがあり人の気持ちが分かる人で
みんな東京や神奈川に住んでる中、舞鶴なんて遠い所に住んでるので
兄弟のこと、とっても気にしてくれてて、連絡を取っていたのでした。
そして母も次兄が施設に入ったことは知ってるはずだよと言っていたけど、
母は頭に残らないんだろうな、私は知らなかったよ。
私としてはお見舞いとかはいいけど、お葬式に来られるかどうか、
母の兄弟がどんな状態かも知りたかったので連絡してみたけど、
思ったよりずっと周りも大変な状態になっているのでした。
それに痴呆が蔓延しております。
これにはショックを受けました、自分も危ない、最近の物忘れ
もしかしたら痴呆の入り口なのかも????え~ん怖いよ。
何かすると、ショックを受ける事態に陥ってしまって、
困惑してしまいます。
母は6人兄弟の4番目ですから、下はふたりです、
Tちゃんは末っ子で72歳です。
痴呆って誰でもなっちゃう病気なんだなって思いました。
母だけがなってると思っていたから、三兄なんて、
設計の仕事をしてて母は自慢の兄だったのに。

今日はZ妹が娘と娘の彼氏と面会に行くと言うので
時間を会わせて私も行ってきます。
相変わらずお天気が悪くて、雨が降りそうだわ。

昔の記憶ははっきりと

2015-09-05 Sat : 母のこと 
昨日は従兄弟がお見舞いに来てくれました。
14:30に病室に行くと珍しく横向きに寝かされて
爆睡中で揺らしても全く起きません。
仕方なく、病院の前のお店で時間をつぶして
もう一度15:30に病室に。
今度は仰向けになっていて、寝ていましたが
すぐに起きてくれて、従兄弟の顔を見ると、
全然変わってないわね、何歳になったの?って。
65歳だと従兄弟が言うと、あら、若いわね~って。
それから、従兄弟の顔を見て色々な記憶がよみがえったみたい。
昔家に行った時、(従兄弟の)おばあちゃんが怖い人で、棒を持って
あんたたちを追いかけまわして、叩いてた、あのおばあちゃんは
怖い人だったと話しだして、従兄弟はそんなこと覚えてるんですか?
自分でもあんまり覚えてないのにって、思わず泣き出してしまって。
そんな従兄弟の様子に何泣いてるの?変な人だねって言ってる母。
海鹿島の海で夏は良く海水浴をしてて、たくさん遊んだね~って。
次から次に思い出して話を続ける母。
こうやって来てくれることがこんなにうれしいことなんだねって言う。
だから、誰か会いたい人いる?って聞いてみたけど、
返答はなかったんですよ。
でも会話も成立してて、こんな母は久しぶりでビックリした。
30分以上、ずっと話し続けていましたよ。
言葉は不明瞭なので聞き返しながらでしたが、前日よりも
聞きとることができました。
それで、17時のロマンスカーで帰ると言っていたので、
16時を過ぎたので母と従兄弟はお別れしました。
遠いところ来てもらって本当によかったと思いました。

先生に輸血のことでもう少し聞きたいことがあったんだけど、
隣のベットの方の処置にかなり時間がかかっていて、
聞くことができませんでした。
ソーシャルワーカーさんも午後は不在で母の転院のことも
話せませんでした。
首の静脈カテーテルは外れていましたが、反対側に
細いのがつながれていました。
そこに輸液していました。
そのおかげで言葉が少し良くなっていたのかしら?
そんなことも先生に聞きたかったんだけど。

