FC2ブログ
義父の介護が終わりました。子育てももう終わりです。タイトルを変更かな?
納骨、一区切り
2019年10月20日 (日) | 編集 |
昨日は朝は少し雨が降っていましたが、
霊園に向かう車の中でどんどん天気が良くなって、
青空まで見えてきました。
霊園に着くころには太陽も出て暑いくらいになりました。
12時半から納骨でしたが、11時には着いてしまい、
事務所の待合所で時間をつぶす。
12時過ぎに墓所へ移動。
お骨を納めて、教会長さんの言葉で
納骨の儀は終わりました。
霊園入り口にレストランに移動して食事をして、
レストランの食事、思ったよりずっと良かったです。
これまでお墓参りに来ても1℃も使ったことなかった。
食べ終えたら霊園で散会です。
先に舞鶴に戻る教会長さんを
見送りました。
義弟が中央道の通行止めが解除になったので
そちらの道を教えていました。
宗教の布教所をしていた我が家ですが、
今月の26日に布教所をお返しするように
手配してると教会長さんが言ってらしたらしい。
良かった~。
それで、とうちゃんは今月分のお供え金と
賽銭箱にあった小銭も全部教会長さんに
お渡ししました。が、今回来ていただいて
お礼は受け取ってくれなかったそうです。
まあ、これまで何十年も義父がいろいろ
やってあげていたんですから、あちらも
おれいのつもりで遠いところ来てくれたんでしょう。
帰ってきてから、Nさんがこれからの事を
ちゃんと聞きたいと、なので、もう毎朝の
お勤めはしないので、と話した。
お供え金もこれからはNさんが個人で
送ると言ってました。
そして、支部の組織があるのですが、
昨日そちらの方にも連絡が取れて
Nさんと一緒に支部からも抜けることを
話せました。
義父のことも一段落して、一番の懸案の
宗教のことも昨日で終わりました。
とうちゃんは義父のいろいろな書類が
まだあって格闘していますが、私の仕事は
終わりました。
疲れて行けないと思っていた区民祭り。
なんだか全然疲れてなくて、3人で
お昼買いに行こうと言うことになりました。
気持ちが解放されたって感じです。


スポンサーサイト



納骨のこと
2019年09月26日 (木) | 編集 |
来月19日の義父の納骨の手続きを
西多摩霊園の石屋さんと打ち合わせを
とうちゃんが昨日しました。
19日は10時から我が家で五十日祭をしてから
4代の車に分乗して西多摩霊園に向かいます。
12時半からの納骨ということで、12時には
霊園事務所に到着して納骨の手続きと
支払いを済ませないとなりません。
一人一人が奉納する榊の用意と、
御供えもいるのかな?
前日にはいろいろ用意するものがあるな。
石屋さんへの支払いは忘れちゃったけど、
母の時よりもかなり高いです。
舞鶴から教会長さんも来てくれるので、
終わってから霊園の中の食堂で会食して
散会になります。
それで、おじいちゃんの宗教とはお別れです。
長かったわ。ほんと長かった。
義母が入院してからだからね。
24年くらいかな?お供えの買い物を
毎日毎日、欠かすことなく続けてきました。
もうね、身についてるんですけど、
経済的にも大変でした。
月並祭の前後は本当に大変。
冷蔵庫の中にいっぱいあるのに
買ってこなくちゃならない。
大根なんてしおれちゃうし、栄養もなくなってると思う。
本当にもったいないと思うよ。
来月の19日以降も、とうちゃんの意向で
お供えはするけど、月並祭はしなくていいし、
トマト一個とか、何かお皿に乗っていればいいし、
気楽です。

今日はみーちゃんは1~4限授業です。
昨日も相談だけど、選択科目で、5人以上
集まらないと講座が開講しないんだって。
昨日は4人しか集まらず中止になった。
今日も選択科目があるんだけど、中止かなと
言って出かけて行きました。

