FC2ブログ

日光江戸村2

朝食はホテルでバイキング、パンで洋食にしました。
ごはんやおかゆもあるので、3日目の朝食は和食の予定。
で、結構たくさん食べたと思っていたんだけど、
お腹が空いてきて、地獄寺で死後の地獄の世界を
体験したあとに、昼食にした。
みーちゃんはうなぎ釜飯とラムネ、
私は冷やしうどんセットと冷やしコーヒー。
うどんセットには三色団子が2本ついています。
うなぎ釜飯美味しかったです!!
それから、13時から大忍者屋敷で、またも忍者物を
みる、もうね、忍者物は面白いです。
演技と言っても真剣勝負ですから、事故が起きたら
かなり危険なので、息を呑む演技が続きます。
ほんとうに面白かったです!!
それから、小伝馬町牢屋敷、長州藩邸などを見て歩く。
火の見櫓ある野外ステージでも、忍者体験をしてる
子供たちとライバルの忍者が対決したりしています。
要潤出演の映画「タイムスクープハンター」と
タイアップした、スタンプラリーをしてて、町人から
情報をもらって、スタンプのある場所を回ったり、
町人の写真と名前入りのカードをもらったりして、
江戸の町を回るのも面白かった。
おにい、とうちゃん、おじいちゃんにお土産を買う。
おにいには戦国武将のメモ帳、とうちゃんには携帯孫の手、
おじいちゃんには長寿のおじいちゃん箸。
みーちゃんは友達二人に名前を入れてくれると言う勾玉の
キーホルダーをお土産にしました。
この日もかなり暑くてあんまり日陰がありません。
日陰や涼しく過ごすなら劇場に入るしかないんだけど、
みーちゃんは花魁ショーも江戸人情話も見たくないと言う。
花魁道中を見たら帰ろうと言ってたんだけど、カフェ出島で
にゃんまげスムージーを飲んでゆっくりしていたら、
だんだん疲れが出てきて、お土産を買ったら15:10で
15:15のバスがあるのでそれで帰ってきました。
日光江戸村、思ったよりもずっと楽しくて、子供たちは
いろいろな体験が出来て、忍者、町人や新撰組など変装して
過ごせるのが面白いと思います。
町を歩いてると、研修というカードを首からかけた人が
何人も歩いていて、就職活動でしょうかね?
冬は寒いし、夏は江戸人の衣装でむちゃくちゃ暑そうだし、
大変な仕事だと思うわ~。

バスで鬼怒川温泉駅に着いて、インフォメーションセンターで
3日目の鬼怒川ライン下りの予約をしました。
10:45~の回。
それから、ホテルに戻って、お風呂に入り、6時の夕食まで
部屋でゆっくりしました。
6時からはホテルの前の道路を挟んで向かい側の「食事処
よかんべ」で、イタリアンのおばんざいです。
おさしみ、酢の物、などの先付けに、ジャガイモのポタージュ、
などのあとに、ハーフバイキングでやりイカのサラダや、
ガーリックライス、ホタテのうに焼きなど、美味しかったです。
前日のフルバイキングよりもお刺身も美味しくって、
やりイカのサラダは美味しくてお代わりしちゃいました。
ハーフバイキングのお料理も全種類は食べることは出来なくて
結局、私と娘が一番乗りで、そのあと30分後にご夫婦が、
7時過ぎに女性の二人のお客様が来て、3組のお客様だけの
贅沢な夕食でした。
フルバイキングよりもちょっと贅沢な夕食で、ホテルの方に
勧めてもらえてこの、ハーフバイキングにしたけど、
良かったですね、料理の味付けも美味しかったですし、
給仕してくれた仲居さんとも仲良くなりました。
江戸村を1日歩き回って、1日目の夜に枕が替わったせいで
なかなか寝付けなくて、寝不足だったものだから、
部屋に帰ってお布団が敷いてあり、布団に入ったら
もうだめです、寝る体制に入りました。
夕食の食事処がちょっと冷房が効いていなくて、
汗をかいたので、お風呂に入りたかったんだけど、
うとうとしてて、起き上がることが出来ない。
結局、そのまま寝てしまいました。
早く寝たので朝は5時半には目が覚めて、お風呂に一人で
入ってきました、朝は男女のお風呂が変更になるので
夜は男風呂になるほうに入りました。
3日目に続きます。備忘録もかねてるのでまだまだ続きますよ~
スポンサーサイト



日光江戸村

鬼怒川温泉母娘旅2日目は日光江戸村です。
前日に予約をすると各ホテルを回って江戸村へ
行くバスに乗れるとフロントで教えてもらったので
9:00のバスを予約しました。
少し遅れてバスが到着。
私たちのほかに一組のお客様しかいませんでした。
ほぼ貸しきり状態のバスで15分と思ったら
10分くらいで江戸村到着。
まだ、始まったばかりなので、人も少なくて、
朝早くは雨も降っていたので、とっても涼しいし
雲も多いのでこのまま涼しいのかと思ってたけど、
暑かった~。
園内に入ってすぐに、にゃんまげくんを抱っこして
写真を撮ってくれます。
これはあとで買うことが出来る、もちろん買いました。
確か1050円だったと思う。
そのあと、着ぐるみにゃんまげ君がいたので、お侍さんに
写真を撮ってもらいました。
着ぐるみなので人がいないとにゃんまげ君は室内で
休んでる様子。笑
今日は、撮影隊が入っているので、撮影していたら
静かにお願いしますと看板が出ていたけど、遭遇しなかった。

ネットの口コミで「忍者カラス屋敷」がすごく面白いと
たくさん口コミがしてあったので、最初に見る。
これ、ほんとうにすごかった!!
からくり屋敷の中で忍者同士のバトルです。
途中で暗転するんだけど、本当に真っ暗になります。
都会にいると真っ暗になることがないので、新鮮でした。
忍者の身のこなし、すごいです。迫力満点でした。
これは何度見ても楽しいと思う。
江戸村に行ったらぜひ見てくださいね。
席が少ないので、50人以上は立ち見になります。
早めに行って、前の席をゲットしてください、
で、席は右側の席が良いと思います。
後ろのほうだと前の人の頭で見えずらいです。
13分くらいの劇なので、立ち見でも問題なし。
お勧めです。

あと、お勧めなのは「忍者怪怪屋敷」
ここは平衡感覚がおかしくなる。
屋敷の入り口でもう変になる。
座ったら立ち上がれない椅子や、はしご、階段、
いろんな仕掛けがあるので、全部やってみてください。
楽しいです~~~~
忍者関係は本当に楽しい。
ただ、ここが終わって外に出たら、脇汗がたいへんな
ことになっていました。
こんなに脇汗かいたの6年ぶりくらいです~~。
お店に入って新撰組の隊員の名前の入ったTシャツを
買って、お店の人に言ったらレジの裏で着替えさせて
くれました。
とにかく、キャストが江戸人になりきっていて、
ゲストを楽しませてくれます。
話しかけてくれて、いろいろアドバイスしてくれたり
世間話をしてくれたり、楽しいのです。

水芸を見せてくれる劇場はそれなり・・・・。
昔ならもっと楽しいんだろうけど・・・・、
でも、あれ、どうやって水が出るのか????
からす屋敷はなかったけど、あとは、おひねり用の
紙を入るときに渡されて、気持ちを入れて舞台に投げるの。
そんなのも楽しいよね~。

江戸村はまだまだ先があるので、続きます。




アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索