FC2ブログ

鼓笛の引継ぎ式

今朝は8:30~鼓笛の引継ぎ式を見てきました。
今の6年生は50人くらい、みーちゃんたち5年生は90人弱。
人数が多いので迫力があります。
しかし、2年前に音楽の先生が替わってから、規模が縮小して
金管楽器がなくなりました。
トランペットやホルンなど、新しい先生は教えきれないんでしょうね。
なので、半分の5年生は以前のままのピアニカ担当です。
なんだか、以前の鼓笛パレードを知ってる人間としたら、物足りないし
もちろん生徒達も知ってる子達なので、物足りなさを感じています。
先生が替わることによってこんなに子供たちが習うことが減るとは
ちょっとショックな出来事でしたね。
以前の先生はNHKで特集を組まれるほどの先生で、おにいのクラスは
NHKの番組に出演しました。
校長先生もこの先生にかかったら子供扱いの先生だったのです。
とにかく、子供たちにいろいろな楽器を触れさせる、弾けるようにさせてくれる。
外国の楽器も取り寄せて音を出してみるなどいろいろ面白い授業をしていました。
音楽の授業参観は面白かったですし、子供がいろんな楽器を演奏してるのを見て
ビックリしました。
もちろん弾けるようになるまで朝、休み時間、放課後などみんな練習してました。
それが、こんなに音楽に対して感覚が違うなんて、音楽や図工は他の授業と
違って先生に左右される教科だと改めて思い知らされた感じです。

それでも、昨日みーちゃんが気にしてたリズムですが、確かに、
初めかなりゆっくり始まって、でも、それほど最後に早くなることもなく
校歌は演奏されていました。
鉄琴の音がとっても綺麗に聞こえました。
う~~ん、でもやっぱり、半数がピアニカってなんだかな~。
おにいは太鼓が4つ付いた、クオートという楽器だったんだけど、
みーちゃん担当のトリオしか使ってない。なんなんだろう?
そのせいなのか、中学の部活体験で、金管楽器を体験してないので
今年の中学の吹奏楽部を体験した生徒は5人と言う少なさだったらしい。
おにいのときは10人以上吹奏楽部に入部したんだよ。
経験した子と経験しない子とじゃ、やっぱり部活への興味も違うものね。
まったく出来なかったらやりたいとは思わないだろうと思う。
そういう意味でも考えるものがあるわね。




スポンサーサイト



アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

わんわんママ

Author:わんわんママ
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索