おにいちゃんは24時間勤。

今日はとうちゃんが午後から高血圧の
病院受診日です。
スイミングだけど、留守番しなくちゃならないので
私はスイミングお休みです。
昨夜寝てからも頭痛が明け方まで収まらず、
眠れませんでした。
4時過ぎまでうつらうつら・・・。
痛いよ~と思いながら寝ていました。
今朝は、収まっています。


戸籍謄本は義妹が
2019年09月25日 (水) | 編集 |
ずっと頭痛に悩まされておりますが、
あまりの痛さに首筋、後頭部に
アンメルツを塗ってみたら、
これいいですね~、ちょっと
痛みが軽減されております。
やはり、こりからの頭痛のようです。
スイミングにも先週は行って泳いでますし、
体は中りほぐれたはずですが、
木曜以降全く頭痛がよくなっていなかったのです。
薬はあんまり飲みたくないしと、思っていて。
アンメルツを塗ってみたら効きますね。
少し良くなってまいりました。

年のせいにはしたくないけど、やっぱり60代って
60年も生きてくるといろいろガタがくるって
仕方のないことなのかな。
最近、あっちが痛いこっちが痛いとずっと
言ってるな~って思うんですよね。

義父の出生時からが書いてある戸籍謄本が、
銀行さんと生命保険金を請求するのに必要で
地元でとれる戸籍謄本を義妹にラインに送り、
西多摩霊園のお墓には全く姓の違う
男性のお骨も入っているのです。
それで、その名簿もラインで送って、
誰なのか知ってるか聞いてみたら、
二人とも義父の母親の旦那さんのお骨だと思うと。
でも、義父のお父さんのお骨はないんですよね~。
それに、義父がおかあさんの養子になったのは、
義父が義母と結婚する直前みたいだねと、謄本を
見て推察できるのです。
でも、義妹もやっぱりちゃんと話は聞いてなかったようで
良くはわからないと、けど、昨日の朝、義父の元の
住所から前本籍地の役所に連絡してくれて、
前本籍地でとれる謄本を請求してくれることになりました。
4枚くらいになりそうですねって職員さんが言ってて、
でも、ありますとは電話では言えないと言われたと。
義妹の謄本を付けて、こちらで取れた義父の謄本の
コピーを付けて小為替を4枚分の金額を買って
同封して送ります、余れば小為替はお返ししますのでって
言ってくれてるので、きっとあるんでしょう。
さすが義妹です、ちゃっちゃとやってくれます。
とうちゃんはね、前本籍と言う住所をグーグルアースで
見てるんですよ~。
そんなのしないでいいからさっさと役所に電話したらッて思う。
そんなわけで、2部取ってもらうようにお願いしました。
もしこれで取り切れなかったら、もう司法書士さんに
お願いするしかないと思います。
母の不動産の売却の時には行政書士さんにお願いして
全部取り寄せるのですが、2番目の妹が
とにかく住所を転々としてるので、大変だったようなのです。
個人で取っていたら追跡にかなり時間がかかったようです。
銀行預金に関しては、銀行のカードを作って置けば
亡くなっても引き出せたんです。
義父が銀行までの5分の道のりをすんなり行けなくなった時に
私はとうちゃんにカードを作っておいたほうが良いと忠告してました。
ところが、大丈夫下ろせるからとそのままにしてたのはとうちゃんです。
窓口で本人確認がなくて下ろせるのは10万迄ですよね。
私の忠告を聞いてカードを作っていればこんなことには
ならなかったのにと思います。
まあ、保険金を請求するにも被保険者の生まれてからの
謄本は必要になる場合があるし、銀行口座を解約するのも
きっと必要になるので、今回絶対に取ることになるから
仕方ないけど、とにかく銀行のカードさえあれば、
口座の残高を0にすることは出来たんですよね。