どうすれば

2015-09-04 Fri : 母のこと 
昨日は午前中にY妹から電話。
転院予定だったО病院は空きが出るのが
1カ月先になりそうだという。
それで、受け入れてくれそうな2病院から
空きのあった病院に転院をしてもらえないかと
言われたそうです、それで、仕方ないなと
了解したそうで、空きがあったら今日にも転院に
なるかもと言うことだった。
お昼まで連絡がなかったのでスイミングに行きました。
スイミングが終わって、母のところへ。
面会票を書いて右の病室の名札を見ると母の名前がある。
新しい病室はナースセンターのすぐ右側でした。
4人部屋で、余裕があり今度は窓際なので明るい。
ベッド脇に行くと目を開けた母。
あ~と言って、そのあと何か言ってるけどアウアウ言ってて
何を言ってるか分からない。
それに私を誰かと勘違いしてるみたい?
そのうち、私だと気がついたみたいだけど。
病室変わったんだねというと、え?っと返答。
窓際でいいねと言うと、え?っとまた返答。
もうどこでもいっしょみたいです。
全く周りのことは分かってないみたい。
これからどうするの?って聞くから、О病院のベッドが
空きそうにないって言われて新しい病院を探してるところだよって
答えたんだけど、分かったのかどうか。
首の静脈カテーテルは取られていました。
高栄養の輸液は抗がん剤用だったからはずしたのか、
それとも転院の準備ではずしたのかわかりませんが、
先週の木曜日にお腹がパンパンになってたけど、
昨日はかなり平べったくなってた。
お腹も張らないって言っていた。
お腹の張りは高栄養の輸液のせいだって思っていたので
ちょっとホッとした。
でも、今度は手がずっと震えている。
これは何が原因なんだろう。
そのあと、水が飲みたいと言うので飲ませてあげて、
先生がいるのが分かっていたので手のふるえが
なんなのか、聞きたかったけど、いなくなっていて
聞けなかった。
先週の木曜日はリハビリをしようとしていたけど、
本人がやりたくないと拒否してて、でも、言葉は
はっきりしてて、やり取りもちゃんとしてたのに、
またも1週間で容態が悪くなってるのにビックリ。
雨も降ってきちゃったので帰ってきました。
そうしたら、夕方5時半にY妹から電話。
担当の先生から、輸血のできる病院にしないとダメだと
電話が入ったらしい、これまで3~4回輸血をしてる。
これからも3週間に1回位輸血をしないと、赤血球が減って
血液中の酸素濃度が減って呼吸困難などを起こすと言われて
しまったそうで、それなら今の病院でやってくれればいいのにと思う。
療養型の病院では輸血はしてもらえないということなのです。
そのあとソーシャルワーカーさんから、有料老人ホームで介護を
してくれる場所があるのでそちらに入所して、3週間に1回、
輸血をしに病院に通院するという方法があると電話が来たそうです。
調べてみたら、有料老人ホームで寝たきりの人も見てくれるところがあるんだね、
ってY妹は言っていた。
ただ、施設探しから面談して入所がオーケーになるにはやはり、
1カ月くらいかかるそうです、今入院中の病院はその間は
出で行けとはいえないと言っていました。だから置いてくれるらしい。
ただ、3週間に1回と言え、輸血のためにほぼ寝たきりの人を、
通院させるって考えたくない労力です。
介護タクシーとか使ってって、Y妹はこともなげに言うけど、
車いすに移動させることも大変だし、車いすにもちゃんと座ってられそうにないですよ。
かなり痩せてきた母ですが、それでも人一人移動させるのは大変です。
病室のほかのガリガリに痩せたおばあちゃんをストレッチャーに
移動させるのに男性の看護士さんが手伝っているの見ています。
それをするのはヤッパリ私ですよね。
前の病院の時に再入院での検査の異動でも、点滴を着けながらの
車いすの異動でも、車いすも慣れてない点滴の扱いも初めてで、
ほんとうに大変で汗だくになってしまったのです。
今は手もちゃんと使えそうにない母です、どうなるのか考えられません。
なので、こういうことも寿命なんじゃないかとY妹と話しました。
こんなに早い病状の進行、赤血球、血小板の減少も、
血液のガンだからこうなるんだろうし、
あとは自然に任せるしかないんじゃないかって話しました。
ただ、このまま輸血をしないと実際どんな症状になるのか、
どのくらい生きられるのか、想像ができないので、
今日病院に行って先生に聞いてこようと思います。
自分の命じゃなくて人の命を決めることを迫られてると思うと
すごい気が重いです。
そのあと、Z妹も電話をくれて、Z妹も結局母の寿命だと思うと
言ってくれていて、そうだよね~ってため息をついてしまいました。
Z妹は8月23日に愛犬が18歳で天国に行ったそうです。
ここ半年間、ワンちゃんも認知症になってしまってるので昼夜逆転してて
昼は誰もいない家でうとうと過ごして、夜になると夜中じゅう
オンオン泣いてしまっていて、ずっと寝不足が続いていた妹。
やっと、愛犬の介護から解放されて、30日の日曜日から
母のところに行ってくれていました。
ちょうど、リハビリの方が来てくれていて、手を動かしたり
足を動かしたりしてくれていました。
リハビリの人はやっぱり、治療があって熱があって、
何もしない期間が長引くほど、どんどん筋力が衰えて
横になってる状態の方が楽になって行ってしまうと
言っていたそうです。
普通はずっと寝ていられないですよね。

それから、ホスピスのことに固執してたY妹には
ホスピスは意識がちゃんとあって、自分でトイレも行けて
食事も出来て、本人がちゃんとホスピスのことが分かっていて、
それでも、家では見られないからと言う人が行くところだよ。
今の母はもうどこにいるのかも分かってないし、
実際にずっと家族が付き添うなんて物理的にうちの
家族には無理なんだから、もうホスピスは考えなくていいと
話して、妹も、時間もなさそうだしねと納得してくれました。
もともと時間は抗がん剤治療を断った段階で、先生から
何カ月もないと言われていて、分かってたのに、
理解できない精神状態に姉妹みんながなっていました。
Y妹はちょうど父親がなくなったのが9月なので、
母を呼びに来ちゃうんじゃないかと旦那さんと話してて、
9月1,2日とあわててお見舞いに来たと言っていました。
良く覚えているな、確かにそうだった。
そう思うと今月いっぱいくらいなんだろうか。
頑張って一人で生きてきた母、
そろそろ父のところに行っても良いかもね。