物干しが壊れる
2019年09月24日 (火) | 編集 |
昨日はかなりの強風が吹いていて、
洗濯物が心配なくらいです。
午前中に買物に行って、お昼を作ってると
ガラガラガッシャーンと外ですごい音が!!
え??うちの何かが落ちたのかな?
気になりながらも食事の支度を続けると、
とうちゃんが降りてきて、おじいちゃんの部屋の
物干しが壊れたと言って出て行った。
気になって、義父の部屋の南側の窓を開けると
義父が手作りした物干しの左側が無くなってて
物干しざおもなくなってて、隣の敷地でとうちゃんが
落ちた物干しとあとわが家の義父の落し物を取っていた。
物干しざおがないととうちゃん言うので、塀の横に張り付いて
落ちてるよと教える。
いや~ビックリしました。
この物干しはおにいが生まれて、当時まだ布おむつだったので
3階のベランダの物干しが毎日満杯状態で、義父と義母の
洗濯物が干せない状態だったので、義母が義父に手作りで
作ってもらったもので、26年は経っていて、まだ付いている
右側もグラグラと動いていたのです。塗装も剝がれ、木も
ボロボロになってる。
義父が亡くなってからというか、入院してから使ってなかったけど
腐食がすごく進んでると感じた。
まさか取れてしまうとは思いませんでした。
お昼食べてから右側の物干しも取ってもらいました。
風呂釜は壊れる、物干しも壊れる、義父が取り付けたものが
ドンドンと寿命です。
あまりの風に洗濯物も取り込みました。

今日はみーちゃんは1~4限授業です。

おにいは夜勤明けでお休みです。

今日は午後からにわか雨がありそうだって。
すごいお天気良いのに。
午前中に買物。


義父の戸籍
2019年09月21日 (土) | 編集 |
義父の古い戸籍を取って、銀行に向かうも
この戸籍ではダメと言われたと。
生まれてからの物がいるというのですが、
古い手書きの戸籍謄本には生まれたときのことは
書いてないものでした。
平成16年に戸籍の改正が行われて、その前の物
だったのですが、何と思わぬことが判明しました。
義父は母親の養子になっているのです。
父親の性を名乗っていた義父は父親が亡くなったから?
母親の養子になっていて。
父親の姓と母親の姓が別なのですよ。
普通は父親の姓と名、母親の欄は名前だけ入ってますよね。
ところが父、母の欄には別々の姓が入ってるのです。
結婚してなかったんですねってなりました。
で、そこまでしか、書いてなくて出生の事が書いてないので
銀行ではこれではダメと言うことのようです。
義父の母親っていう人は、何人もの男性の
のち添えになっていたそうで、なぜかのち添えになると
すぐに男性の方はなくなってしまうのですが、
そんなことを3回くらいつづけていたようなので、
ちゃんと籍に入ってないのでは?って思っていたのですが、
私の思っていた通りでした。
義父の時そうだったのか?それとも、義父には本当の
母親がいたけど、すぐに亡くなるとか離縁して 父親が引き取ったけど、
父親が亡くなって本当に養子縁組したのか?とか、
いろいろ想像ができます。
義父にはお姉さんがいるのですが、26年ほど前に92才で
亡くなってるのです、それで義父とはとても年が離れていて
なんだか不自然だな~って思っていてももしや、
お姉さんの子を養子にしたのかも?って私は勝手に
思っていました。
そんなわけで、義父の戸籍の追跡をしなくてはならなくなりました。
石川県の輪島で出生届でと書いてあるので、そちらの
戸籍を請求しなくてはなりません。
それで、終わると簡単なんだけど・・・・。
それにしても、義父ってすごい人生だったんだわ。


昨日は午前中に新しい給湯器の取り付け工事。
無事午前中に取付完了しました。
キッチンのリモコンの液晶画面がなんと有機ELなんですよ。
有機ELの必要性を感じませんが。
学習してガスの使い過ぎなどを教えてくれるようになるそうです。
リモコンはそれ以外は以前の物と同じでした。
シャワーの温度がちょっと不安定かな~。
使ってるうちに慣れるしかないか。
今度はエコジョーズが付いたのにしたので、
少し省エネになってるはずです。
本取り付けが10月になってしまうかって思ったけど、
4日で取り付けてもらって本当に良かったです。