鈴焼をいただく

2015-09-03 Thu : 親戚関係 
9月1日と2日、和歌山の妹夫婦が母に会いに来ていた。
妹には母が入院してから何度も会っていたけど、
旦那さんの方は全く会えていないから、
会いたかったが、昨日も午前中はお天気が悪くて、
出かけられないか?って感じでおりましたら、
妹から電話が来て、午後13時になったらすぐに
母に会ってそのあと、我が家に来たいと言う。
母にお土産を持ってきたけど、食べられそうにないので
うちでもらってほしいというのだ。
日持ちのしないお菓子だそうです。
それで、午後お天気も良くなって久しぶりにいいお天気。
これなら病院で会ってもよかったと思ったけど、
お昼の片づけをしてたりしたら、13時を過ぎちゃったし、
家で待っておりました。
そろそろ14時なのでもしかしら家の近所で迷子になってるやも?
と、家を出て道路で様子を見ると、歩いてくる二人の姿が。
先に男の人が歩いてきて、そのあとを妹の姿が来る。
すごい、ちゃんと到着したよ。
でも、やっぱり車で入ってきたら一回りしちゃって、
時間貸しの駐車場に置いて歩いてきたらしい。
うちの前の道路に通じる路地の入口でちょうど
古いアパートが取り壊しをしてて、トラックが止まってしまってたのです。
で、すぐに帰りたいからと家の玄関先で立ち話をして、帰って行きました。
妹の旦那さんとは父親の33回忌で会ったのがもう15年くらい前です。
それ以来だったので、お互いに頭が白髪になっておりました。
年の流れを感じましたね~~~。
それで、いただいたのが香梅堂の鈴焼という鈴の形をしたカステラです。
これを4時のおやつでいただいたのですが、とっても美味しいです。
良くお祭りで売っているベビーカステラとよく似ておりますが、
それよりもずっと味に深みがある、けどとっても優しいお味です。
賞味期限は9月6日になっています。
添加物が入ってないので日持ちがしないそうです。
新宮でしか売っていないそうで、取っても貴重なものをいただいちゃいました。
どうもありがとう。
妹の旦那とは今度会うときは母のお葬式になっちゃうだろうな。
1日の母の様子は、最初は妹の旦那さんМさんのことも分かって
話をしていたけど、そのうちおかしなことを言いだした。
音楽が流れててうるさいから消して。とか、
みんなで隣の大きい部屋に行って相談して。とか。
おかしなことを言いだして、Мさんが話しかけても
自分のことしか話さない母にもう駄目だと帰ってきたそう。
正味30分くらいの時間で意識がどんどん変わってしまったそうです。
そして、昨日ははっきりしてて安心したそうです。
どうやら、薬が色々悪さをしてる様子。
今日母の様子を見に行くけど、どうだろうか。
もうひとり従兄弟とメールで連絡を取り合ってるんですが、
このところの誰にも吐き出せない愚痴をいろいろ
聞いてもらっておりまして、母の症状も
書いているのですが、日々変わる状態で
ころころ症状が変わるので、急きょ明日の金曜日、
お見舞いに来てくれることになりました。
従兄弟だと分かるうちに会いたいと言ってもらったのです。
従兄弟の中では本当に仲良くしてる人なので、
母のことも良く分かっているのです。


昨日は久しぶりの真夏日で午後は暑くなりました。
夜も久しぶりにエアコンつけました。

今日は、私はスイミング。
それが終わったら母のところに行く予定です。
妹の話では病室がナースセンターの左から右に変わっていたそう。
そろそろ、母の荷物も整理して、パンツやバスたおりを回収しておこうと思う。
転院の連絡はまだ来ないので、6日よりも遅くなりそうです。
全く動けそうにないので、転院はどんどん先延ばしでいいです。
本当に転院は大変なのですよ。




昨日は

2015-09-02 Wed : みーちゃん 
新学期でみーちゃんは朝から学校で、
その後友達と原宿へ、カラオケとかして
遊んで帰ってきたのは6時過ぎ。
おにいちゃんは11時半に家を出て、
帰ってきたのはやっぱり6時過ぎでした。
それで、子どもたちが学校に行っているので
午後は久しぶりに一人でゆっくりと過ごすことが
できました。
夏休みは、ずっと家には5人でいるので、世話しなかった。
一人の時間が大切だって思いました。
でもでも、おにいちゃんは昨日は大学に行きましたが、
次の登校日は17日のオリエンテーションまでありません。
またしばらく一人の時間はなさそうです。
みーちゃんは今日からお弁当です。
今日は体育もあるので500ミリリットルの水筒持参。
今日から45分授業で二者面談があり、進路の最終報告を
先生にするようです。
朝は、雷も鳴っていて、風も強くて雨が降っていましたが、
8時過ぎの一旦雨はやみました。
本当に天気が不安定で困りますね。
今日も空を見ながら買い物だわ。